2019.3.4  21

藤井治香主宰の演劇ユニット le 9 juin(ルナフジュアン)の舞台『ライヒェナウ島の美しい女性』3月29日からバビロンの流れのほとりにてで上演


 ≫広告掲載のご案内


le 9 juin  ルナフジュアン「ライヒェナウ島の美しい女性」
le 9 juin ルナフジュアン「ライヒェナウ島の美しい女性」
 

le 9 juin(ルナフジュアン)による舞台「ライヒェナウ島の美しい女性」が3月29日(金)から東京都・シアターバビロンの流れのほとりにて で上演される。

 
le 9 juin(ル ナフ ジュアン)は、2016年に始動した藤井治香主宰の演劇ユニット。これまでに『あなたが出会わなかった人』(2017)、『娘、父、わたしたち』(2018)など3本の公演を行ってきた。
作風は舞台美術、照明、音響を最小限にとどめたスタイルで、俳優の持つ存在の在り方が舞台の中心になっている。

 
le 9 juin  ルナフジュアン「ライヒェナウ島の美しい女性」
稽古の様子

 
今回上演される『ライヒェナウ島の美しい女性』は、”私”が母の亡き後、知らなかった父の存在や気づかなかった母への気持ちなどを、周りの人間のそれぞれの葛藤などを通して、ゆるやかに受け止めていく様が描かれている。

 

STORY

パパはね、ライヒェナウ島の美しい女性とある朝出て行ってそれっきりなのー私が聞いた父の話はたったそれだけで、私は未だに母と父の間にあったことを知らない
子どものような母と暮らしていた”私”は、母が亡くなってから数年後、そのライヒェナウ島で撮られたという写真を母の知人から渡される。”私”と、その周りの人間からこぼれ落ちる、それぞれの生の瞬間。

 

藤井治香(主宰)

映像分野でご活躍の俳優、舞台分野でご活躍の俳優、今回は色々なキャリアをお持ちの俳優にお集まり頂きました。台本のセリフが豊かに広がる稽古の中で、作品の可能性をさらに広げていきたい。ぜひ多くの方に観て頂きたい作品です。どうぞよろしくお願い致します。

  
本作は3月29日(金)から東京都・シアターバビロンの流れのほとりにてで上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

公演情報

le 9 juin ルナフジュアン「ライヒェナウ島の美しい女性」

【作・演出】藤井治香

【出演】小川あん、雪深山福子、村上美緒、大堀日彩乃、藤井治香

2019年3月29日(金)~3月31日(日)/東京都・シアターバビロンの流れのほとりにて

公式サイト
ライヒェナウ島の美しい女性

プレイガイドで検索
カルテットオンライン

王子駅周辺のお店を検索
食べログ ぐるなび Yahoo! ダイニング ホットペッパー

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX