2019.5.21  7

蒼井染らが出演 ハグルマ企画室『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』5月31日から目白古民家ゆうどで上演



舞台「楽屋」
舞台「楽屋」
 

ハグルマ企画室による舞台「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~」が5月31日(金)から東京・目白古民家ゆうどで上演される。

 
ハグルマ企画室は、2018年8月に三越劇場で行われたTYプロモーション主催【リア王2018】にアンサンブルとして出演した、蒼井染、中嶋百合子、小谷友里恵、陽葵からなるユニット。
今回は、清水邦夫不朽の名作【楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~】を上演する。

アンサンブルで出会った4人がそれぞれ【女優役】を演じ、四人四様、様々な生き様が垣間見れる公演となる。

 

ハグルマ企画室実行委員会(制作)

今回劇場として、目白の古民家ゆうどというパワースポットでの公演です。
舞台、映像で活動する名もなき女優たちが日々の生活のなかから得たものやこれまでの経験、蓄積をフルに活かして、歯車のように絡み合います。
完売回も多数出ていますので、お問い合わせはgakuya0531@gmail.comまで。

 
本作は5月31日(金)から東京・目白古民家ゆうどで上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

公演情報

ハグルマ企画室「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~」

【作】清水邦夫
【演出】赤塚幸信

【出演】蒼井染、中嶋百合子、小谷友里恵、陽葵

2019年5月31日(金)~6月2日(日)/東京・目白古民家ゆうど

公式サイト
楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~

お問い合わせ
gakuya0531@gmail.comまで。

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
劇団BDP ミュージカル『KUSHINADA』