2017.9.11  39

一番近くて一番遠い、一番嫌いで一番大好き「Crimes of the Heart-心の罪-」観劇レビュー



舞台「Crimes of the Heart」撮影:岡千里
舞台「Crimes of the Heart」撮影:岡千里
 

一番近くて一番遠い、一番嫌いで一番大好き「Crimes of the Heart-心の罪-」観劇レビュー

 
9月2日にシアタートラムで開幕した『Crimes of the Heart-心の罪-』。ピューリッツァー賞を1981年に受賞し、ブロードウェイでも上演されていた作品です。
今回の日本語版での演出は時期 新国立劇場・演劇部門の芸術監督であり、海外演劇の翻訳でも有名な小川絵梨子さん。そして今回の翻訳は小川さんのものではなく、『星ノ数ホド』の翻訳で、小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞した浦辺千鶴さん。それぞれ素晴らしい翻訳・演出がタッグを組んだ形です。

 

日常の中の非日常

舞台「Crimes of the Heart」撮影:岡千里

物語の始まりは日常の中の非日常。軸となる三人姉妹の三女、ベイブ(伊勢佳世)が上院議員の夫を拳銃で撃ち抜き、ベイブ・ボトレルは朝刊の一面を飾った、しかもそれはよりによって長女、レニー(那須佐代子)の誕生日という、とてつもなくセンセーショナルな始まり方。
育ての親である祖父の介護を実家で続け、恋人もおらず一人40歳の誕生日を迎えた長女のレニー、歌手を目指して故郷を離れている次女のメグ(安田成美)そして地元の名士であるところの上院議員と華々しい結婚をしていわゆる「勝ち組」と見られている三女のベイブ。それぞれの思い、葛藤、これらの描き方がとてもリアル。

三人姉妹が集まって、アルバムを見るシーンやレモネードを飲みながら喋るシーンは日常、でもその裏でなぜこの三人が今一堂に会しているのかの原因を作ったのはそれこそ非日常。
昔の恋人と再開するのは日常?非日常?弁護士がくるのは非日常。誕生日を覚えていてもらえるのは・・・?と日常と非日常が交錯しながら物語は展開していきます。

 

「お姉ちゃんだから」「妹だからって」

舞台「Crimes of the Heart」撮影:岡千里

「お姉ちゃんだから」「妹だから」「姉のくせに」「妹だからって」

それぞれがそれぞれに抱いている、フラストレーションであるとか不満であるとか、やっかみやうらやましさやら。
愛と憎悪は表裏一体というかむしろ同じもの。そしてこれがアラサーではなく三人ともアラフォーの「そこそこおばちゃん」VS「だけどまだまだ女盛り」というある意味繊細な年齢設定のキャラクターだからこそ、リアリティを持って見れるのです。

これがもし一回り若くてアラサー三人姉妹の話であればただのキャットファイト、女のひがみって嫌な感じ~で終わりかねない話が、これまで紆余曲折人生にあったアラフォーだからこそ一周回って三人ともそれぞれ愛おしいキャラクターに見えてくる、そんな話です。

私個人としては実際に三人兄弟で長女なので、「あーお姉ちゃんってだいたい貧乏くじひかされるよねえ」とか「そうそう保護者は下の方に対して甘いの!!あれ何!?」などとレニーに心理的に感情移入しながら観ていました。そうそう大事にしているものをあれだけ非難されたら箒持って暴れるよ・・・長女だもの・・・怒らせたら一番面倒なの長女だから・・・と、それぞれの兄弟関係に着目して「あるあるこういうの」とリアリティを持って観劇できること間違いなしです。

 

アメリカのホームドラマのような美術もステキ!

舞台「Crimes of the Heart」撮影:岡千里

そしてこの舞台は3面舞台。上手と下手の両サイドに客席があり、基本的に三姉妹が育った家のキッチンとダイニングルームの1室でのみ繰り広げられる会話劇なのですが、本当にアメリカの一昔前のホームドラマや映画で見れるようなファッションやインテリアで、見た目にもリアリティがある素敵な舞台セットでとても楽しめます。特にサイドシートの最前列は演者が本当にすぐそこを通っていくので臨場感あり!

女って、繊細
女って、めんどくさい
でも、だからこそ愛おしい。
そんな舞台です。

 
このレビューを書いたのは

藤田侑加
ふじた ゆか|兵庫県神戸市出身。武蔵野美術大学で舞台美術を専攻後、卒業後演劇の制作として活動を開始。現在はフリーで演劇の企画・広報・制作から海外の演劇祭などにも参画中。https://twitter.com/Yukarienne

 

この記事をツイート 


 

公演情報

Crimes of the Heart -心の罪-

【企画】中嶋しゅう
【作】べス・ヘンリー
【翻訳】浦辺千鶴
【演出】小川絵梨子
【出演】安田成美 那須佐代子 伊勢佳世
渚あき ・ 斎藤直樹 / 岡本健一

2017年9月2日(土)~19日(火)/東京・シアタートラム
2017年9月22日(金)/神奈川・やまと芸術文化ホール メインホール

公式サイト
Crimes of the Heart -心の罪-

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

伊勢佳世の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事

『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』
市川しんぺー、千代田信一、 野口かおる等と共に作り出す《全力投球型ド派手なヘンテコリン世界!》 good morning N°5『異常以上ゴミ未満、又は名もなき君へ』11月25日(木)から下北沢B1で上演
3
公演日程 11月25日(木) 〜 12月12日(日)
上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』
ベルリンの壁を崩壊に導いた2人の男の物語 上山竜治×腹筋善之介 舞台『アイ・ロン』なかのZERO小ホールで 11月11日(木)に1ステージ限りの上演/アーカイブ配信あり
1
公演日程 11月11日(木) 〜 11月11日(木)
ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』
明日海りおが全身全霊で挑む、天才作曲家の人生。ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』観劇レビュー
22
公演中 10月10日(日) 〜 10月31日(日)
『命の唱』
ジェンダーレスやLGBTをテーマにした作品に総勢26人の女性キャストが挑む Aznet Produce 舞台『命の唱』10月20日(水)からウエストエンドスタジオで上演
18
公演中 10月20日(水) 〜 10月24日(日)
BROKEN『ロミオとジュリエット』
令和を背負う今は名もなき若者たちが挑む、新感覚狂騒エンターテインメント! BROKEN『ロミオとジュリエット』インディペンデントシアター2ndにて10月22日から上演
27
本日初日 10月22日(金) 〜 11月07日(日)
ミュージカル『ニュージーズ』
京本大我(SixTONES) 主演のミュージカル『ニュージーズ』が日生劇場で開幕/東京公演は10月30日まで
65
公演中 10月09日(土) 〜 10月30日(土)
ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』
【動画3分】明日海りお 主演ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』が東京建物Brilliaホールで開幕
78
公演中 10月10日(日) 〜 10月31日(日)
骸骨ストリッパー トライアル公演 『蛇骸王STRIKE』
西村信章がド派手なアクション活劇に参戦! 劇団骸骨ストリッパー『蛇骸王STRIKE』10月21日から武蔵野芸能劇場 小劇場で上演
14
公演中 10月21日(木) 〜 10月24日(日)
今泉佑唯
構成・演出:岡村俊一 今泉佑唯が主演のアクション活劇『修羅雪姫』11月19日からシブゲキで上演
2
公演日程 11月19日(金) 〜 11月21日(日)
『あの夕暮れをもう一度』
元プラネタリウムで送る音と朗読、映像のコラボレーション『あの夕暮れをもう一度』10月8日(金)から王子・ほくとぴあドームホールで上演
10
公演終了 10月08日(金) 〜 10月10日(日)
ミュージカル「オリバー」
【動画4分】市村正親らが公開舞台稽古で劇中曲を披露! ミュージカル『オリバー!』10月7日から東急シアターオーブで開幕
34
公演中 10月07日(木) 〜 12月14日(火)
生田斗真 主演 劇団☆新感線『偽義経冥界歌』5時間超えの映像特典を収録したBlu-rayBOXが10月27日(水)予約開始/12月23日(木)発売
24
幻想芸術集団 Les Miroirs 舞台『劇喫茶ミロワール』
五感で楽しむ演劇体験! 幻想芸術集団 Les Miroirs『劇喫茶ミロワール』10月3日から自由が丘Mum(マム)で上演
7
公演終了 10月03日(日) 〜 10月03日(日)
TheStoneAgeヘンドリックス『頭なら前からおかしい』
TheStoneAgeヘンドリックス『頭なら前からおかしい』10月8日〜10日 インディペンデントシアター2ndこけら落としシリーズに参加
10
公演終了 10月08日(金) 〜 10月10日(日)
劇団フルタ丸『ねむる広告塔』
2年ぶりの本公演は驚きと温かみのある新作コメディ! 劇団フルタ丸『ねむる広告塔』11月19日からAPOCシアターで上演
4
公演日程 11月19日(金) 〜 11月21日(日)
ミュージカル『ダニー・ガール』トライアウト・リーディング公演
想像力、それは希望の光 ミュージカル『ダニー・ガール』トライアウト・リーディング公演が10月21日から高円寺 Studio Kで上演
4
公演中 10月21日(木) 〜 10月23日(土)
『霧の中のノスフェラトゥ』撮影:圓岡淳
田村升吾、永田聖一朗、前田隆太朗らが出演の舞台『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』9月16日にシアターサンモールで開幕
3
公演終了 09月16日(木) 〜 09月23日(木)
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』 撮影:田中亜紀
【動画3分】安倍晴明・中村倫也 VS 九尾の狐・向井理の熾烈な頭脳戦! 劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』が開幕/追加公演決定、10月6日にはライブビューイングも開催
344
公演中 09月17日(金) 〜 11月11日(木)
『LUNGS』
神山智洋(ジャニーズWEST)と谷村美月が二人芝居に挑む! 舞台『LUNGS』10月10日から東京・大阪で上演
239
公演中 10月10日(日) 〜 11月09日(火)
緒川たまき・仲村トオル 撮影:引地信彦
緒川たまき・仲村トオルが出演した舞台 ケムリ研究室 no.2『砂の女』9月30日から期間限定でオンデマンド配信
14
公演終了 08月22日(日) 〜 09月10日(金)
箱田暁史
「痛快なエンターテインメントとして表現できれば」新国立劇場『イロアセル』箱田暁史インタビュー
3
公演日程 11月11日(木) 〜 11月28日(日)
NODA・MAP番外公演『THE BEE』
阿部サダヲ、長澤まさみ等の出演で9年ぶりに上演! NODA・MAP番外公演『THE BEE』11月1日から東京・大阪で上演
30
公演日程 11月01日(月) 〜 12月26日(日)
KAATカナガワ・ツアー・プロジェクト 第一弾 冒険者たち ~JOURNEY TO THE WEST~
柄本時生、菅原永二らが演じる三蔵法師一行が神奈川県内で大冒険! 『冒険者たち』2022年2月からKAATほか県内6都市を巡演
6
公演日程 02月08日(火) 〜 03月19日(土)
劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』10月6日(水)にライブビューイング
中村倫也、吉岡里帆、向井理らが出演の劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』10月6日(水)に全国の映画館でライブビューイング生中継
132
公演中 09月17日(金) 〜 11月11日(木)
ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』
鈴木拡樹と三浦宏規がWキャストで出演 ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』がシアタークリエで開幕
9
公演終了 08月26日(木) 〜 09月11日(土)
ピンク・リバティ『とりわけ眺めの悪い部屋』出演者
山西竜矢が主宰するピンク・リバティ 2年半ぶりの新作公演『とりわけ眺めの悪い部屋』11月10日(水)から浅草九劇で上演
8
公演日程 11月10日(水) 〜 11月14日(日)
舞台『ムサシ』
藤原竜也、溝端淳平、鈴木杏らが出演の舞台『ムサシ』8月25日(水)から彩の国さいたま芸術劇場で開幕
15
公演中 08月25日(水) 〜 10月24日(日)
朗読劇 天切り松 闇がたり ~闇の花道~
市川猿之助の新たな演劇プロジェクトに尾上右近、石橋正次らが出演 猿之助と愉快な仲間たち『朗読劇 天切り松 闇がたり ~闇の花道~』9月6日から京都芸術劇場 春秋座で上演
16
公演終了 09月06日(月) 〜 09月08日(水)
緒川たまき・仲村トオル 撮影:引地信彦
緒川たまき・仲村トオル出演舞台 ケムリ研究室 no.2『砂の女』8月22日にシアタートラムで開幕/9月9日から兵庫で上演
2
公演終了 08月22日(日) 〜 09月10日(金)
ミュージカル『オリバー』歌唱披露イベント
【動画5分】市村正親、武田真治、濱田めぐみ、ソニンらが子役たちと共に劇中歌を披露! ミュージカル『オリバー!』歌唱披露イベント
119
公演中 10月07日(木) 〜 12月14日(火)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2021 Village Inc.