2019.11.8  63

【動画3分】初めての挑戦が満載! 立仙愛理&行天優莉奈にインタビュー! ミュージカル『Live Airline(ライブエアライン)』11月20日から六本木・俳優座劇場で上演


 ≫広告掲載のご案内


ミュージカル『Live Airline』左から、ゲストコレオグラファーの加藤敬二、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ
ミュージカル『Live Airline』左から、ゲストコレオグラファーの加藤敬二、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ
 

ミュージカル『Live Airline(ライブエアライン)』の稽古場で、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ、ゲストコレオグラファーの加藤敬二にインタビュー取材した。

 
『Live Airline(ライブエアライン)』は2015年に、ウィングエンターテイメントによって東京・山梨・北海道・石川で初演されたオリジナルミュージカル。本作の舞台は現代よりも少しだけ未来。歌って踊れるキャビンアテンダント達のライブパフォーマンスが楽しめる航空旅客機の中で、笑いと涙と感動のストーリーが繰り広げられる。

華やかなライブパフォーマンスのみならず、胸が熱くなる人間ドラマが好評を博した本作が、2019年11月20日から六本木・俳優座劇場で再演される。

 
出演は宇月颯、松村雄基、山崎佳美、雅原慶、立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)など。演出・振付は相良まみ。また、ゲストコレオグラファーとして加藤敬二が参加する。

 
エントレでは、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ、ゲストコレオグラファーの加藤敬二にインタビュー取材し、出演に当たっての挑戦や意気込み、見どころについて聞いた。【動画4分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る
 

※稽古場公開時の歌唱動画はこちら
 

本作はどんなお話ですか?

ミュージカル『Live Airline』立仙愛理(AKB48チーム8)
ミュージカル『Live Airline』立仙愛理(AKB48チーム8)

相良「飛行機嫌いのおばあちゃんと孫が一緒に飛行機に乗り込むと、キャビンアテンダントをしている他の3人の孫たちがいる。そこでおばあちゃんの思い出話が繰り広げられたリ、同じ機内に乗っている人と出会いや分かれがある中で、人生の扉を開けていく、というドラマになっています。」

立仙「私はそのおばあちゃんを筆頭にした吉村家の明るくて歌が大好きな末っ子を演じます!」

行天「私は今回新人CAさん役をさせて頂きます。出演メンバーの中でも新人なので、緊張しつつ頑張っております!」

 
ミュージカル『Live Airline』加藤敬二、立仙愛理(AKB48チーム8)
ミュージカル『Live Airline』加藤敬二、立仙愛理(AKB48チーム8)

加藤「僕は2幕でブロードウェイミュージカルメドレーがあるんですが、その振付を担当させて頂きます。」

相良「すごいよね。迫力があって、楽しくて、ステキなダンスがたくさんあります。敬二さんワールドになっています。」

加藤「2050年の未来の飛行機という設定なので、思い出、過去、現在、未来・・・がいっぱい取り込まれている作品なので、とっても未来が見えて面白いんですよね。」

 

今作で挑戦していることは?

ミュージカル『Live Airline』行天優莉奈(AKB48チーム8)
ミュージカル『Live Airline』行天優莉奈(AKB48チーム8)

行天「今回私はタップダンスに初めて挑戦させて頂きます。とっても・・・、とっても難しくて。本当にみなさんにステップを一から教えて頂いています。このタップが本番までに出来るかというところも見どころかなと・・・。」

相良「出来るよ!」

行天「出来ます! あと、今回私、一人で歌わせて頂けるんです! 是非、みなさん、温かい目で観て頂ければと思います!」

立仙「私は1曲、踊らせて頂いているんですが、曲のいいところを引き出して頂いている振付なんです。」

加藤「そうそう。おばあちゃんと孫3人で歌うステージングなんですけど、すごくキャラクターの可愛さが醸し出されているので、とても面白いんですよね。」

相良「褒められたね!」

立仙「やったー! ありがとうございます!」

相良「この2人はどちらも素直で、努力家で、明るくて謙虚。成長株だと思ってます。」

 

主演の宇月さんについて

ミュージカル『Live Airline』稽古場より 宇月颯、咲希あかね
ミュージカル『Live Airline』稽古場より 宇月颯、咲希あかね

立仙「私のお姉ちゃんの役なんです。本当にかっこいいから、『こんなお姉ちゃんいたらいいな・・・』って毎日毎日思っています。」

加藤「本当、僕もそう思います。」

立仙「だから、毎日毎日大好きが増えていくので、とってもお芝居がしやすいし、とってもラブです。」

相良「稽古場でポーっとして見てたよね。」

立仙「ホントにカッコいいんですよ!! 本当に好きになっちゃいそうと思って、気持ちを抑制してます!」

 

観客も一緒にフライトするような感覚に

ミュージカル『Live Airline』立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)
ミュージカル『Live Airline』立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)

行天「今回客席が、機内みたいな感じになっているんですよね!」

相良「そうそう。」

行天「きっとみなさんも機内に乗っているような感覚になって、楽しんで頂けたら嬉しいなと思います!」

相良「この作品は作っていても面白いですし、わかりやすいですし、これを観たら明日も元気になるというような作品ですので、是非観に来て頂けたららと思っています。」

行天「私たちも頑張っているので是非みなさま観に来てください!」

立仙「待ってます!」

 
ミュージカル『Live Airline』左から、ゲストコレオグラファーの加藤敬二、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ
ミュージカル『Live Airline』左から、ゲストコレオグラファーの加藤敬二、出演の立仙愛理(AKB48チーム8)、行天優莉奈(AKB48チーム8)、演出・振付の相良まみ

 

本作は11月20日 (水)から東京・俳優座劇場で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

公演情報

ミュージカル『Live Airline』

【原案・エグゼクティブプロデューサー】梅沢重雄
【脚本】黒木のりゆき
【演出・振付】相良まみ
【音楽監督・作曲・編曲】森俊雄 
【ゲストコレオグラファー】加藤敬二

【出演】宇月颯 松村雄基 山崎佳美 雅原慶 立仙愛理(AKB48チーム8) 行天優莉奈(AKB48チーム8) 清瀧千晴(牧阿佐美バレヱ団) 中島康宏 高谷あゆみ 咲希あかね 西村ヒロチョ MAYUMI 吉元美里衣 鎌田誠樹
SUITE VOICE(JUN/MAKO/KAO/BABI)
大島伶王 木原裕希 木村優希 渡邊貴生 小野沢蛍 后美咲 二田加奈恵 則竹美空

【友情出演】福麻むつ美(11/27~12/1のみ)
【Band Member】森俊雄(Keyboard)、えがわとぶを(Bass)、徳永友美(Violin)、宮本”ブータン”知聡(Drums)

2019年11月20日 (水)~12月1日 (日)/東京・俳優座劇場

公式サイト
ミュージカル『Live Airline』

チケット
ぴあicon ローチケicon イープラス カンフェティ

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.