2019.8.14  3

上々ススムの荒川線公演が9年振りに復活!下町を呑気に走るチンチン電車内で起こる猥雑な非日常に乗車せよ!/10月13日(日)14:20 荒川線大塚駅発


 ≫広告掲載のご案内


2015年公演『永遠に…粗末な友よ』より
2015年公演『永遠に…粗末な友よ』より
 

劇団上々ススムによる舞台「ヴァージン初夜」が10月13日(日)から東京・都電荒川線9000形で上演される。

 
「上々ススム」は、ドラム叩きの都上々と元吉本芸人の片隅ススムの二人で2003年に旗揚げ。心の重箱の隅をやんわりと見つめ、それぞれの隅を肯定しつつ、それぞれの隅に笑いという逃げ道を創りあげる。

 
2015年公演『永遠に…粗末な友よ』チラシイメージ
2015年公演『永遠に…粗末な友よ』チラシイメージ

 
今回の都電荒川線貸切り公演は、9年振り6回目の上演となる。自然光、流れゆく下町の風景。だがそんな牧歌的環境とは全くの真逆、素っ頓狂な格好、性格の登場人物達が途中の駅から乗り込んで来て猥雑でシニカルな非日常光線を車内に撒き散らす。

 

Youtubeで観る

 

STORY

童貞、処女の新婚さんが念願の初夜を迎える。しかし常軌を逸した珍客が新婚さんのもとに次々と現れ混迷の嵐を巻き起こす!果たして二人の思いは遂げられるのか!?上々ススムが9年振りに荒川線で吹き荒らす猥雑な非日常空間にご乗車あれ!

 

都上々(主宰)

都電荒川線を一車両貸し切っての公演は過去5回やっているのですが主宰者の本音としては、5回もやっといて何ですが、あまり気がススマない、できたらやりたく…。当日雨が降らないか、お客さんの乗車はスムーズにいくか、王子辺りで暴走車が電車に突っ込まないか、役者が登場する駅を(役者が途中の駅から素っ頓狂な状態で登場する)間違えないか等々、劇場公演と比べると心配事が多すぎるのです。
しかし今回実現に踏み切ったのは劇団員の「やりたいよ」ひいては以前見て下さったお客様達の「観たいよ」との声声声…押されました。「やろう」「やりましょうよ」「やらしてよ」初体験です。人の声押されヴァージンでした私。幸せを日々噛み締めながら発車時間に向け着々と準備をススメています。ご期待下さい!…あっでも、演者さん、終点までには芝居終わらせてね。

 
本作は10月13日(日)14:20に荒川線大塚駅を出発し、開演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

公演情報

劇団上々ススム「ヴァージン初夜」

【作・演出】都上々

【出演】木村真司、井内伸輔、白石龍子、丹野薫、荻窪えき(X-QUEST) 、都上々

2019年10月13日(日)/東京・都電荒川線9000形 14:20に荒川線大塚駅を出発

公式サイト
ヴァージン初夜

予約連絡先
miyagaji@icloud.com
090-6132-8769
受付時間13~21時(劇団上々ススム)

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX