2019.7.12  32

劇団☆新感線『髑髏城の七人』花鳥風月極 Blu-ray BOXが受注生産の予約が開始/6作品の映像を使ったPR動画も登場


 ≫広告掲載のご案内


劇団☆新感線『髑髏城の七人』

 

劇団☆新感線『髑髏城の七人』花鳥風月極のBlu-ray BOX 受注生産の予約受付が7月10日に始まった。〆切は8月26日。

 
『髑髏城の七人』は劇団☆新感線の代表作のひとつ。2017年3月から1年3か月にわたって、客席が回転する特殊な劇場・IHIステージアラウンド東京で上演され、累計55万人を動員した作品だ。

この時上演された『髑髏城の七人』《花》《鳥》《風》《月》(上弦の月/下弦の月)《極》(修羅天魔)の5シーズン・6作品が、「Blu-ray BOX」として12月5日(木)にイーオシバイから発売される。

 
BOXの内容は、Blu-rayの本編ディスク6枚組【花・鳥・風・上弦の月・下弦の月・極(修羅天魔)】に加え、特典ディスクが付いた7枚組。
本編映像は現在ゲキ×シネ上映されているバージョンが収録される。

※本編上演時に行われたライブビューイングの際には、リアルタイムにスイッチングされた映像が中継されていたが、ゲキ×シネバージョンでは新たに編集・調整された映像が使われている。
参考:ゲキ×シネとは?

 
また、今回の『髑髏城の七人』花鳥風月極 Blu-ray BOXは、イーオシバイドットコムでの《受注生産・期間限定・予約販売》商品。一般店頭・劇場物販では販売されないレアアイテムだ。
本編の他に特典映像として、「花鳥風月極メイキング(仮称)」、「総括!髑髏城の七人~いのうえひでのり・中島かずきインタビュー」「6作品のノンテロップぐるぐるカーテンコール(フルバージョン)」などが収録される予定とのこと。

今回公開されたBlu-ray BOXのPR映像がこちら。
 

Blu-ray BOX 特集ページで観る

 

Twitterでいのうえひでのり&中島かずきへの質問を募集中!

本作の脚本家・中島かずきと、演出家・いのうえひでのり への質問をツイッター上で募集中だ。ハッシュタグは「 #なぜなに髑髏城 」。
これら質問は、特典映像のひとつ「総括!髑髏城の七人~いのうえひでのり・中島かずきインタビュー」の中で採用される可能性がある。

詳細はこちらのイーオシバイブログへ。
http://e-oshibai.jugem.jp/?eid=638

 

 
商品名
『髑髏城の七人』花鳥風月極 Blu-ray BOX*
* Blu-ray(ブルーレイ)BOXのみの販売となります。単品での販売および、DVD仕様の販売予定はございません。予めご了承ください。

 
商品仕様
本編ディスク(Blu-ray) 6枚 【《花》《鳥》《風》《上弦の月》《下弦の月》《極(修羅天魔)》】+ 特典ディスク 1枚の 7枚のBlu-ray BOXを受注生産で販売。

 
価格
50,000円+税

 
受注予約受付期間&発売日

【予約期間】
2019年7月10日(水)12:00(正午)~8月26日(月) ※予定
★受注生産・期間限定・予約商品に付き、期間終了後のご注文及びキャンセルはお受けできません。予めご了承下さい。

【発売日】
2019年12月5日(木) ※予定

 
「Blu-ray BOX」の詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

劇団☆新感線『髑髏城の七人』花鳥風月極 Blu-ray BOX

公式サイト
劇団☆新感線『髑髏城の七人』花鳥風月極 Blu-ray BOX

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.