2016.7.29  142

ホントにカッコよすぎて爆笑!DAYDREAM BABYS* “体感” レビュー!


DDB 舞台写真
DAYDREAM BABYS* 舞台写真
 

ホントにカッコよすぎて爆笑!DAYDREAM BABYS* “体感” レビュー!

 
骸骨ストリッパーのかみざとです!
文章書くのが苦手ですが、できるだけ自分の言葉でわかりやすく書けるよう頑張ってます!

 

“全力でファンを喜ばせるエンタメショー”

今回観劇してきたのは ― いやいや、“観劇”ではなく“体感”してきたのは 『DAYDREAM BABYS*』(略称:DDB*)。あえて言い直したのは、間違った先入観で会場に出向くと楽しみ損ねる作品になっているからです。恋愛映画だと思ったらホラー映画だった、和食料理食べに行ったのにインド料理が出た、麦茶だと思って麺つゆ飲んで吹き出した、ってのとおんなじ! この演目は、【新型バラエティ・エンターテイメント】として銘打ってます。実に正しい表記。ただここに【LIVE】という文字が入ってないのは、「松岡充さん(MICHAEL)が発案だからわかるよね?」ってことなんですかね?(イントロダクションには書いてますけど。)

では実際どんな内容かというと、パフォーマンスあり、即興あり、ライブあり、芝居ありの“全力でファンを喜ばせるエンタメショー”! なぜファンという括りにしたかというと、出演者が会場中の人を楽しませようと、いろんな一面を見せてくれるからです!

 

全てを受け入れてこそのファン!

daydream babys
DAYDREAM BABYS* 舞台写真

本音を包み隠さずいうと、行く前までは松岡さんのライブを目的に行ってました。『どうせイケメンはイケメンにしか見えないもんなぁ』なんて気持ちも多少ありました。ただね、出てきた時の彼等はイケメンを押し出すどころか、それとは真逆のところで勝負してきました。冴えない地味な人たち? この先、どんな展開が繰り広げられるんだろうとじっと観ていたら、早速やってくれました、真緒さん! 芸人さんにも負けない体を張った演技! なんたるサービス精神! …もうね、爆笑でしたよ! 『少林サッカー』の世界なら自分の白ブリーフを旗にして降参してます。

この瞬間から自分の“イケメン”先入観は消え去り、これは誰が見ても楽しめるものだ、と確信を得ました。真緒さんだけでなく、みんながエンターティナーとなって楽しませにかかる姿勢は天晴れ! カッコいい彼等だけを観たいファンにとっては残念な気持ちになるのかもしれないけど、全てさらけ出すってのは勇気のいること。全てを受け入れてこそのファン!…であって欲しい(笑)


 

安定したチームワークの上で、笑いは転がる

daydream babys
DAYDREAM BABYS* 舞台写真

松岡さんといえば、自分の中ではSOPHIA! 当時、友達とカラオケに行っては、モノマネして歌ってました。そんな超有名人な彼と、自分よりも若い役者4名が、堂々と舞台の上でぶつかり合っていた姿が好印象! ってか、スゲェ信頼感! orよっぽどの恐いもの知らず!(笑) 演出家の自分が、舞台の上で尊敬する新感線のいのうえさんにもの申すのを想像しただけでチビリそうですもん。

拝見した回のスペシャルゲストの富田翔さんでした。これまた個性的な役を演じてて終始笑わせてもらいましたが、これがまた松岡さんにも無茶ぶりする! 勇ましき姿に「勇者か!」と内心ツッコミを入れました(笑)
この回はかなり暴走気味だったけど、それでも安定して見ることができたのはチームワーク力。必ず誰かがうまくフォローを入れる。熟練のサッカーチームのようでした。
日替わりゲストも要チェック! そしてどなたが来てもきっと楽しませてくれるはず。全部観たいわぁ~。


 

地球がひっくり返った…

DAYDREAM BABYS
DAYDREAM BABYS* 舞台写真

ライブが始まって、ここが赤坂BLITZだということを再認識させられました。演劇のホールではあまりない体に響き渡る音楽、リズムに合わせて変化するド派手な照明。演劇しか観たことない人には新鮮かも。
個人的ですが、恩田快人さんは昔に何度もJUDY AND MARYのライブに行ってたので、その存在がとても嬉しかった!(ちょいちょいヒイキ目でゴメンね)

そして、先程までお笑い専門だった彼等の本領が発揮された。そのギャップになんというか…みんなは見慣れてて「キャー! ステキ☆」ってなるのかもしれませんが、自分はあまりのかっこよさに地球がひっくり返ったような衝撃があり、カッコよすぎて爆笑してました…はい、爆笑でした。なかなか体験することのない感覚でしたが、うん、ほんとカッコよくて爆笑でした(2度言っておきます)


DAYDREAM BABYS* プロモーション映像

 
この作品は松岡さんも言ってるように、2度と出来ないものでしょう。その歴史的瞬間を共有するのは、貴重なことだと思います。
そして、この作品の内容には彼等の歴史があり、当時を知らない人にとってはわからない部分もあります、自分がそうだったように。だからといって拗ねる必要も寂しがる必要もなく、新たなファンとなって、今後を楽しんでいけばいいと思います。

そうだ! 公演日数が長くないので、早く行かなきゃ終わっちゃうよ!

(文:かみざともりひと)

公演情報

MITSURU MATSUOKA presents 『DAYDREAM BABYS*』

【構成・演出】 村上大樹
【芝居脚本】 鈴木おさむ
【出演】 荒木宏文 平田裕一郎 五十嵐麻朝 真緒/ 松岡充
※special guest musicians・・・Bass: 恩田快人(ex JUDY AND MARY)/Guitar:豊田和貴(MICHAEL)
※special
guests・・・富田翔(7/27(水)19:00)、廣瀬智紀(7/28(木)14:00/19:00)、秋山竜次(ロバート)(7/29(金)19:00)、久保田秀敏(7/30(土)12:00/17:00)、オキャディー・町田宏器(7/31(日)12:00)、なだぎ武(8/13(土)12:00/17:00)

2016年7月27日(水)~31日(日)/東京・赤坂BLITZ
2016年8月12日(金)~14日(日)/大阪・なんばHatch

MITSURU MATSUOKA presents 『DAYDREAM BABYS*』公式サイト
ぴあでチケットを購入
icon
東京・劇場マップ/仕事帰りの趣味⇒舞台・演劇を観よう!

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事

ミュージカル『リトル・プリンス』
【動画3分】加藤梨里香、土居裕子のWキャストで名作を上演! ミュージカル『リトルプリンス』1月8日に日比谷シアタークリエで開幕
45
公演中 01月08日(土) 〜 02月06日(日)
『ミネオラ・ツインズ』宮川舞子撮影
性格は正反対の双子姉妹を大原櫻子が演じ分ける! 舞台『ミネオラ・ツインズ』1月7日にスパイラルホールで開幕
11
公演中 01月07日(金) 〜 01月31日(月)
『META歌舞伎 Genji Memories』
中村壱太郎、中村隼人出演 リアルとバーチャルが融合する仮想空間の歌舞伎公演『META歌舞伎 Genji Memories』1月下旬に配信予定
1
劇団☆新感線『乱鶯』『けむりの軍団』Blu-rayが2022年3月17日(木)に同時発売
古田新太主演の2作 劇団☆新感線『乱鶯』『けむりの軍団』Blu-rayが2022年3月17日(木)に同時発売
3
『怪盗☆ドラゴンカンパニーvol.2 グレイン島のレジスタンスと禁断の果実』
あいつらが、帰ってくる! たやのりょう一座公演に内木志、天木じゅんらが出演! 『怪盗☆ドラゴンカンパニーvol.2 グレイン島のレジスタンスと禁断の果実』1月19日からCBGKシブゲキ!!で上演
11
公演中 01月19日(水) 〜 01月23日(日)
PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier 埠頭にて』稽古場レポート
PLAY/GROUND Creation # 2『Navy Pier 埠頭にて』稽古場レポート
33
公演終了 12月18日(土) 〜 12月26日(日)
コンテンポラリーダンス公演『awayness』
坂田有妃子が長年想い描いていた構想を実現する コンテンポラリーダンス公演『awayness』12月21日から千葉市美術館さや堂ホールで開催
10
公演終了 12月21日(火) 〜 12月23日(木)
Japan Musical Festival 2022 ライブ・ビューイング
中川晃教、加藤和樹らが出演のミュージカルコンサート『Japan Musical Festival 2022』が1月28日に全国の映画館でライブビューイング
74
もうすぐ 01月28日(金) 〜 01月28日(金)
41周年興行『狐晴明九尾狩』完走記念! 劇団☆新感線エグゼクティブプロデューサー・細川展裕がオリジナルNFTを1セット限定で販売
6
音楽劇『海王星』山田裕貴、松雪泰子 撮影:岡千里
【動画3分】山田裕貴、松雪泰子、ユースケ・サンタマリアらが出演の音楽劇『海王星』が12月6日にPARCO劇場で開幕
51
公演中 12月06日(月) 〜 01月27日(木)
音楽劇『夜来香ラプソディ』左から木下晴香、松下洸平、白洲迅
松下洸平、白洲迅、木下晴香が出演する音楽劇『夜来香ラプソディ』2022年3月からBunkamuraシアターコクーンほかで上演
14
COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』
天海祐希×鈴木亮平のダブル主演のウエスタン活劇!?『広島ジャンゴ2022』2022年4月5日からシアターコクーンで上演
6
公演日程 04月30日(土) 〜 05月16日(月)
ゴットサンZ『ミル貝の逆襲』
ゴットサンZ兼子佳那子作品、連続上演第2弾『ミル貝の逆襲』参宮橋トランスミッションで12月17日~19日に上演
13
公演終了 12月17日(金) 〜 12月19日(日)
狂夏の市場『あたま山心中 散ル散ル、満チル』
狂夏の市場が、竹内銃一郎の名作『あたま山心中 散ル散ル、満チル』を尼崎・狂夏の市場劇場で12月3日から12日まで上演
11
公演終了 12月03日(金) 〜 12月12日(日)
昭和精吾事務所 誕生月企画公演『氾濫原3』
語りだけで情景を鮮明に想起させる昭和精吾事務所による短篇集『氾濫原3』12月9日(木)から絵空箱で上演
8
公演終了 12月09日(木) 〜 12月10日(金)
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー
近藤芳正Solo Work『ナイフ』reboot 特別インタビュー/2022年1月21日から水戸・豊橋・東京・兵庫・山口で上演
4
公演中 01月21日(金) 〜 02月13日(日)
舞台『あの子より、私。』
黒谷友香主演 理想の物件をめぐる《内見バトル》を描く 舞台『あの子より、私。』2022年1月15日から東京・大阪で上演
4
公演中 01月15日(土) 〜 02月06日(日)
ナイロン100°C『イモンドの勝負』撮影:引地信彦
ナイロン100°Cによるナンセンスコメディ『イモンドの勝負』が 11 月20日に下北沢・本多劇場で開幕/兵庫、広島、北九州公演あり
4
公演終了 11月20日(土) 〜 12月26日(日)
古川雄大主演「シラノ・ド・ベルジュラック」
古川雄大、馬場ふみか、浜中文一らが出演の舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』2022年2月7日から東京・大阪で上演
25
公演日程 02月07日(月) 〜 02月27日(日)
unrato#8『薔薇と海賊』
三島由紀夫の異色ファンタジーに霧矢大夢、多和田任益、田村芽実らが挑む unrato#8『薔薇と海賊』2022年3月4日から東京・大阪で上演
4
公演日程 03月04日(金) 〜 03月26日(土)
『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアル 撮影:設楽光徳
吉沢亮、北村匠海らが出演の舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』メインビジュアルが公開/2022年1月から上演
51
もうすぐ 01月28日(金) 〜 03月11日(金)
PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier』
青柳尊哉、中丸シオンらがほぼ全編モノローグの四人芝居に挑む PLAY/GROUND Creation #2『Navy Pier 埠頭にて』12月18日から横浜赤レンガ倉庫で上演
14
公演終了 12月18日(土) 〜 12月26日(日)
FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』
2020年4月。世界は一変する。 FPAPプロデュース『世界は右側でデキている』12月18日(土)、19日(日)にレソラNTT夢天神ホールで上演
2
公演終了 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』左から福士蒼汰、宮野真守
福士蒼汰と宮野真守のバディが伝奇時代劇に挑む! 大阪・東京公演に加え静岡公演が決定! 劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』2022年3月17日から上演
56
公演日程 03月17日(木) 〜 05月28日(土)
ミュージカル『魍魎の匣』 撮影:岩田えり
小西遼生 主演ミュージカル『魍魎の匣』11月10日にオルタナティブシアターで開幕
18
公演終了 11月10日(水) 〜 11月15日(月)
市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)
六本木歌舞伎2022に市川海老蔵、戸塚祥太(A.B.C-Z)が出演/2月18日から東京・福岡・大阪で上演
3
公演日程 02月18日(金) 〜 03月21日(月)
平 常×宮田 大『Hamlet』、『虫めづる姫君』
東京文化会館が児童・青少年向け舞台公演「シアター・デビュー・プログラム」を開始 12月に平 常×宮田大『Hamlet』、2月に『虫めづる姫君』を上演
1
公演終了 12月18日(土) 〜 12月19日(日)
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会
劇団☆新感線『偽義経冥界歌』特別上映会が12月3日(金)、4日(土)に博多座で開催/トークゲストはいのうえひでのりと中島かずき
1
公演終了 12月03日(金) 〜 12月04日(土)
劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
中村倫也、吉岡里帆、向井理らが出演の劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』11月23日(火・祝)に全国の映画館でディレイビューイング
45
公演終了 09月17日(金) 〜 11月11日(木)
京都の老舗和菓子屋を舞台に繰り広げられる男女五人の物語 空降る飴玉社『ここは野分前夜、朱の麓』11月13日(土)、14日(日)に新宿眼科画廊で上演
17
公演終了 11月13日(土) 〜 11月14日(日)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2022 Village Inc.