2019.9.27  35

叙情的にして痛快無比! 超大スケールSFカンフー活劇! BALBOLABO『恋する宇宙に人類は』10月30日から大阪市立芸術創造館で上演



BALBOLABO『恋する宇宙に人類は』
BALBOLABO『恋する宇宙に人類は』
 

オカモト國ヒコの新ユニット BALBOLABOの第一回公演『恋する宇宙に人類は』が10月30日から大阪市立芸術創造館で上演される。

 
オカモト國ヒコは、関西の劇団である「エビス堂大交響楽団」(現在解散)の作・演出家としてキャリアをスタート。現在は、テノヒラサイズの作・演出、PROJECT真夏の太陽ガールズの主宰などの演劇活動に加え、ラジオドラマ、TV ドラマ脚本などでも活躍を続けている。

 
そして、今回新たにオカモト國ヒコが立ち上げたBALBOLABO(バルボラボ)は、様々な役者と共に、オカモトの新作・過去作を上演するユニットだ。

第一回公演となる今作『恋する宇宙に人類は』は、2000年7月に大阪・扇町ミュージアムスクエアで初演。さらに2003年3月には大阪・東京で再演されたオカモト作品の人気作の一つ。叙情的にして痛快無比、アクション大作にして感動巨編になるという。

出演は松本麻稀、伊藤匡太、山本裕一、寺井竜哉(STAR☆JACKS)など。作・演出はオカモト國ヒコが手掛ける。

 

STORY

西暦2178年、
宇宙の彼方から
光速の10%もの速度で
飛来する物体があった。

それは旧式の地球製ロケット。
乗っていたのは記憶を失った
一人の少女だった―――。

一体、150年前の地球には何があったのか
そして彼女は会えるのか、
記憶の中のサヴァンの少年と。

叙情的にして痛快無比。
アクション大作にして感動巨編。

 

オカモト國ヒコ(作・演出)

Q.BALBOLABO 立ち上げの意図は?

教え子と呼べる若い子達や知り合いの演者が、もっと抜けのいい、未来のある舞台に出られればいいのになとずっと思ってました。ないなら責任上、自分でやるかと思いましたので。

 
Q.本作を選んだ理由は?
単純にまた観たいなと思ったのと、今の若い子たちこれ観たら多分好きなんじゃないか、というのがありました。

というのも、タイムリーですが

気候行動サミット
「How dare you!」
と叫んだスウェーデンの高校生 グレタ・トゥンベリさん(16)と同じく、大人のせいで未来が台無しにされてしまっている、という実感から物語が始まっているからです。

20年前の僕は若者の立場として書いていますが、今は、どうしようも出来なかった大人の一人としてすまない気持ちで演出しています。

本作は痛快なエンタメですが、20年前よりリアルな話になってる気がします。

 
本作は10月30日 (水)から大阪・大阪市立芸術創造館で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

BALBOLABO 第一回公演『恋する宇宙に人類は』

【作・演出】オカモト國ヒコ

【出演】松本麻稀、伊藤匡太、山本裕一、寺井竜哉(STAR☆JACKS)、森下りお(Zsystem)、西村こころ、奈古あゆ未(theatrePEOPLEPURPLE)、古川顕寛、下浦貴士(STAR☆JACKS)、酒井翔悟、久保晴渡、羽田野裕美、重田祥輝、小野愛寿香(i_garden/ステージタイガー)、森崎正弘(MousePiece-ree)、生田朗子

2019年10月30日 (水)~11月4日 (月)/大阪・大阪市立芸術創造館

公式サイト
BALBOLABO 第一回公演『恋する宇宙に人類は』

チケット
こりっち

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
劇団BDP ミュージカル『KUSHINADA』