2020.11.9  23

“これは、愛と記憶の物語” せんすおぶわんだぁ 舞台『YUKUE -ラベル-』 12月13日(日)、15日(火)に兵庫芸術文化センター 中ホールで上演



せんすおぶわんだぁ 舞台「YUKUE―ラベルー」
せんすおぶわんだぁ 舞台「YUKUE―ラベルー」

せんすおぶわんだぁによる舞台「YUKUE―ラベル-」が12月13日(日)、15日(火)に兵庫芸術文化センター 中ホールで上演される。

『せんすおぶわんだぁ』は、脚本家・演出家・教育者である“せんす”が主宰する、アート×教育プロジェクト。
Art×Educationの可能性を発信し続ける存在でありたいという思いで活動を続けている。

YUKUE=行方。 YUKUEシリーズは自分自身や世界の行方を、一度立ち止まって考えようと問いかけるシリーズだ。
2019年2月に大阪 BIGCAT で「YUKUE―序章―」がスタート。同7月に兵庫芸術文化センターで「YUKUE-ライラック-」を上演した。

 
過去の舞台写真
過去の舞台写真

第3弾となる「YUKUE―ラベルー」には全盲、男、女、老人、妹・・・様々な「ラベル」を貼られた人物が登場。
超高齢化社会の現代日本を舞台に死生観を描く。

 

 

STORY

“これは、愛と記憶の物語”

第3弾の「YUKUE―ラベルー」
これは実話を元にした物語です。
毎日、施設から自宅に帰ろうとする老人。
しかし認知症が進み、帰り道が思い出せません。

“生きるとは何か
生きさせるとは何か
超高齢化社会の現代日本を舞台に死生観を描く現代劇。
あなたの人生の終着駅はYESorNO?“

また、今回の作品は視覚障害者の方でも楽しめるよう、ト書きを読む役が登場します。
出演者の中には生まれつき目の見えない先天盲の方もいます。
全ての人に芸術を、というせんすの思いが詰まっています。

全盲、男、女、老人、妹・・・様々な「ラベル」を貼られた人物が登場する、これは愛と記憶の話です。

 

せんす(脚本家・演出家・教育者)

空っぽの瓶に貼られたラベル。YUKUEシリーズの2020年度版は私たち人間に貼られたラベルをモチーフにしています。
オリジナルの脚本、楽曲をもとにミュージカルとはまた一味違う、音楽と演劇の癒合を表現します。
コロナ禍での挑戦には“制限の中にこそ真の自由がある”という、せんすの信念の下、感染防止策をしっかりととった上で上演を目指し、新しい演劇の形、可能性を追求します。

―兵庫芸術文化センターで上演するということ
 「関西で一番、演劇に相応しい場所。」せんすの言葉から定期上演をする運びとなった芸文センター中ホール。音響、照明、舞台設備、ホールの中、スタッフの皆様のきめ細かい心遣いにいつも感動しています。
会場は全てのお客様に作品が伝わる適切な大きさで、どの席からも見やすく、聞こえやすい座席配置、死角が少ないことから、せんす作品には最適な会場でした。

 『1995年1月阪神淡路大震災。“心の復興。文化の復興。”を合言葉に設立された兵庫芸術文化センター。兵庫県在住、震災被災者でもある私はその設立の過程を見てきました。芸術文化は人々の希望となります。そこから受ける影響、想像力は人の命を救います。私自身、芸術に救われ、今まで生きてきました。この芸術文化を絶やすことなく、生きる希望に変えたい。大きな震災から私たちが立ち直ったシンボル、芸文センターで定期的に公演を打ちたい。若い表現者へチャンスを与え、多くの人に丁寧に作品をお渡しする。私にとってはこの場所でしか成し得ないことだと思っています。』

 
岩井博子(せんす)|プロフィール

脚本家・演出家・元高校教師
同志社大学商学部商学科卒業後、私立高校で社会科教員として働いたのち渡英
Rose Bruford College European Theatre Arts 1st year修了
帰国後、自身の演劇活動を行いつつ、私立高校専任教諭として、クラス担任、ダンス部顧問などを受け持つ

2017年渡独 ライプツィヒを中心にアーティスト活動を行う
主な活動
ヨーロッパ(ドイツ・デンマークなど)にて演劇ワークショップの開催
ヨーロッパにて学校機関のリサーチ(シュタイナー教育・モンテッソーリ教育など)
ドイツにてアーティスト活動(ダンサーやコンポーザーたちとのコラボレーション)
ドイツ、ライプツィヒにて手塚夏子ダンス公演の演出
メンデルスゾーン音楽演劇大学にてFrauen Projectに演出家として参加
ドイツ、ライプツィヒにて自身のパフォーマンスを行う
日本にてミュージカル、音楽劇などの脚本演出。ライブ演出。自身のプロデュース公演など
Soars musical project 第1弾 BELIEVE 脚本・演出を担当
兵庫芸術文化センターにて定期的に自身の公演を行う。
ヨーロッパ・日本にて、演劇やパフォーマンスアートを使ったワークショップを行う

2018年9月日本へ帰国
アート×教育 をモットーに、学校設立という志に向け、様々な活動を行う。

2020年8月神戸三宮に演劇スクール劇団SenS_を開講。
各地でワークショップを行うなど精力的に活動している。

 
本作は12月13日(日)から兵庫県・兵庫芸術文化センター 中ホールで上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

せんすおぶわんだぁ「YUKUE―ラベルー」

出演
馬場麻衣子 / 生田朗子 / 鈴木洋平 / 一明一人 / 美香本響 / 小川惇貴 / 海徳桃代 / 結木愛 / つちはしゆう奈 / 香村彩矢 / 桂田元太郎 / Hee-sun / 涼羽葵 / 佐合井マリ子

スタッフ
作・演出: せんす / 舞台監督: 西川政次 / 照明: 茂刈雪上 / 音響: 横田 / 音響監督: 古川剛充(ゲキゲキ/劇団『劇団』)

期間
2020年12月13日 (日) 、2020年12月15日 (火)

<公演日・開演時間>
12月13日(日) 20:00
12月15日(火) 19:30
※開場は、開演の30分前です。

 
チケット詳細
SS席(1&2列目) ¥8,000
A席(3列目以降) ¥4,000
U-22後方席(22歳以下・要証明書) ¥2,000

カンフェティ
confetti-web.com/YUKUE

障害者・介助者同伴ペア席(2階のみ 2席分)  ¥5,000
メールにてお問い合わせください
sensofwonder.hgc@gmail.com

 
オンライン配信チケット ¥2,000 
BASE   
sensofwond.buyshop.jp/items/35124245

 
公式サイト
https://www.sens-of-wonder.com/

最近の記事

音楽劇『夜来香ラプソディ』左から木下晴香、松下洸平、白洲迅
松下洸平、白洲迅、木下晴香が出演する音楽劇『夜来香ラプソディ』2022年3月からBunkamuraシアターコクーンほかで上演
7
COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』
天海祐希×鈴木亮平のダブル主演のウエスタン活劇!?『広島ジャンゴ2022』2022年4月5日からシアターコクーンで上演
6
公演日程 04月30日(土) 〜 05月16日(月)
ゴットサンZ『ミル貝の逆襲』
ゴットサンZ兼子佳那子作品、連続上演第2弾『ミル貝の逆襲』参宮橋トランスミッションで12月17日~19日に上演
13
公演日程 12月17日(金) 〜 12月19日(日)
狂夏の市場『あたま山心中 散ル散ル、満チル』
狂夏の市場が、竹内銃一郎の名作『あたま山心中 散ル散ル、満チル』を尼崎・狂夏の市場劇場で12月3日から12日まで上演
11
本日初日 12月03日(金) 〜 12月12日(日)
昭和精吾事務所 誕生月企画公演『氾濫原3』
語りだけで情景を鮮明に想起させる昭和精吾事務所による短篇集『氾濫原3』12月9日(木)から絵空箱で上演
8
もうすぐ 12月09日(木) 〜 12月10日(金)
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー/2022年1月21日から水戸・豊橋・東京・兵庫・山口で上演
4
公演日程 01月21日(金) 〜 02月13日(日)
舞台『あの子より、私。』
黒谷友香主演 理想の物件をめぐる《内見バトル》を描く 舞台『あの子より、私。』2022年1月15日から東京・大阪で上演
4
公演日程 01月15日(土) 〜 02月06日(日)
ナイロン100°C『イモンドの勝負』撮影:引地信彦
ナイロン100°Cによるナンセンスコメディ『イモンドの勝負』が 11 月20日に下北沢・本多劇場で開幕/兵庫、広島、北九州公演あり
4
公演中 11月20日(土) 〜 12月26日(日)
古川雄大主演「シラノ・ド・ベルジュラック」
古川雄大、馬場ふみか、浜中文一らが出演の舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』2022年2月7日から東京・大阪で上演
24
公演日程 02月07日(月) 〜 02月27日(日)
unrato#8『薔薇と海賊』
三島由紀夫の異色ファンタジーに霧矢大夢、多和田任益、田村芽実らが挑む unrato#8『薔薇と海賊』2022年3月4日から東京・大阪で上演
4
公演日程 03月04日(金) 〜 03月26日(土)
『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアル 撮影:設楽光徳
吉沢亮、北村匠海らが出演の舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアルが公開/2022年1月から上演
51
公演日程 01月28日(金) 〜 03月11日(金)
PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier』
青柳尊哉、中丸シオンらがほぼ全編モノローグの四人芝居に挑む PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier 埠頭にて』12月18日から横浜赤レンガ倉庫で上演
14
公演日程 12月18日(土) 〜 12月26日(日)
FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』
2020年4月。世界は一変する。 FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』12月18日(土)、19日(日)にレソラNTT夢天神ホールで上演
2
公演日程 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』左から福士蒼汰、宮野真守
福士蒼汰と宮野真守のバディが伝奇時代劇に挑む! 大阪・東京公演に加え静岡公演が決定! 劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』2022年3月17日から上演
56
公演日程 03月17日(木) 〜 05月28日(土)
ミュージカル『魍魎の匣』 撮影:岩田えり
小西遼生 主演ミュージカル『魍魎の匣』11月10日にオルタナティブシアターで開幕
18
公演終了 11月10日(水) 〜 11月15日(月)
市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)
六本木歌舞伎2022に市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)が出演/2月18日から東京・福岡・大阪で上演
3
公演日程 02月18日(金) 〜 03月21日(月)
平 常×宮田 大『Hamlet』、『虫めづる姫君』
東京文化会館が児童・青少年向け舞台公演「シアター・デビュー・プログラム」を開始 12月に平 常×宮田大『Hamlet』、2月に『虫めづる姫君』を上演
1
公演日程 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会が12月3日(金)、4日(土)に博多座で開催/トークゲストはいのうえひでのりと中島かずき
1
本日初日 12月03日(金) 〜 12月04日(土)
劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
中村倫也、吉岡里帆、向井理らが出演の劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
45
公演終了 09月17日(金) 〜 11月11日(木)
京都の老舗和菓子屋を舞台に繰り広げられる男女五人の物語 空降る飴玉社『ここは野分前夜、朱の麓』11月13日(土)、14日(日)に新宿眼科画廊で上演
17
公演終了 11月13日(土) 〜 11月14日(日)
gekidanU家公演企画Vol.5 延期公演『TREE』
《部屋の中に大きな樹が立っている家》で2演目を交互上演 gekidanU家公演企画Vol.5 延期公演『TREE』11月20日から南千住のアトリエで上演
17
公演終了 11月20日(土) 〜 11月23日(火)
ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター 北斗の拳』
【動画5分】大貫勇輔らが劇中歌を歌唱披露! ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』製作発表
19
もうすぐ 12月08日(水) 〜 01月16日(日)
モノミドリpresents『K OF GGG 』
新団体旗揚げ企画! ゴットサンZ/モノミドリpresents『K OF GGG』荻窪小劇場で11月5日~11月7日に上演!
2
公演終了 11月05日(金) 〜 11月07日(日)
TSJ劇団結成15周年記念公演 第一弾 「徳森さんと大森さんと波森さん」
沖縄で活躍するTSJ劇団結成15周年記念公演の二作品が、11月8日から動画配信
6
公演終了 11月08日(月) 〜 11月21日(日)
ミュージカル『ニュージーズ』
京本大我がパワフルに舞台を牽引!ミュージカル『ニュージーズ』観劇レビュー
2422
公演終了 10月09日(土) 〜 11月17日(水)
serial number「すこたん!」
詩森ろばの新作 serial number「すこたん!」は、ふたりの男性が出会い、恋をし、愛の意味を知る30年の物語。10月28日から中野ザ・ポケットにて上演
12
公演中 11月25日(木) 〜 12月12日(日)
ミュージカル『ドン・ジュアン』 撮影:田中亜紀
藤ヶ谷太輔・真彩希帆、魂で惹かれ合う男女が見つけた愛は“真実”か“呪い”か。ミュージカル「ドン・ジュアン」観劇レビュー
243
公演終了 10月07日(木) 〜 11月06日(土)
『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』
市川しんぺー、千代田信一、 野口かおる等と共に作り出す《全力投球型ド派手なヘンテコリン世界!》 good morning N°5『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』11月25日(木)から下北沢B1で上演
5
公演中 11月25日(木) 〜 12月12日(日)
上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』
ベルリンの壁を崩壊に導いた2人の男の物語 上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』なかのZERO小ホールで 11月11日(木)に1ステージ限りの上演/アーカイブ配信あり
2
公演終了 11月11日(木) 〜 11月11日(木)
ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』
明日海りおが全身全霊で挑む、天才作曲家の人生。ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』観劇レビュー
22
公演終了 10月10日(日) 〜 10月31日(日)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2021 Village Inc.