2019.4.12  45

【役者コラム007】初心者必見! 舞台メイクの老舗・三善さんに学ぶ! 《舞台メイクの基本編》



舞台メイク<基本編>
【役者コラム007】初心者必見! 舞台メイクの老舗・三善さんに学ぶ! 《舞台メイクの基本編》
 

【役者コラム007】初心者必見! 舞台メイクの老舗・三善さんに学ぶ! 《舞台メイクの基本編》

 
エントレ読者の皆様、こんにちは!
楽劇座の五條なつきです。

突然ですが、舞台役者は基本的に自分でメイクをするってご存知ですか?

大劇場でも小劇場でもミュージカルでもストレートプレイでも、ほとんどの場合はメイクさんは付かず、役者本人が自分で自分のメイクをするのが常識です。

ところが役者を始めたばかりだと、舞台メイクについてよく知らないまま見よう見まねでやったり、普段のメイクと同じ道具で舞台メイクをしている方が多いみたいですね。中には、役者としてそれなりのキャリアがあっても正しい知識がないまま自己流で舞台メイクをされている方も…。

そこで今回は舞台メイクの老舗ブランド・三善さんにご協力頂き、『舞台メイクの基本』を皆様にお伝え出来ればと思います!!

今回、舞台メイクについてお伺いしたのは三善メークアップ研究所の市川さん。

プロのメイクさん目線でのアドバイス、舞台メイクの老舗である三善のアイテムを知り尽くしているからこそ分かる事をたくさんお伺いしてきました!

 

舞台メイクの基本!

ずらりと並ぶ三善のアイテム達は圧巻!
↑ずらりと並ぶ三善のアイテム達は圧巻!

五條「今日はよろしくお願いします。早速ですが…メイクのプロの目線から見て、そもそも舞台メイクって普段のメイクと何が違うんでしょう?」

市川「舞台は日常と違う状況なので、やっぱり専用のメイク用品を使う必要があります」

五條「まだ舞台に立ち始めたばかりの役者さんで、舞台でも日常のお化粧品を使ってメイクしている方を時々見かけますが…特にベースになるファンデーションは舞台用のものを使った方がいいですよね?」

市川「勿論です!」

五條「やっぱり汗に強くて崩れにくいからでしょうか?」

市川「そうですね。あとは日常のファンデーションと色味が違うんです。ほとんどの舞台では自然光(太陽の光)ではなく人口の光(照明)が当たりますよね?人口の光は自然光に比べて黄味がかっているので、一般的なオークル系のファンデーションだと日本人は顔色が悪く見えてしまうんです。なので三善のドーランは赤みの入ったピンク系のファンデーションを豊富に揃えています。その方が舞台の光の中では顔色が綺麗に見えますよ。」

確かにピンクがかっている色味が多い。
↑確かにピンクがかっている色味が多い。

五條「なるほど!それでピンク系のドーランが多いんですね。照明と言えば舞台は強い光で表情が飛んでしまうので、私はいつも陰影を濃くするように心掛けているのですが…」

市川「舞台はお客様と距離がありますし、日常より強い光の中で表情を伝えなければいけないので立体感を付ける事は大切です!発色のいいアイテムでしっかり陰影を付けて下さい。1度、MAXまで陰影を付けたメイクをしてみると、その時の劇場(観客との距離)によって加減を判断出来るようになりますよ。キャパが100人の小劇場と3000人の大劇場では観客との距離が変わるので、異なるメイクが必要になりますよね。」

五條「じゃあ、日常のナチュラルメイクを濃くするという感覚よりは、1度MAXまで濃くしたメイクを状況に応じて薄くしていくと…」

市川「はい。弱いナチュラルメイクに+αしていく感覚ではなかなか上手く出来ない方が多いです。逆に強いメイクが出来る方は、加減して弱める事も出来ます」

五條「発声と通じるものがありますね。発声も大きな声が出せると小さい声も思い通りにだせますが、小さな声しか出せない人は大きな声を出すのは難しいですから。」

市川「通じますね。劇場の大きさや照明など、状況によってメイクも変わりますから…」

五條「どんな状況でも、常にこのアイテムでこうメイクしておけばOK!という魔法はないと(笑)」

市川「無いです(笑)」

私も改めて勉強になる事が多く、色々な事をお伺いしました!
↑私も改めて勉強になる事が多く、色々な事をお伺いしました!

五條「やっぱりその公演の状況に応じたメイクが必要なんですね。あとは日常のメイクと違う特徴ってありますか?」

市川「日常のメイクでは、よくアイシャドウなんかにキラキラしたパールやラメが入ってますよね」

五條「可愛いですもんね」

市川「そうなんですけど…三善のもの、全然キラキラしていないんです。女子ウケしなさそうな(笑)」

五條「そういえばそうですね。ベーシックな質感のものばかり」

市川「ラメやパーツなどのキラキラした質感のものは、舞台上では汗やテカリに見えてしまう事もあるんです。それに古典的な作品には相応しくない事も多いので、三善の舞台用アイテムはキラキラを入れずマットな仕上がりにしています。」

五條「なるほど!勉強になります。」

 


本当にたくさんお話をお伺いしたので、具体的な舞台メイクについてはより詳しくお伝えしたい!という事で、続きはまた次回。

次回は<ベースメイク編>をお届けします。ドーランの選び方が分からない方、実は結構いらっしゃるのではないでしょうか…?

舞台のベースメイクについての疑問にお答え頂きましたので、ぜひご期待下さい!

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 
協力:三善(http://www.mitsuyoshi-make.com/

 
 


 
⇒舞台制作スタッフや俳優・観客の役に立つコンテンツ集
制作コラム、映像制作コラムなどの読み物もあります!

 

 
(文:五條なつき ※文章・写真の無断転載を禁じます)

この記事を書いたのは

五條なつき
ごじょう なつき|舞台女優。楽劇座(がくげきざ)所属。
2012年より6年間、毎月様々な作品で主演として舞台に立ち続けて現在も記録更新中(2018年8月現在79ヶ月連続出演)。代表作は2.5次元メルヘン劇場『マカロンちゃんの憂鬱』マカロン役、『ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』ルー役など。長台詞の覚え方や舞台メイクの講師も務める。https://twitter.com/natukig

 

 

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事

演劇集団ワンダーランド『沖縄の火種 -1947年のナツ子-』 撮影:田中亜紀
演劇集団ワンダーランド『沖縄の火種 -1947年のナツ子-』紀伊國屋ホールで開幕/上演は7月3日(日)まで
17
公演中 07月01日(金) 〜 07月18日(月)
木下晴香、中村倫也、福士誠治
中村倫也の主演ミュージカルに木下晴香、福士誠治の出演が決定 『ルードヴィヒ ~Beethoven The Piano~』に10月から東京・大阪・金沢・仙台で上演
74
公演日程 10月29日(土) 〜 11月30日(水)
ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』舞台挨拶 左から吉岡里帆、中村倫也、向井理 撮影:田中亜紀
【動画5分】舞台挨拶に中村倫也、吉岡里帆、向井理が登壇! ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』が6月24日から全国公開
374
公演終了 06月24日(金) 〜 (木)
Enziru LifeTheater「しあわせの三角おにぎり」
長野県・地域市民と俳優で作り上げる舞台 Enziru LifeTheater 陽のあたる教室『しあわせの三角おにぎり』7月2日・3日に飯田市・かざこしホールで上演
36
本日初日 07月02日(土) 〜 07月03日(日)
井上芳雄 ほか
人生は賭けの連続。運命の女神が見せる、夢の先は。ミュージカル『ガイズ&ドールズ』観劇レビュー
155
公演中 06月09日(木) 〜 07月29日(金)
ミュージカル『ガイズ&ドールズ』
【動画3分】井上芳雄ら和気あいあい、初日迎えた高揚感『ガイズ&ドールズ』が開幕/帝国劇場で7月9日まで
187
公演中 06月09日(木) 〜 07月29日(金)
舞台『パンドラの鐘』撮影:引地信彦
成田凌&葵わかなW主演、古代から現代へ時空を超えた舞台『パンドラの鐘』シアターコクーンで上演中
23
公演中 06月06日(月) 〜 07月05日(火)
舞台『ようこそ、ミナト先生』 撮影:田中亜紀
相葉雅紀12年ぶりの舞台『ようこそ、ミナト先生』/町民の機微に触れ動き出す人間関係
284
公演中 06月04日(土) 〜 07月03日(日)
これは美しく残酷な物語。植物を前に露呈する人間のリアル『バイオーム』観劇レビュー
74
公演終了 06月08日(水) 〜 06月12日(日)
ミュージカル『The Fantasticks』出演者
岡宮来夢、豊原江理佳、今拓哉らが出演 ミュージカル『The Fantasticks』10月23日から日比谷シアタークリエで上演
10
公演日程 10月23日(日) 〜 11月14日(月)
ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』
中村倫也、吉岡里帆、向井理が登壇予定 ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』舞台挨拶が6月24日(金)に新宿バルト9で開催/全国の映画館にも生中継
39
公演終了 06月24日(金) 〜 (木)
AyK本公演vol.3『メフィストの瞳』
妃咲歩美・来栖梨紗のユニットAyK本公演vol.3 『メフィストの瞳』6月10日〜12日に遊空間がざびぃで上演/写真撮影可能な公演あり
21
公演終了 06月10日(金) 〜 06月12日(日)
ミュージカル『るろうに剣心 京都編』 撮影:引地信彦
小池徹平らが縦横無尽に走り、歌い、戦う! ミュージカル『るろうに剣心 京都編』観劇レビュー
79
公演終了 05月17日(火) 〜 06月24日(金)
LOVE in SMOKE
スラステ初のなんちゃってミュージカル!THE ROB CARTON 村角太洋が作・演出『Love in Smoke』7月1日~3日にABCホールで上演
11
公演中 07月01日(金) 〜 07月03日(日)
新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』
古田新太と天海祐希の圧巻のビジュアルが公開 新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』9月9日から富山・新潟・大阪・東京で上演/6月10日からVAC先行開始
32
公演日程 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
RENT (C)Tomoko-Hidaki
感謝しよう今日という日があることを。 胸を熱くさせる名曲揃い!ミュージカル「RENT」観劇レポート
12
公演終了 05月18日(水) 〜 05月29日(日)
歌妖曲〜中川大志之丞変化
中川大志が初舞台に挑戦! 倉持裕が作・演出する昭和歌謡版リチャード三世 『歌妖曲〜中川大志之丞変化〜』11月6日から東京・福岡・大阪で上演
22
公演日程 11月06日(日) 〜 12月25日(日)
三ツ星キッチンに早見優が出演 涙と笑いで包まれた「愛」の物語  Original J-Musical『mother』7月13日から中野 ザ・ポケットで上演
10
公演日程 07月13日(水) 〜 07月17日(土)
劇団☆新感線『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックⅢ』
新感線作品がサイレントシアターに! 『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』Blu-ray特別上映 シアターギルド代官山にて6/9〜11に開催
8
公演終了 06月09日(木) 〜 06月11日(土)
Art-Loving『かもめ』映像版
Art-Loving映像版「かもめ」一般販売開始/視聴可能期間は5月31日まで
12
鮭スペアレ版『マクベス』
ミラノ公演を成功させた鮭スペアレが5月22日に東京・銕仙会能楽研修所にてマクベスを上演!
32
公演終了 05月22日(日) 〜 05月22日(日)
ミュージカル『るろうに剣心 京都編』
【動画3分】小池徹平、黒羽麻璃央らが美しく歌い、激しく闘う! ミュージカル『るろうに剣心 京都編』がIHIステージアラウンド東京で開幕/上演は6月24日まで
105
公演終了 05月17日(火) 〜 06月24日(金)
NODA・MAP『Q』
松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳などオリジナルメンバーの出演でNODA・MAP『Q』が再演/7月29日から東京・大阪で上演
4
公演日程 07月29日(金) 〜 10月16日(日)
舞台『みんな我が子』撮影:細野晋司
アーサー・ミラーの代表作のひとつに堤真一、森田剛、西野七瀬らが挑む 舞台『みんな我が子』シアターコクーンで開幕
48
公演終了 05月10日(火) 〜 06月08日(水)
くちびるに硫酸#4『骨を捨てる』
母の散骨のために海を渡る姉妹を描く くちびるに硫酸#4『骨を捨てる』5月5日(木)にシアター・バビロンの流れのほとりにて で開幕
11
公演終了 05月05日(木) 〜 05月08日(日)
キノG-7、第4弾「モナ美」
竹内銃一郎 最後の演劇企画キノG-7、第4弾『モナ美』5月18日から22日までTHEATRE E9 KYOTOにて上演
6
公演終了 05月18日(水) 〜 05月22日(日)
中村倫也主演 ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』の試写会やムビチケが当たる! <狐晴明さんの式神宣伝隊>企画がスタート
36
公演終了 06月24日(金) 〜 (木)
詩劇『われに五月を2022』
寺山修司の命日に贈る詩の激流! 昭和精吾事務所 詩劇『われに五月を2022』5月4日、5日に東高円寺K’sスタジオで上演
1
公演終了 05月04日(水) 〜 05月05日(木)
右から福士蒼汰、宮野真守 撮影:田中亜紀
【動画5分】福士蒼汰・宮野真守の最強バディが殺陣あり歌あり大迫力のお祭り騒ぎ! 劇団☆新感線『神州無頼街』4月26日に東京公演が開幕/5月14日にライブビューイング
217
公演終了 03月17日(木) 〜 05月28日(土)
100点un・チョイス!『たいせつ』
とある旅館が舞台の切ないヒューマンサスペンス 100点un・チョイス!『たいせつ』4月20日(水)にシアターサンモールで開幕
16
公演終了 04月20日(水) 〜 04月29日(金)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2022 Village Inc.