2020.1.28  6

小御門優一郎・土肥遼馬による21g座が復活! 『復刻版初回生産限定盤』2月22日からシアターシャインで上演



21g座復活公演『復刻版初回生産限定盤』
21g座復活公演『復刻版初回生産限定盤』
 

21g座による復活公演『復刻版初回生産限定盤』が2月22日からシアターシャインで上演される。

 
21g座」は、小御門優一郎・土肥遼馬の2人の劇作家からなる劇団。慶應義塾大学「創像工房 in front of.」のメンバーを中心に2015年結成。就職により活動を休止していたが2019年に再始動した。

 
今回上演される『復刻版初回生産限定盤』は、《復刻版であり、初回生産限定盤のような作品集でありたい》という思いで制作中。
演劇作品「東京軟弱野菜」と「オルタナティヴ・ギシキ」を上演、映像作品「HITOMA」を上映する。

 

STORY

演劇作品「東京軟弱野菜」
作・演出:土肥遼馬
ここは子宮で、自室で、宇宙。
いつかこの宇宙が無くなるとしたら、それは僕の命が無くなる時だと思う、そんな話。

映像作品「HITOMA」
監督:宮原拓也
原案:土肥遼馬
六畳じゃないけど、一間の空間で、今日も、いつだって、人間の活動は続いているんだと思います。

演劇作品「オルタナティヴ・ギシキ」
作・演出:小御門優一郎
みんな生きているぼくらいのち。その共通フォーマット。
始終と終始の入れ替えは不可。あいだの部分はなんでも可。
ただし、そこにイデアはないものとする。

 
本作は2月22日(土)から東京・阿佐ヶ谷 シアターシャインで上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

21g座復活公演『復刻版初回生産限定盤』

【作・演出】土肥遼馬、小御門優一郎

【出演】
松井悠、乙幡進悟、二田絢乃、小野翼、上谷圭吾、新野七瀬、武田紗保

2020年2月22日(土)~2月24日(月)/東京・阿佐ヶ谷 シアターシャイン

公式サイト
21g座復活公演『復刻版初回生産限定盤』

チケット
こりっちチケット

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.
令和座『FACE』百億の顔とエレファントマンの孤独