2021.2.26  24

大いに笑って浮世の憂さを忘れて! 古田新太・阿部サダヲ・浜中文一・西野七瀬・木野花などが出演のYellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』が開幕!/パンフ、TシャツなどがWEBで販売中



Yellow新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・阿部サダヲ 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・阿部サダヲ 撮影:田中亜紀
 

Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』が2月26日(金)に池袋・東京建物Brillia HALLで開幕する。出演は古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花など。

 
劇団☆新感線の公演は通常、出演者・スタッフ合わせ100人規模のカンパニーで作品を創り上げられている。
このコロナ禍での劇団公演について日々模索する中で、“デキない”ことを悩むのではなく、「密にならない、短い上演時間で、新感線らしい、観たお客様が元気になる作品」を創るべく、名付けて“Yellow⚡新感線”として発進する。
見た人は幸福になるとも言われているJR新感線の点検や診断を行う黄色い新幹線「ドクター・イエロー」が“Yellow⚡新感線”の命名の由来。

今回上演される舞台『月影花之丞大逆転』は、2003年の『花の紅天狗(くれないてんぐ)』(初演・1996年)のスピンオフ作品。かつて木野花が演じた爆発的なテンションの月影花之丞が再び登場し、楽しくスカッと元気になる新感線らしい笑いにあふれる作品になるという。

『花の紅天狗』(2003年)DVDはこちら

作は中島かずき、演出はいのうえひでのり。
主演は劇団の看板俳優・古田新太。共演に、本作が劇団☆新感線には5度目の出演となる阿部サダヲ、初参加の浜中文一、西野七瀬というフレッシュな二人に加えて、劇団員からは河野まさと、村木よし子、山本カナコ、中谷さとみ、保坂エマ、さらに安定の村木仁。そして月影花之丞はもちろん木野花が演じる。

 
上演時間は2時間5分(休憩なし)。
【東京公演】当日券についてはこちら。
http://blog.vi-shinkansen.co.jp/?p=5138

なお、大阪公演の一般発売は3月7日(日)午前10:00から。
http://www.vi-shinkansen.co.jp/yellow/#ticketinfo

 
Yellow新感線『月影花之丞大逆転』木野花・古田新太・阿部サダヲ 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』木野花・古田新太・阿部サダヲ 撮影:田中亜紀

 
本作の開幕にあたってのコメントは以下の通り。

 
劇団☆新感線主宰・演出:いのうえひでのり
ここ数年では最少人数の公演になりましたが、その分ギュッと詰まって、2時間で満腹になるちょうどいい感じの公演だと思います。最初からそうでしたが、稽古を通して、木野さんの面白さ、すごさ、木野さんありきの芝居であることを改めて認識しました。
この作品は昭和のいろいろな名作へのオマージュを散りばめているので、40代以上の方には楽しんでいただけると思います。後半の大ネタが、某家庭教師のCMの国民的アニメでもお馴染みの世界の名作に着想を得たので、若い方にはインターネットなどで予習してベーシックなところを押さえていただけたら楽しんでもらえると思います!中身はないですが演劇への熱い魂と勢いだけで面白おかしく作った作品です。閉塞感のある日々ですが、大いに笑ってしばし浮世の憂さを忘れてもらえたらと思います。

 
【A】稽古を経ての手応え 【B】稽古中の印象深いエピソード 【C】本作の見どころ 【D】お客様へメッセージ


古田新太

【A】おいら以外のメンバーは大丈夫です。
【B】木野(花)さんのテンションが無軌道すぎて素敵だった。
【C】木野さんのテンションとなーちゃん(西野七瀬)の可愛さ
【D】おじさんとおばさんがふざけているので、楽しみにしてください。


阿部サダヲ

【A】まず着替えが大変そう(笑)でもこういう公演は久しぶりなので楽しみです!! あと、稽古中ずっとマスクしてたので、やっと役者さんの顔を見てお芝居出来るのが嬉しいです!!
【B】木野さんがパニックになって何度か奇声を発してらっしゃいました。
【C】新感線の公演でこれだけ役者の人数が少ない公演は珍しいですし、劇団モノなので1人何役かやって歌って踊って劇中劇も楽しめて2時間で終わる‼︎いいですよね!
【D】観に来て頂いた方々に、笑って、元気になってもらう事を一番に考えて作られた公演だと思うので、何も考えず楽しんで頂きたいですし、楽しんで頂ける様にこっちも何も考えずに全力で演るのでよろしくお願いします!!

 
Yellow新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・阿部サダヲ・西野七瀬 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・阿部サダヲ・西野七瀬 撮影:田中亜紀

 

【A】稽古を経ての手応え 【B】稽古中の印象深いエピソード 【C】本作の見どころ 【D】お客様へメッセージ


浜中文一

【A】とても楽しい作品です。皆さんの面白いお芝居を見て僕もすごく勉強させてもらってます。
【B】木野さんが唯一アドバイスをくださったのが、劇中劇で僕が演じるヤギでした。
【C】阿部さん、古田さんが若い僕より運動量が多い所。木野さんのぶっ飛び具合。西野さんの器用さ、可愛いさ。
僕のインターポール。
【D】観ると決めたら、何も考えずぼーっと観に来てください。そしたら僕たちが楽しませます。
【初の劇団☆新感線の感想】
ここまでやってみたら次はフルスペックの新感線に出たいという欲が出てきました。頑張ってまた呼んでもらえるようにやりたいと思います。


西野七瀬

【A】共演者の皆さんとも打ち解けられてきたので、今まで積み重ねてきたことを劇場にいらっしゃったお客さんにしっかりと届けたられたらと思っています。
【B】私にとって全てが初めてのことだらけで、お芝居や動き方、いただいたアドバイスや劇場の雰囲気など、一つ一つのできごと全てがとても印象深いものになっていっています。
【C】たくさんありますが、タイトルにもなっている月影先生に注目しています。本番では何を発言し、どういう行動をとるのか、全員が読めないので、私自身も本番を楽しみにしています(笑)。
【D】来ていただいた方に、楽しかったな来て良かったなと思ってもらえるような、笑っていただける時間になってくれたら嬉しいなと思います。
【初の劇団☆新感線の感想】
すごく楽しく、居心地が良く、今こうして皆さんとご一緒できていることがとても幸せです。

Yellow新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・木野花 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』古田新太・木野花 撮影:田中亜紀

【A】稽古を経ての手応え 【B】稽古中の印象深いエピソード 【C】本作の見どころ 【D】お客様へメッセージ


木野花

【A】いのうえさんの嵐のような段取りもなんとか身体に叩き込んで、みんなの集中力、テンションもどんどん上がってきて、お門違いな情熱の暴走に拍車がかかってきました。
【B】みんなマイペースなんです。掛け声かけなくても、それぞれ勝手に全力投球してる感じで、最年長の私があまり年齢差を意識しないで、気楽に稽古出来た心地よい稽古場でした。
【C】大逆転するのは、月影花之丞だけではありません。劇団に集まる問題ありきの役者達を、奇想天外な演劇論で次々に大逆転させる花之丞のダメ出しも見所の一つです。
【D】安全、安心を第一に、なおかつ演劇の要素を最大限に駆使した、新感線らしい型破りなエンターテインメントは健在です。
バカバカしいことほど全力投球、身体を張って、お待ちしております。

Yellow新感線『月影花之丞大逆転』山本カナコ、保坂エマ、中谷さとみ 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』山本カナコ、保坂エマ、中谷さとみ 撮影:田中亜紀
 

Yellow新感線『月影花之丞大逆転』木野花・西野七瀬 撮影:田中亜紀
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』木野花・西野七瀬 撮影:田中亜紀

 

公演グッズは劇場+WEBで販売中!

Yellow新感線『月影花之丞大逆転』公演パンフレット
Yellow⚡️新感線『月影花之丞大逆転』公演パンフレット

公演オリジナルグッズは、通常の公演とは異なり公演パンフレット』『ペンライト』のみが劇場で販売される。

劇中で劇団員たちが着用しているものと同じデザインの『Tシャツ』をはじめ、60ページの大容量 かつ表紙がホログラム加工されているという『公演パンフレット』、さらに『戯曲本』、『ペンライト』、『エコバッグ』はインターネット通販サイト・イーオシバイドットコムで販売している。

詳細はこちら。

・オリジナルグッズ一覧(イーオシバイドットコム)
・みんなで振ろう!《Yeah郎くんペンライト》!~ペンライトの使い方
・《公演パンフレット》詳細発表&ネット予約のご案内

 

公演の詳細はYellow⚡新感線『月影花之丞大逆転』公式サイトで。
http://www.vi-shinkansen.co.jp/yellow/

 
(文:エントレ編集部)

 

 

2021年劇団☆新感線41周年春興行
Yellow⚡新感線『月影花之丞大逆転』

【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり

【出演】
古田新太 阿部サダヲ/浜中文一 西野七瀬
河野まさと 村木よし子 山本カナコ 中谷さとみ 保坂エマ 村木仁/木野花

【東京公演】
2021年2月26日(金)~4月4日(日) 東京建物Brillia HALL
*2021年1月7日発令の緊急事態宣言を受けて、夜公演の開演時間を変更いたしました。

【大阪公演】
2021年4月14日(水)~5月10日(月) オリックス劇場

【公式サイト】
http://www.vi-shinkansen.co.jp/yellow/

最近の記事

音楽劇『夜来香ラプソディ』左から木下晴香、松下洸平、白洲迅
松下洸平、白洲迅、木下晴香が出演する音楽劇『夜来香ラプソディ』2022年3月からBunkamuraシアターコクーンほかで上演
7
COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』
天海祐希×鈴木亮平のダブル主演のウエスタン活劇!?『広島ジャンゴ2022』2022年4月5日からシアターコクーンで上演
6
公演日程 04月30日(土) 〜 05月16日(月)
ゴットサンZ『ミル貝の逆襲』
ゴットサンZ兼子佳那子作品、連続上演第2弾『ミル貝の逆襲』参宮橋トランスミッションで12月17日~19日に上演
13
公演日程 12月17日(金) 〜 12月19日(日)
狂夏の市場『あたま山心中 散ル散ル、満チル』
狂夏の市場が、竹内銃一郎の名作『あたま山心中 散ル散ル、満チル』を尼崎・狂夏の市場劇場で12月3日から12日まで上演
11
本日初日 12月03日(金) 〜 12月12日(日)
昭和精吾事務所 誕生月企画公演『氾濫原3』
語りだけで情景を鮮明に想起させる昭和精吾事務所による短篇集『氾濫原3』12月9日(木)から絵空箱で上演
8
もうすぐ 12月09日(木) 〜 12月10日(金)
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー/2022年1月21日から水戸・豊橋・東京・兵庫・山口で上演
4
公演日程 01月21日(金) 〜 02月13日(日)
舞台『あの子より、私。』
黒谷友香主演 理想の物件をめぐる《内見バトル》を描く 舞台『あの子より、私。』2022年1月15日から東京・大阪で上演
4
公演日程 01月15日(土) 〜 02月06日(日)
ナイロン100°C『イモンドの勝負』撮影:引地信彦
ナイロン100°Cによるナンセンスコメディ『イモンドの勝負』が 11 月20日に下北沢・本多劇場で開幕/兵庫、広島、北九州公演あり
4
公演中 11月20日(土) 〜 12月26日(日)
古川雄大主演「シラノ・ド・ベルジュラック」
古川雄大、馬場ふみか、浜中文一らが出演の舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』2022年2月7日から東京・大阪で上演
24
公演日程 02月07日(月) 〜 02月27日(日)
unrato#8『薔薇と海賊』
三島由紀夫の異色ファンタジーに霧矢大夢、多和田任益、田村芽実らが挑む unrato#8『薔薇と海賊』2022年3月4日から東京・大阪で上演
4
公演日程 03月04日(金) 〜 03月26日(土)
『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアル 撮影:設楽光徳
吉沢亮、北村匠海らが出演の舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアルが公開/2022年1月から上演
51
公演日程 01月28日(金) 〜 03月11日(金)
PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier』
青柳尊哉、中丸シオンらがほぼ全編モノローグの四人芝居に挑む PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier 埠頭にて』12月18日から横浜赤レンガ倉庫で上演
14
公演日程 12月18日(土) 〜 12月26日(日)
FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』
2020年4月。世界は一変する。 FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』12月18日(土)、19日(日)にレソラNTT夢天神ホールで上演
2
公演日程 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』左から福士蒼汰、宮野真守
福士蒼汰と宮野真守のバディが伝奇時代劇に挑む! 大阪・東京公演に加え静岡公演が決定! 劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』2022年3月17日から上演
56
公演日程 03月17日(木) 〜 05月28日(土)
ミュージカル『魍魎の匣』 撮影:岩田えり
小西遼生 主演ミュージカル『魍魎の匣』11月10日にオルタナティブシアターで開幕
18
公演終了 11月10日(水) 〜 11月15日(月)
市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)
六本木歌舞伎2022に市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)が出演/2月18日から東京・福岡・大阪で上演
3
公演日程 02月18日(金) 〜 03月21日(月)
平 常×宮田 大『Hamlet』、『虫めづる姫君』
東京文化会館が児童・青少年向け舞台公演「シアター・デビュー・プログラム」を開始 12月に平 常×宮田大『Hamlet』、2月に『虫めづる姫君』を上演
1
公演日程 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会が12月3日(金)、4日(土)に博多座で開催/トークゲストはいのうえひでのりと中島かずき
1
本日初日 12月03日(金) 〜 12月04日(土)
劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
中村倫也、吉岡里帆、向井理らが出演の劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
45
公演終了 09月17日(金) 〜 11月11日(木)
京都の老舗和菓子屋を舞台に繰り広げられる男女五人の物語 空降る飴玉社『ここは野分前夜、朱の麓』11月13日(土)、14日(日)に新宿眼科画廊で上演
17
公演終了 11月13日(土) 〜 11月14日(日)
gekidanU家公演企画Vol.5 延期公演『TREE』
《部屋の中に大きな樹が立っている家》で2演目を交互上演 gekidanU家公演企画Vol.5 延期公演『TREE』11月20日から南千住のアトリエで上演
17
公演終了 11月20日(土) 〜 11月23日(火)
ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター 北斗の拳』
【動画5分】大貫勇輔らが劇中歌を歌唱披露! ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』製作発表
19
もうすぐ 12月08日(水) 〜 01月16日(日)
モノミドリpresents『K OF GGG 』
新団体旗揚げ企画! ゴットサンZ/モノミドリpresents『K OF GGG』荻窪小劇場で11月5日~11月7日に上演!
2
公演終了 11月05日(金) 〜 11月07日(日)
TSJ劇団結成15周年記念公演 第一弾 「徳森さんと大森さんと波森さん」
沖縄で活躍するTSJ劇団結成15周年記念公演の二作品が、11月8日から動画配信
6
公演終了 11月08日(月) 〜 11月21日(日)
ミュージカル『ニュージーズ』
京本大我がパワフルに舞台を牽引!ミュージカル『ニュージーズ』観劇レビュー
2422
公演終了 10月09日(土) 〜 11月17日(水)
serial number「すこたん!」
詩森ろばの新作 serial number「すこたん!」は、ふたりの男性が出会い、恋をし、愛の意味を知る30年の物語。10月28日から中野ザ・ポケットにて上演
12
公演中 11月25日(木) 〜 12月12日(日)
ミュージカル『ドン・ジュアン』 撮影:田中亜紀
藤ヶ谷太輔・真彩希帆、魂で惹かれ合う男女が見つけた愛は“真実”か“呪い”か。ミュージカル「ドン・ジュアン」観劇レビュー
243
公演終了 10月07日(木) 〜 11月06日(土)
『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』
市川しんぺー、千代田信一、 野口かおる等と共に作り出す《全力投球型ド派手なヘンテコリン世界!》 good morning N°5『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』11月25日(木)から下北沢B1で上演
5
公演中 11月25日(木) 〜 12月12日(日)
上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』
ベルリンの壁を崩壊に導いた2人の男の物語 上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』なかのZERO小ホールで 11月11日(木)に1ステージ限りの上演/アーカイブ配信あり
2
公演終了 11月11日(木) 〜 11月11日(木)
ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』
明日海りおが全身全霊で挑む、天才作曲家の人生。ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』観劇レビュー
22
公演終了 10月10日(日) 〜 10月31日(日)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2021 Village Inc.