• HOME
  • 最新情報
  • 舞台・演劇
  • 風刺か? 冒涜か? 4者にムチ打つ茶番コメディ! 劇団チャリT企画『アベベのベ 2』11月30日(水)から東京・下北沢・駅前劇場で上演
劇団チャリT企画『アベベのベ2』

風刺か? 冒涜か? 4者にムチ打つ茶番コメディ! 劇団チャリT企画『アベベのベ 2』11月30日(水)から東京・下北沢・駅前劇場で上演

劇団チャリT企画『アベベのベ 2』   劇団チャリT企画の舞台『アベベのベ 2』が11月30日(水)から東京・下北沢・駅前劇場で上演される。   劇団チャリT企画とは1998年、早大劇研を母体として主宰・楢原拓(chari-T)を中心に旗揚げした劇団である。「バンカラ・ポップ」を旗印に時事ネタや社会問題などのマジメな題材を軽妙に笑い飛ばすオリジナル・コメディ作品を数多く発表し、そのユニークな作風は「ふざけた社会派」として異彩を放っている。 「アベベのべ2016」舞台写真 撮影:鈴木 淳 「アベベのべ2016」舞台写真 撮影:鈴木 淳 そんなチャリT企画が今回下北沢・駅前劇場で上演するのは、第一次安倍政権発足直後に上演された「アベベのベ」(2006年)、第二次安倍政権下の「アベベのベ 2016」(2016年)に続く「アベベのベ」シリーズ第3弾。桜を見る会私物化問題に始まり、統一教会との関係や国葬などで今なお賛否が割れるアベ政治と、それを継承する現政権への問題提起を、当劇団特有の視点でコメディとして作品化する。 劇団公式YouTubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCMnRp9-TY2lKkaT5-4q5qHw  

STORY  第一次安倍政権発足直後に上演された「アベベのベ」(2006年)、第二次安倍政権下の「アベベのベ 2016」(2016年)に続く「アベベのベ」シリーズ第3弾! 最終章! モリにカケにサクラにツボ、アベノミクスにマスク、そしてコクソー・・・・・・死してなお国論を二分し、賛否が割れるアベ政治と、教会問題で揺れるこの国をふざけた社会派・チャリT企画がシニカルに笑い飛ばす!  とあるコンビニを舞台に、元総理の銃撃事件をきっかけにおこるドタバタ茶番を描くブラックコメディ(予定)。 小劇場を中心に活躍する個性豊かな俳優陣が集まり、劇団初期以来の少人数キャストで濃厚な会話劇をお届けします!

 

阿比留丈智(出演俳優・チャリT企画劇団員) 元々今回の公演は別の作品をやる予定で話が進んでたんです。そんな時に起きた衝撃のあの事件……ふざけた社会派チャリT企画としてこの事件を無視する訳にはいきませんでした。(劇団チャリT企画は、かの方を散々ネ……題材にさせていただいた過去があります。) ここでかの方に向き合うのも、我々なりの弔いかもしれないという気もするし、何か良い作品はなかったかな?いや、て言うかあるじゃん!というわけで2006年、2016年に続くアベベのベシリーズ3作目とあいなってしまいました。僕が思うに、ブラック指数は近年最大値を記録するかもしれないなと!のるかそるかのレクイエムコメディ、気合いは充分、コロナ対策もばっちり、安全な公演にしますのでぜひお越しください。

  本作は11月30日(水)から東京・下北沢・駅前劇場で上演される。 詳細は公式サイトで。 https://www.chari-t.com/   (文:エントレ編集部)  

[dfads params=’groups=1854&limit=1&orderby=random’]  

公演情報
劇団チャリT企画『アベベのベ2』 【作・演出】楢原 拓(chari-T) 【出演】阿比留丈智、みずき、埴生雅人、市原一平、本宮真緒(以上、チャリT企画) 高橋和美(動物電気)、山崎未来、清水幹王(戯曲本舗)、他 2022年11月30日(水)~12月4日(日)/東京・下北沢・駅前劇場   公式サイト https://www.chari-t.com/ チケット https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=69136&   [dfads params=’groups=1569&limit=1&orderby=random’]

]]>

関連記事一覧