2019.1.23  64

【動画5分】丹下真寿美のT-works 第二弾は《秘密の交渉事》を描く 『THE Negotiation』/3月8日から大阪・東京で上演


 ≫広告掲載のご案内


T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋インタビュー
T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋インタビュー
 

丹下真寿美のユニット T-worksの第2回公演『THE Negotiation』が3月8日から大阪・HEP HALLで、3月13日から東京・シアターグリーン BOX in BOX THEATERで上演される。

 
T-worksは関西を拠点として活動している丹下真寿美の魅力を全国に発信するために、女優・丹下真寿美とプロデューサー・松井康人により結成されたプロデュースユニット。

第1回は、後藤ひろひとが1996年に書いた「源八橋西詰」を上演。3つのストーリーからなる作品で、丹下は全く異なる3つの役を見事に演じ切り、大阪のみならず東京のファンからも好評を博した。

 
そして、第2回となる今回のT-worksは、関西の人気劇団 THE ROB CARLTONの村角太洋が作・演出を担当する。
とある高級ホテルの一室での交渉事がテーマとのことだが、いったいどんな作品になるのか、丹下真寿美と村角太洋に話を聞いた。【動画5分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る
 
 

T-worksについて改めて教えてください。

丹下「T-worksは、わたくし、丹下真寿美という役者をいろんな方に知って頂こうということで、プロデューサーの松井康人と立ち上げたユニットです。」

源八橋西詰「看板女優の話」(撮影:堀川高志)
源八橋西詰「看板女優の話」(撮影:堀川高志)

丹下「2018年1月に上演した第1回公演『源八橋西詰』(作・演出 後藤ひろひと)では、売れない舞台役者と、事故で幼いころに戻ってしまう患者と、女弁護士の3役を演じました。ひとつの作品でこれだけ全く違う方向の役をやらせて頂くのはなかなかないことなので、すごく楽しかったです。」

村角「僕も観ましたけど、T-worksならではでしたね。丹下さんのいろんな魅力を出すぞという意味での一発目としては、コンセプトにピッタリあった作品で良かったですよね。」

 

賞を取られたそうですね。

T-works「THE Negotiation」丹下真寿美
T-works「THE Negotiation」丹下真寿美

丹下「そうなんです! 2018年上半期 関西Best Act【役者部門】で1位を頂きました! 発表があった日、旅行中で、寝る前にその情報を見て『ヒャッ!!』って思わず声が出てしまって。『どうしよ、この感動を、伝える人が・・・、ここにいない!』ってなって。あとで後藤ひろひとさんにも報告したところ、『これで僕の役目は終わりました。』と。」

村角「確かにね。」

丹下「しかもこの関西Best Act【作品部門】でTHE ROB CARLTONさんがね。」

村角「そう。2位を頂きました。」

丹下「さらに【役者部門】の2位は、今回ご一緒する三上市朗さんだったんです! これは来たなって思いました。」

村角「今回のT-worksはすごいですね。1位、2位、2位ですからね。」

丹下「よっしゃー!って思いました。」

 

作・演出を村角さんに依頼された経緯を教えてください。

T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋
T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋

丹下「次どうしようかって松井さんと話していた時に、すぐに村角さんの名前が挙がったんです。」

村角「ホントですか? 大王・後藤ひろひとさんの後の大切な2回目ですよ。」

丹下「でもすぐに、なるほど!いいじゃないですか! って、なりましたよ。」

村角「ご納得いただけたということで。」

THE ROB CARLTON「マダム」(撮影:今西徹)
THE ROB CARLTON「マダム」(撮影:今西徹)

丹下「『マダム』という作品を観に行って、まさに上質なコメディでした。」

村角「あれは、極端にそっちに振ってましたね。」

丹下「本当にその通りだなと思って。そしてしっかり面白いし。あと爆笑を狙わないじゃないですか。」

村角「・・・狙ってるんですよ・・・。」

丹下「え、あ、うそー!!」

村角「いや、嘘です。確かに爆笑を狙わないです。基本的にはお客様がずっとコメディ映画を見ているような感じというか、最後までクスクス、ニヤニヤ、面白かったなあと思って頂きたい。1年後にまたDVD観たいなという感じになればいいと思ってやっているんです。」

丹下「なんか、お正月とかに見たくなるというかね。」

村角「そうですね。深く考えずに観てクスクスするくらいのね。爆笑するとやっぱり疲れるんでね。面白いけどね。」

 

今作はどんなお話ですか?

T-works「THE Negotiation」
T-works「THE Negotiation」

村角「会社のトップ同士のオフレコの会談・交渉があって、そこに自分の右腕となるような秘書をそれぞれ連れてきて、ホテルで3日間におよぶ交渉をします。丹下さんが演じるのはよくデキる秘書とかになると思います。」

丹下「有能。」

村角「有能です!」

丹下「まあでも、前回は弁護士役をやってますんでね。」

村角「近いかもしれない。キリっとした、笑ってなくて抑えめの感じは面白いかなと。本人はすごくマジメにやっているけど、周りからは滑稽に見えるというようなことが出来たらなと。」

丹下「は、・・・はい。頑張ります! 有能、有能。」

T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋
T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋

村角「本人たちはいたってシリアスなんです。相手より有利に立つために策をめぐらせるわけですけど、はたから見ると滑稽に見えることって絶対あると思うんですよ。だから振り切って頂かないと。キレキレが行き過ぎてわからなくなってくるみたいなね。」

丹下「あー、・・・あっ!わかりました!おー!」

村角「わかりました!?」

丹下「今希望が見えました。有能できないかなーって思ってましたけど、そういうことか。わかりました! できます! 絶対面白くなりますので、是非観に来てください!」

T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋
T-works「THE Negotiation」丹下真寿美&村角太洋


 
交渉という緊張感の高まるシチュエーションの中で生まれて湧いてくる笑いが楽しみだ。

本作は3月8日から大阪・HEP HALLで、3月13日から東京・シアターグリーン BOX in BOX THEATERで上演される。

 
詳細は公式サイトで。

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

 

公演情報

T-works#2『THE Negotiation』

【作・演出】村角太洋(THE ROB CARLTON)
【出演】丹下真寿美、山崎和佳奈、三上市朗、森下亮(クロムモリブデン)、ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON)

2019年3月8日(金)~3月10日(日)/大阪・HEP HALL
2019年3月13日(水)~3月17日(日)/東京・シアターグリーン BOX in BOX THEATER

公式サイト
T-works#2『THE Negotiation』

プレイガイドで検索
ぴあicon こりっち カンフェティ 

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.