2019.4.3  8

しずると□字ックがコラボ! 高校演劇をめぐる正義を描いた舞台『演劇♡顧問』4月26日から神保町花月で上演


 ≫広告掲載のご案内


舞台『演劇顧問』
舞台『演劇顧問』
 

高校演劇をめぐる正義を描いた舞台『演劇♡顧問』が4月26日から神保町花月で上演される。作・演出は□字ックの山田佳奈。出演はしずるなど。

 
神保町花月は《芸人x芝居》をメインに、芸人だからこその芝居、そしてお笑いを届け続けている劇場。お笑い芸人ならではの笑いが随所に織り込まれた芝居が見られると好評を博している。

 
今回は□字ックの山田佳奈を作・演出に迎え、高校演劇と正義をテーマにした舞台『演劇♡顧問』を上演する。

とある地区予選の夜、顧問教師たちは審査員を招き、慰労会を開いていた。
地区予選の結果についてはもちろん、演劇と教育など、様々なことについて【教師】、【演劇部顧問】として彼らは話し合っていたはずなのに…。

 
出演はよしもとクリエイティブ・エージェンシーから しずる、カートヤング、バイク川崎バイク、ヒラノショウダイ。
□字ックからは日高ボブ美、大竹ココ、水野駿太朗、山田佳奈が出演する。

 
舞台『演劇顧問』
舞台『演劇顧問』出演者

  

STORY

全国高等学校演劇大会。
高校演劇を志したものならば経験したことがある演劇の甲子園。
敗者は涙し、勝者は喜びの歓声を上げる。我々の青春――。

とある地区予選の夜、顧問教師たちは慰労会を開いている。
教育、結婚、いじめ問題、昇進。さまざまなことをお酒片手に語り合う顧問たち。
ほどよく会もお開きかと思い、財布を出す顧問たち。ところがひとりの教師が誰も言わなかったことを口に出す。
「僕はこの大会結果に納得いってません」

しずる×□字ック初のコラボ公演は、高校演劇をめぐる正義の話。
正義なんて演劇にあるのか。人を笑わせてこその正義か。
青春は子供だけのものじゃない。大人になってこその青春だ!

 

山田佳奈(□字ック)

しずるの村上さんからお誘いしていただいて、今回のラブレター公演が実現しました。前々から「何かご一緒したいね」と話していたし、しずるのお二人の演技のお上手さに感動していたので、ご一緒できることが嬉しいです。
せっかくやるからには子供のような大人が一同に会して、演劇で思いっきり悪ふざけできればと思います!! 楽しむぞー。

 
本作は4月26日(金)から東京・神保町花月で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

舞台『演劇♡顧問』

【脚本・演出】山田佳奈(□字ック)

【出演】しずる、カートヤング、バイク川崎バイク、ヒラノショウダイ(以上、よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、日高ボブ美、大竹ココ、水野駿太朗、山田佳奈(以上□字ック)

2019年4月26日(金)~5月6日(月・祝)/東京・神保町花月

公式サイト
舞台『演劇♡顧問』

プレイガイドで検索
チケットよしもと ぴあicon ローチケicon

劇場周辺のお店を検索
食べログ ぐるなび Yahoo! ダイニング

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
ワハハ本舗の梅ちゃんが本物のシャンソンを歌う!? 『梅垣義明 60還暦記念リサイタル!』