2019.5.22  299

【動画6分】松田岳・田渕法明・山本誠大・石田直也に動画インタビュー! BSP『戦場の翼』6月25日から東京・大阪で上演


 ≫広告掲載のご案内


松田岳・田渕法明・山本誠大・石田直也 BSP『戦場の翼』出演者に動画インタビュー!
BSP『戦場の翼』出演者に動画インタビュー! 左から山本誠大・石田直也・松田岳・田渕法明
 

BSPの舞台『戦場の翼』が6月25日から東京・シアター代官山で、7月5日から大阪・ナレッジシアターで上演される。出演の松田岳・田渕法明・山本誠大・石田直也に動画インタビューした。

 
本作は2012年の舞台『ゼロ』以来、4度上演されてきたゼロシリーズの最新作。2018年大阪で上演された舞台『零式艦上戦闘機』を基軸に、新たなエピソードを加えて東京・大阪で上演する。

 
エントレでは、本作に出演する松田岳、田渕法明、山本誠大、石田直也にインタビュー取材し、『ゼロシリーズ』への想い、『戦争を伝えていく』ことなどについて聞いた。【動画6分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る
 
 

『ゼロシリーズ』とは?

「ゼロ」 2012年12月あうるすぽっと 2013年1月ABCホール
「ゼロ」 2012年12月あうるすぽっと, 2013年1月ABCホール

田渕「ゼロっていうのは、零式艦上戦闘機っていう、1940年あたりの戦争で使用された戦闘機のことを指しているんですが、これにまつわるお話のシリーズで、今回で5作目です。戦闘機をどうやって表現するの? ほんまにセットして組まれているの? とよく聞かれるんですけど、実際は舞台のセットは何一つなく、身体一つで戦闘機を表現していきます。まさにBSPの演出手法の原点となっている作品群ですね。」

石田「そうですね。戦闘機の『ゼロ』であり、僕らの原点の『ゼロ』という意味もあるんじゃないですかね。」

松田「ゼロからのスタート的な?」

田渕「5作目だけど、ゼロからスタートしちゃう? 原点やしね。」

松田「初心のころの気持ちも、背負ってやっていけたらいいなと思う作品ですね。」

 
ーーー山本さん、そんな感じで大丈夫でしょうか?

山本「はい!それでいいです! 僕たちの試行錯誤が詰め込まれた作品が『ゼロ』なので、ぜひ楽しみにしてください!」

田渕「まだ冒頭やから! まとめたらアカン!」

松田「もっとクロストークしないとね。」

山本「・・・でも、新しく元号が変わって、令和っていう新しい時代にBSPの原点をもう一回できるのは嬉しいなって思っています。」

松田「それだ!」

田渕「急に新元号はさんできたね・・・。」

松田「確かに表現者としても、お客様に伝える側として、この戦争って日本人に生まれた僕たちにとってすごく大切で、後世に伝えていかなくちゃならない題材なので、ここまでシリーズでやっているのかなと思います。」

 

演劇で戦争を伝えていくこと

「零式艦上戦闘機」 2018年7月ナレッジシアター
「零式艦上戦闘機」 2018年7月ナレッジシアター

田渕「でも、本でもいいし、映画でもいいし、戦争を体験されたご本人から聞いてもいいわけやん。なんで演劇なんやろうね。むしろ僕は疑問なのよ。」

松田「僕はこれまでBSPにずっと出てたんですが、前回の『零式艦上戦闘機』を初めて客席で見たんです。戦争の事とか詳しくはわからなかったとしても、この人たちは生きて、国のことや家族のこと、自分の守りたいもの、大切にしたいもののために命を燃やしている。その尊さと命が燃え尽きていく悲しさがあって、それがこの舞台上で行われていることの奇跡!それに涙しました!」

石田「確かに。自分の体力の限界であったり、脚本を読み込んだり、本で勉強したことなどには嘘がない。ありのまま思ったことをぶつけていくのが、舞台ならではなんじゃないかなと思います。」

田渕「僕らは物語だと考えてしまうけど、74年前には本当に起きてたことなんだよね。今の僕たちが、今やることに、すごく意味が大きいのかもしれないね。

 
ーーー山本さん、そんな感じで大丈夫でしょうか?

山本「・・・もう、完璧だと思います!次、行きましょう!」

 

「戦場の翼」と「新選組」に共通するテーマ

左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大
左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大

田渕「実は作・演出の大塚さんとお話したんですよ。大塚さんは演劇でスポーツを扱う作品とかも書かれてるんですが、弱小チームとかが出てくるんです。ご自身が天才肌ではなかったそうで、スター性のある人に憧れがあったらしいんです。そういう人にどうやったら勝てるかと考えたときに、チームワークとかそういう所で立ち向かっていくという、自分の戦い方を見出していったとおっしゃってたんです。
そういうところが、まだまだ成長途中の俳優である僕たちが重なって、相乗効果を生んでるんじゃないかな。」

山本「僕もそんなにずば抜けて何かができたわけじゃないから、僕自身も作品に共感しやすいんですよね。金・銀・銅ってメダルはあるけれど、本当は負けている人の方が多いですよね。そういう意味では、応援してもらいやすい作品作りになっているのかな・・・。」

 

最後に、楽しみにしている方に向けて、メッセージをお願いします。

左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大
左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大

田渕「実はまだ何の役をやるか全く聞かされていないんですが、金メダルを獲れるような作品を作って行きたいと思います!」

松田「金メダルももちろんそうですけど、まっすぐな気持ちで作品に向かっていく所存です!」

石田「全身全霊、心身ともに全力で挑んで行きたいと思います。戦争というもの、BSPというものを感じて頂けたらと思います!」

山本「今回11人が出演します。サッカーで言ったら全員レギュラーで試合に挑むわけですけど、」

松田「ベンチに誰もおらんってこと?」

石田「交代できない・・・。」

山本「そう、誰一人欠けられない!」

田渕「大ピンチやん!!」

山本「そんな中、全員の気持ちがひとつになる!というのが魅力の一つだと思うので、一糸乱れぬ僕たちの姿を楽しみにして頂けたらなと思います!」

 
左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大
左から田渕法明、石田直也、松田岳、山本誠大

 


 

本作は6月25日(火)から東京・シアター代官山で上演される。
詳細は公式サイトで。

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

公演情報

BSP『戦場の翼』

【脚本・演出】大塚雅史
【音楽】和田俊輔・的場英也・入交星士

【出演】松田 岳 田渕法明 山本誠大 石田直也 新 正俊 黒田陽介 池之上頼嗣 山本健史 池田怜央 松田大輝 小川丈瑠

2019年6月25日(火)~6月29日(土)/東京・シアター代官山
2019年7月5日(金)~7月7日(日)/大阪・グランフロント大阪北館4階 ナレッジシアター

公式サイト
BSP『戦場の翼』

プレイガイドで検索
劇団ひまわりチケットセンター ローチケicon カンフェティ
 

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX