2019.7.29  501

【動画1分と6分】中川晃教、柿澤勇人、加藤和樹、小西遼生が再演に意気込み ミュージカル「フランケンシュタイン」ファン感謝祭イベント レポート


 ≫広告掲載のご案内


ミュージカル「フランケンシュタイン」ファン感謝祭イベントより
左から加藤和樹、中川晃教、柿澤勇人、小西遼生
 

ミュージカル「フランケンシュタイン」ファン感謝祭イベントが行われ、中川晃教、柿澤勇人、加藤和樹、小西遼生が登壇した。また、新キャスト・露崎春女が劇中歌を歌唱披露した。

 
本作は、あの「フランケンシュタイン」を大胆なストーリー解釈と、メロディアスな音楽でミュージカル化したもの。日本では2017年に初演。メインキャスト全員が一人二役を演じることでも話題となった作品だ。

 
そして本作が2020年1月~2月に東京・愛知・大阪で上演されることに先立って、ファン感謝祭イベントが行われた。

今回新キャストとしてエレン/エヴァの2役を演じる露崎春女が、劇中歌「その日に私が」を歌唱披露した。動画はこれを収録・抜粋したもの。【動画1分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る
 
 
そしてこちらは、歌唱披露後の中川晃教、柿澤勇人、加藤和樹、小西遼生、露崎春女、潤色・演出の板垣恭一による、最後の挨拶を収録したもの。【動画6分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る

 

STORY

19世紀ヨーロッパ。科学者ビクター・フランケンシュタイン(中川晃教、柿澤勇人)が戦場でアンリ・デュプレ(加藤和樹、小西遼生)の命を救ったことで、二人は固い友情で結ばれた。“生命創造”に挑むビクターに感銘を受けたアンリは研究を手伝うが、殺人事件に巻き込まれたビクターを救うため、無実の罪で命を落としてしまう。

ビクターはアンリを生き返らせようと、アンリの亡き骸に自らの研究の成果を注ぎ込む。しかし誕生したのは、アンリの記憶を失った“怪物”(加藤和樹、小西遼生)だった。

そして“怪物”は自らのおぞましい姿を恨み、ビクターに復讐を誓うのだった…。

 
ミュージカル「フランケンシュタイン」ファン感謝祭イベントより
左から露崎春女、加藤和樹、中川晃教、柿澤勇人、小西遼生、潤色・演出の板垣恭一

 
本作は2020年1月8日(水)から東京・日生劇場で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

公演情報

ミュージカル「フランケンシュタイン」

【音楽】イ・ソンジュン
【脚本 / 歌詞】ワン・ヨンボム
【潤色/演出】板垣恭一

【配役と出演】
ビクター・フランケンシュタイン/ジャック:中川晃教、柿澤勇人
アンリ・デュプレ/怪物:加藤和樹、小西遼生
ジュリア/カトリーヌ:音月桂
ルンゲ/イゴール:鈴木壮麻
ステファン/フェルナンド:相島一之
エレン/エヴァ:露崎春女

朝隈濯朗、新井俊一、岩橋大、宇部洋之、後藤晋彦、白石拓也、当銀大輔、丸山泰右、安福毅、江見ひかる、門田奈菜、木村晶子、栗山絵美、水野貴以、宮田佳奈、望月ちほ、山田裕美子、吉井乃歌

2019年1月8日(水)~1月30日(木)/東京・日生劇場
2019年2月14日(金)~2月16日(日)/愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
2019年2月20日(木)~2月24日(月)/大阪・梅田芸術劇場 メインホール

公式サイト
ミュージカル「フランケンシュタイン」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon イープラス

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX