2023.4.3 

日本三大怪談『東海道四谷怪談』を白倉裕二が新しく演出・脚色 4月19日からシアター風姿花伝にて上演



『新約 東海道四谷怪談』
『新約 東海道四谷怪談』
 

オフィスリコプロダクション株式会社による舞台『新約 東海道四谷怪談』が4月19日(水)から東京・シアター風姿花伝で上演される。

 
オフィスリコプロダクション株式会社では、2021年から俳優・演出家の銀ゲンタ演出で清水邦夫作『僕らが非情の大河をくだる時』カレル・チャペック作、阿部賢一翻訳『白い病』W・シェイクスピア作、河合祥一郎翻訳『ロミオとジュリエット』などの戯曲を積極的に上演してきた。

『新約 東海道四谷怪談』

6回目の本公演となる今作『新約 東海道四谷怪談』は、鶴屋南北原作の『東海道四谷怪談』を俳優・白倉裕二氏が新しく脚色して演出をする舞台。『東海道四谷怪談』の持つ人間の愚かさを皆様に楽しんで頂けるように、脚色でも白倉裕二が心血を注いで戯曲を立ち上げている。

出演にはお岩役に範田紗々、お袖役に岩井七世、直助役に武井雷俊と豪華なキャストが名を連ねた。民谷伊右衛門役には演出の白倉裕二自らが挑戦する。その他にも20代前半から50代までの幅広い層の力強い役者たちが出演し、キャスト総勢22名の大所帯で、会場であるシアター風姿花伝のステージを縦横無尽に駆け回る。大迫力の殺陣とコミカルな笑い、見所の詰まった公演を目指す。

 

STORY

鶴屋南北により描かれた、忠臣蔵から派生した日本の怪談話。

民谷伊右衛門(白倉裕二)は、妻であるお岩(範田紗々)の父、四谷左門に不行状を出され、事実上離縁をされてしまう。伊右衛門は左門にお岩との復縁を迫るが、過去の悪事(公金横領)を指摘され、腹を立てた伊右衛門は辻斬りの仕業に見せかけ左門を殺害。同じ場所で、お岩の妹・お袖(岩井七世)に横恋慕していた薬売り・直助(武井雷俊)は、お袖の夫・佐藤与茂七(実は入れ替った別人)を殺害していた。ちょうどそこへお岩とお袖がやってきて、左門と与茂七の死体を見つける。嘆く2人に伊右衛門と直助は仇を討ってやると言いくるめ、伊右衛門とお岩は復縁、直助をお袖は同居を始めた。

お岩に子ができ、産後の肥立ちが良くないことから、伊右衛門はしだいにお岩を疎ましく思うようになる。その時、裕福な伊藤喜兵衛の孫、お梅から好意を寄せられ、伊右衛門はお梅と結婚するためにお岩の殺害を企てる。薬と騙され毒を飲んだお岩は顔がただれ、全ては伊右衛門の計略と知り錯乱。ついには死んでしまう。伊右衛門を呪ったお岩が亡霊となり、復讐をする・・・
また同時期に、殺されたはずの与茂七が生きており、直助たちと対峙する・・・

 

白倉裕二(演出・脚色)

はじめまして。「新約 東海道四谷怪談」演出・脚色の白倉裕二と申します。鶴屋南北氏の「東海道四谷怪談」、「忠臣蔵」をベースに、この二つの物語を知らない方々へもエンタメ要素を取り入れたわかりやすい形でお送りできればと思っております。
「歌舞伎」の様式と発想の自由さ、物語を追求する面白さを、小劇場ならではの軽やかさで創作致したい所存です。時代劇や怪談というものが中々世に出回りにくい時勢ではございますが、『悲恋』という不変のテーマと、『呪い』という日本独自の感覚を、スピード感と大胆さで表現しながら、お客様にこの作品をお届けし、皆様に楽しんでいただけるよう、努めて参ります。
「新約 東海道四谷怪談」のことをお心に留めていただけたら幸いです。

 
本作は4月19日(水)から東京・シアター風姿花伝で上演される。
詳細は公式サイトで。
 

  
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

オフィスリコプロダクション株式会社『新約 東海道四谷怪談』

【原作】鶴屋南北
【演出・脚色】白倉裕二

【出演】範田紗々、岩井七世、武井雷俊、白倉裕二、他

2023年4月19日(水)~4月23日(日)/東京・シアター風姿花伝

 
公式サイト
https://officeriko.wixsite.com/yotsuyakaidan

チケットを探す
ぴあicon ローチケicon イープラス

最近の記事

ミュージカル ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド
長谷川寧が演出 ミュージカル『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』2024年2月に帝国劇場で上演
ブロードウェイ・ミュージカル『トッツィー』
山崎育三郎がドロシー・マイケルズ役で出演 ブロードウェイ・ミュージカル『トッツィー』2024年1月から日生劇場ほかで上演
GANMI×宝塚歌劇OG DANCE LIVE『2STEP』
客席も立って騒いで GANMI×宝塚歌劇OG DANCE LIVE『2STEP』に沸き立つ会場/東京公演が開幕
千穐楽 05月26日(金) 〜 06月04日(日)
東京芸術劇場 Presents 木ノ下歌舞伎『勧進帳』
人気演目 5年振りの再演 東京芸術劇場 Presents 木ノ下歌舞伎『勧進帳』9月1日から東京芸術劇場 シアターイーストほか各地で上演
公演日程 09月01日(金) 〜 11月05日(日)
『俺たちのBANG!!! ~大劇場を占拠せよ~』
芝居と迫力のパフォーマンスで劇場を席巻!少年忍者・初単独公演『俺たちのBANG!!! ~大劇場を占拠せよ~』観劇レビュー
公演中 05月06日(土) 〜 06月17日(土)
『BACKBEAT』撮影:岡千里
戸塚祥太、加藤和樹らが出演 ビートルズ創成期の青春物語を描いた『BACKBEAT』東京公演が5月24日(水)に東京建物 Brillia HALLで開幕
公演終了 04月23日(日) 〜 05月31日(水)
ゲキ×シネ『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』8月4日(金)から映画館で全国公開
古田新太・天海祐希 ゲキ×シネ『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』8月4日(金)から映画館で全国公開/この冬 Blu-rayが発売
演劇グッズ専門店「観劇三昧ラボ」
演劇グッズ専門店『観劇三昧ラボ』が5月13日(土)から下北沢でオープン
骸骨ストリッパー『RAIKA』
【予告動画あり】脚本・NON STYLE 石田明 歌とダンスとアクション満載の超古代マンガ活劇! 骸骨ストリッパー『RAIKA』5月25日(木)から新宿・スペース・ゼロで上演
公演終了 05月25日(木) 〜 05月28日(日)
CCCreation Presents舞台『桜姫東文章』
欲望と裏切り、悪意と偶然が狂い咲く! 三浦涼介、鳥越裕貴、平野良らの出演舞台『桜姫東文章』が5月3日にスペース・ゼロで開幕/上演は5月10日まで
公演終了 05月03日(水) 〜 05月10日(水)
KOKAMI@network vol.19 『ウィングレス(wingless)ー翼を持たぬ天使ー』
翼を捨てた元天使が人間を救う戦いに挑む 福田悠太主演 KOKAMI@network vol.19 『ウィングレス(wingless)ー翼を持たぬ天使ー』がサザンシアターで開幕
公演終了 05月01日(月) 〜 05月28日(日)
パフォーマンスユニットTWT『SANADA XI』
真田十勇士を描いた青春群像時代劇に荒井敦史、黒澤美澪奈、水原ゆき、丸山敦史らが参加 パフォーマンスユニットTWT『SANADA XI』6月9日から吉祥寺シアターで上演
もうすぐ 06月09日(金) 〜 06月18日(日)
劇団チャリT企画「Wの非劇」チラシ画像
スキャンダルに揺れる芸能事務所を舞台に複雑な人間模様を描いた痛快悲喜劇 劇団チャリT企画『Wの非劇』下北沢 駅前劇場にて5月17日から上演
公演終了 05月17日(水) 〜 05月21日(日)
せたがやこどもプロジェクト2023『メルセデス・アイス MERCEDES ICE』
「子どもたちに劇場空間を存分に感じてほしい」18歳以下の観客を無料招待/せたがやこどもプロジェクト2023『メルセデス・アイス MERCEDES ICE』8月11日から世田谷パブリックシアターで上演
