2019.5.14  14

立川志の春の落語と、杵屋佐喜社中の長唄がコラボ! 『落語×長唄ミュージカル』&『落語と長唄の世界』6月26日、27日 銀座で上演


 ≫広告掲載のご案内


落語・長唄ミュージカル
『落語×長唄ミュージカル』&『落語と長唄の世界』
 

GINZA PLACE “亭”『落語×長唄ミュージカル』6月26日に、『落語と長唄の世界』が6月27日にパノラマスペース common ginzaで上演される。出演は立川志の春、杵屋佐喜社中。

 
2018年夏、落語家・立川志の春の実験の場として『志の春サーカスvol.2』を開催。立川志の春による落語と、杵屋佐喜社中による長唄をミュージカル仕立てに組み合わせた演目『落語×長唄ミュージカル』を上演し、好評を博した。

 
今回は、銀座四丁目のパノラマスペース common ginzaを舞台に、1日目は『落語×長唄ミュージカル』として落語と長唄の融合を、2日目は『落語と長唄の世界』として、各々の王道芸が披露される。

 

第1日目 『落語×長唄ミュージカル』
日程:2019年6月26日(水)開場18:30 / 開演19:00

落語と長唄の融合。如何様な化学反応が生まれるのか、やってみないと分かりません。
とは申せ、元来、落語と長唄には、時代や作品が共通しているものが多くあり、前代未聞ですが、決して無謀な企画ではないと確信します。
志の春と佐喜が奏でる豊かなハーモニー、ご堪能ください。
翌日の「落語と長唄の世界」とお見比べ戴くのも、おつな味がするかもしれません。

 
第2日目 『落語と長唄の世界』
日程:2019年6月27日(木)開場14:30 / 開演15:00

「落語×長唄ミュージカル」の翌日は、銘々が、落語と長唄各々の王道芸を披露。
年中、冬毛の猫のようにまるまるとした志の春が、舌好調に志の春節を。長唄界のプリンスという異名を持つ佐喜は、三味線、囃子とともに、佐喜節を朗々と奏でます。

 
立川志の春、杵屋佐喜
立川志の春、杵屋佐喜

 
本作は6月26日(水)、27日(木)に、銀座 パノラマスペース common ginzaで上演される。
詳細は公式サイトで。

(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

GINZA PLACE“亭” 『落語×長唄ミュージカル』&『落語と長唄の世界』

【出演】立川志の春、杵屋佐喜社中

2019年6月26日(水)、27日(木)/東京・銀座 パノラマスペース common ginza

公式サイト
GINZA PLACE“亭” 『落語×長唄ミュージカル』&『落語と長唄の世界』

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon イープラス

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX