2020.1.7  36

【動画5分】天才棋士と宿命のライバルの人生を熱く描く!『三山ひろし特別公演』1月7日に明治座で開幕



『三山ひろし特別公演』
右から三山ひろし、清水佐紀
 

演歌歌手・三山ひろしが初座長を務める『三山ひろし特別公演』が1月7日に明治座で開幕した。

 
本公演の第一部で上演される『阪田三吉物語』は、大阪・堺出身の天才棋士・阪田三吉の将棋に掛けた生涯を描いた物語。

落語家・立川志の春が2018年6月に『志の春サーカスvol.1』で上演した落語を原案として、堤泰之の脚本・演出で舞台化する。

また、第二部では三山ひろしオンステージFirst Dream 2020と題し、自身のヒット曲をはじめ様々な楽曲を披露する。

 
本作の囲み取材が行われた。動画は初日公演の様子を交えて抜粋したもの。


Youtubeで観る

『三山ひろし特別公演』
『三山ひろし特別公演』

『三山ひろし特別公演』
『三山ひろし特別公演』

『三山ひろし特別公演』
『三山ひろし特別公演』

『三山ひろし特別公演』
『三山ひろし特別公演』

 
本作は2020年1月7日(火)から東京・明治座で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

公演情報

『三山ひろし特別公演』
第一部「阪田三吉物語」

【原案】立川志の春
【脚本・演出】堤泰之

【出演】三山ひろし、立川志の春、田中稔彦、清水佐紀、丹羽貞仁、小野寺丈、ほんこん/間寛平(Wキャスト) ほか

 
第二部「三山ひろしオンステージ First Dream 2020」
【構成・演出・振付】玉野和紀

 
2020年1月7日(火)~1月23日(木)/東京・明治座

公式サイト
『三山ひろし特別公演』

チケット
席とりくん ぴあicon ローチケicon

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.