公演日程 08月11日(金) 〜 08月20日(日)
左から演出・丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、鳥越裕貴、井坂郁巳
脚本・加納幸和(花組芝居)、演出・丸尾丸一郎(劇団鹿殺し) 原作・鶴屋南北 舞台『桜姫東文章』 丸尾丸一郎・鳥越裕貴・井坂郁巳インタビュー
公演終了 05月03日(水) 〜 05月10日(水)
キノG-7公演no.5『満ちる』
映画監督の父と娘の愛憎を描く 竹内銃一郎の演劇企画 キノG-7公演no.5『満ちる』5月11日からTHEATRE E9 KYOTOにて上演
公演終了 05月11日(木) 〜 05月15日(月)
舞台『GISKE-ギスケ-』
日産コンツェルン総帥・鮎川義介の激動の生涯を描く 舞台『GISKE-ギスケ- アルプス山脈の見果てぬ夢』5月18日から恵比寿・シアター・アルファ東京で上演
公演終了 05月18日(木) 〜 05月22日(月)
『エンジェルス・イン・アメリカ』撮影: 宮川舞子
舞台『エンジェルス・イン・アメリカ』第一部「ミレニアム迫る」が新国立劇場 小劇場で開幕
公演中 04月18日(火) 〜 06月10日(土)
『関西演劇祭2023』
11月に大阪で開催される つながる演劇祭『関西演劇祭2023』 出演団体の二次募集が開始/締め切りは5月8日
帝国劇場『Endless SHOCK Eternal』
世界でも類を見ない2作同時上演に挑む 作・構成・演出・主演 堂本光一『Endless SHOCK』『Endless SHOCK -Eternal-』が帝国劇場で上演中
公演終了 04月09日(日) 〜 05月31日(水)
『滝沢歌舞伎ZERO FINAL』
18年間の集大成!Snow Man主演・演出の舞台『滝沢歌舞伎ZERO FINAL』観劇レビュー
公演終了 04月08日(土) 〜 04月30日(日)
リーディング音楽劇『ジャングル大帝』
福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介がレオ役で出演 リーディング音楽劇『ジャングル大帝』6月4日、5日に東京建物 Brillia HALLで上演
本日初日 06月04日(日) 〜 06月05日(月)
『ドクター皆川~手術成功5秒前~』
皆川猿時×荒川良々の最強タッグ! 生と死の重みがまったくない医療コメディ『ドクター皆川~手術成功5秒前~』10月12日(木)から本多劇場で上演
公演日程 10月12日(木) 〜 10月29日(日)
『滝沢歌舞伎ZERO FINAL』
9人の汗の結晶 ― Snow Man初演出『滝沢歌舞伎ZERO FINAL』開幕/4月19日からはライブビューイングも
公演終了 04月08日(土) 〜 04月30日(日)
劇団☆新感線『ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~』ポスタービジュアル
特典映像は三宅健らのキャスト座談会! 劇団☆新感線『ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~』Blu-rayが11月28日に発売/4月13日から予約受付スタート
公演終了 03月10日(金) 〜 05月01日(月)
俳優に“相手に反応する”ということを一番に求めたい 演出家鈴木裕美による俳優のためのワークショップ
俳優に“相手に反応する”ということを一番に求めたい 演出家・鈴木裕美による俳優のためのワークショップ/エントリーの締切は4月16日(日)
公演終了 05月06日(土) 〜 05月14日(日)
ミュージカル『サンキュー・ベリー・ストロベリー』撮影:SCOPE/齋藤清貴
真弓孟之 舞台初主演ミュージカル『サンキュー・ベリー・ストロベリー』4月5日に東京芸術劇場シアターイーストで開幕
公演終了 04月05日(水) 〜 04月30日(日)
歌舞伎町劇場が2023年10月にオープン
次世代型の大衆演劇場・歌舞伎町劇場が2023年10月にオープン 豪華劇団がそろい踏み公演ラインナップが明らかに
オペラ「アイーダ」(c)田中亜紀
数々の舞台衣裳を目の前で楽しめる 初台アート・ロフト『時空をこえて-Across Time and Space-展』が4月5日から新国立劇場オープンスペースで無料開催
公演中 04月05日(水) 〜 08月31日(木)
舞台『ブレイキング・ザ・コード』
亀田佳明、水田航生、岡本玲らが出演 稲葉賀恵 演出舞台『ブレイキング・ザ・コード』が4月1日(土)にシアタートラムで開幕/上演は23日(日)まで
公演終了 04月01日(土) 〜 04月23日(日)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2023 Village Inc.