2019.4.18  24

九州のクセのある刑事たちの泥臭い人間ドラマ 劇団男魂『バカデカ 勿忘草』東池袋・あうるすぽっとで開幕/21日(日)まで!


 ≫広告掲載のご案内


劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
 

劇団男魂(メンソウル)の人気シリーズ 舞台『バカデカ 勿忘草』が東池袋・あうるすぽっとで開幕した。

 
劇団男魂(メンソウル)は、2003年旗揚げ。毎回「愛すべきダメ男」をテーマに掲げ、泥臭くも練りこまれたストーリーと、個性豊かなメンバーのエネルギッシュ且つリアルな演技で、笑いと涙、哀愁と愛情あふれるオリジナル作品を展開し続けている。
劇団員のほとんどが九州男児という、まさに「男の魂」がみなぎる作風が好評を博している。

 
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』

 
今回上演されるのは、メンソウル作品の中でも根強いファンを持つ「バカデカ」シリーズ作品。九州のとある警察署を舞台に、クセのある刑事達が泥臭い人間ドラマを繰り広げる。

本作「バカデカ-勿忘草」が、4月17日(水)から、東池袋・あうるすぽっとで開幕した。

 
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』 
 

STORY

地域の平和を守るには、知力、体力、そして暴力。
九州デカばなめんなよ。

メンソウル作品の中でも根強いファンを持つシリーズ作品「バカデカ」
九州のとある警察署を舞台に、クセのある刑事達が泥臭い人間ドラマを繰り広げる。
犯罪とは決して対岸の火事ではない!

バカデカ達の愛すべきダメ男ワールド第19弾!「バカデカ 勿忘草」
乞うご期待!

 
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』

 
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』
 

本作は東池袋・あうるすぽっとで 4月21日(日)まで上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』

【脚本・演出】杉本凌士

【出演】
坪内 守 仲田育史 大塩ゴウ 山田 諭 新晟 聡 黒木俊穂 高山陽平 杉本凌士
岩佐真悠子 柾 賢志 山本しろう 菅川裕子 内田珠鈴 原沢侑高

2019年4月17日(水)~4月21日(日)/東京・あうるすぽっと

公式サイト
劇団男魂(メンソウル)『バカデカ 勿忘草』

プレイガイドで検索
カンフェティ

劇場周辺のお店を検索
食べログ ぐるなび Yahoo! ダイニング

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX