2019.11.6  8

人気企画の第2弾! 劇団アメコミリーグ『ガードマンズ・オブ・マクハリー』11月14日から神保町花月で上演


 ≫広告掲載のご案内


劇団アメコミリーグ『ガードマンズ・オブ・マクハリー』
劇団アメコミリーグ『ガードマンズ・オブ・マクハリー』
 

劇団アメコミリーグの第2回公演『ガードマンズ・オブ・マクハリー』が11月14日から神保町花月で上演される。出演は川谷修士(2丁拳銃)、なだぎ武など。

 
神保町花月は《芸人x芝居》をメインに、芸人だからこその芝居、そしてお笑いを届け続けている劇場。お笑い芸人ならではの笑いが随所に織り込まれた芝居が見られると好評を博している。

 
劇団アメコミリーグの第一回公演『アメコミリーグ ビギンズ』は、東京コミックコンベンション2018(略称:東京コミコン2018)とコラボして川谷修士(2丁拳銃)、なだぎ武の出演で上演し好評を博した。

 
第2弾となる今回は、東京コミコン2019の開催前夜、幕張メッセの警備を担当している、警備員のバイト4人組がアメコミさながらに様々な事件に巻き込まれていくというストーリーだ。

出演は川谷修士(2丁拳銃)、なだぎ武、竹若元博(バッファロー吾郎)、佐藤ピリオド.など。
脚本・演出は、初回に引き続き、ますもとたくやが手掛ける。

 
劇団アメコミリーグvol.2『ガードマンズ・オブ・マクハリー』
川谷修士(2丁拳銃)、なだぎ武、竹若元博(バッファロー吾郎)、佐藤ピリオド.

 

STORY

―――東京コミコン2019開催の前夜。

幕張メッセの警備を担当している、警備員のバイト4人組。明日はここで何やらアメコミ好きが集まるイベントをするらしい。展示物はすごく貴重な物ばかりなので、厳重に警備するようにといわれた。

ところが、施設に侵入しようとする泥棒が来たり、日付を間違えて来てしまったハリウッドの大物俳優が来たり……。さらに、明日到着予定の海外ダンスチームまで来れなくなってしまい、急きょ、警備員四人が代役を務めることになったり……地球人を滅ぼそうとやって来た宇宙人も現れて……!?まさにアメリカンコミックのような展開に!!

果たして、4人は幕張メッセを守り抜き、無事に東京コミコンを開催することが出来るのか!?(つづきは、東京コミコンのステージにて……!?)

 
本作は11月14日(木)から東京・神保町花月で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

劇団アメコミリーグ vol.2『ガードマンズ・オブ・マクハリー』

【脚本・演出】ますもとたくや

【出演】川谷修士(2丁拳銃)、なだぎ武、竹若元博(バッファロー吾郎)、佐藤ピリオド.、西川俊介、満田伸明、園田玲欧奈(劇団プレステージ)、永池南津子、原万紀子、佐藤宙輝、春山翔、工藤博樹、青木俊輔、森海斗

2019年11月14日(木)~11月17日(日)/東京・神保町花月

公式サイト
劇団アメコミリーグ vol.2『ガードマンズ・オブ・マクハリー』

チケット
チケットよしもと ぴあicon ローチケicon

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.