2019.3.6  18

世紀の怪盗 VS 名探偵 再び! 舞台『アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~』3月15日から神保町花月で上演


 ≫広告掲載のご案内


舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」
舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」
 

舞台『アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~』が3月15日から神保町花月で上演される。出演は菊地浩輔(チーモンチョーチュウ)、松村惇史など。

 
神保町花月は《芸人x芝居》をメインに、芸人だからこその芝居、そしてお笑いを届け続けている劇場。お笑い芸人ならではの笑いが随所に織り込まれた芝居が見られると好評を博している。

 
神保町花月では2018年12月に前篇にあたる舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ~青いダイヤモンド~」を上演。テゴネハンバーグの松村惇史がルパンを演じ、そして相対するホームズはチーモンチョーチュウの菊地浩輔が演じた。

⇒前作のインタビュー特集記事はこちら

 
ルパンとホームズの配役はそのままに、前作の初日公演終わりで上演決定を発表した後篇「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ
~黄金のキメラ~」が3月15日(金)から神保町花月で上演される。

前篇から続投する松村惇史、菊地浩輔(チーモンチョーチュウ)に加え、藤原一裕(ライセンス)や江崎峰史(ゆったり感)など、神保町花月では珍しい芸歴10年以上のベテラン芸人も多数出演。また、吉本坂46でも活躍中の三秋里歩も出演する。
脚色は福田晶平、足立拓也(マシンガンデニーロ)が演出し、通常の神保町公演では見られない濃厚な作品に仕上げていく。

 

STORY

ある日、ホームズの元へ届いた2通の手紙。
1通は奇怪な盗難事件の依頼……そしてもう1通は「依頼を受けるな」というルパンの警告だった!
俄然興味を持ったホームズは、ワトソンと共に依頼者の住むパリ・ミュリヨ通りへと向かう。
世紀の怪盗と名探偵の競演、再び!

 
舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」稽古場より
舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」稽古場より

 
前篇上演の際 好評だった上演台本も発売される予定だ。

 
本作は3月15日(金)から神保町花月で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

神保町花月 舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」

【原作】モーリス・ルブラン
【脚色】福田晶平
【演出】足立拓也(マシンガンデニーロ)

【出演】菊地浩輔(チーモンチョーチュウ)、松村惇史、フィーバーゆうじろう、ラフ・コントロール、江崎峰史(ゆったり感)、三秋里歩(Showtitle)、川嵜めぐみ、根本秀大(サンタ)、160cm矢崎、穴見きなこ、坂元亮哉(ブギウギ)/藤原一裕(ライセンス)

2019年3月15日(金)~3月17日(日)/東京・神保町花月

公式サイト
神保町花月 舞台「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ ~黄金のキメラ~」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

劇場周辺のお店を検索
食べログ ぐるなび Yahoo! ダイニング

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.