2018.11.29  12

山崎一が別役実作品の初演出に挑む! 高田聖子らが出演の劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」11月29日 下北沢 駅前劇場で開幕


 ≫広告掲載のご案内


劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」 ©️福山 楡青
劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」 ©️福山楡青
 

俳優の山崎一が初めて演出を手掛ける舞台 劇壇ガルバ旗揚げ公演「森から来たカーニバル」が11月29日から駅前劇場で開幕する。出演は高田聖子(劇団☆新感線)、大石継太、山崎一など。

 
俳優の山崎一が2017年9月に還暦を迎え、「新たな冒険をしよう」という思いから「劇壇ガルバ」を立ち上げた。旗揚げ公演となる今作では、別役実の後期の名作「森から来たカーニバル」を自ら演出し上演する。

出演は高田聖子(劇団☆新感線)、大石継太、本多力(ヨーロッパ企画)、安澤千草(ナイロン100℃)、宮下今日子、皆戸麻衣(ナイロン100℃)、高橋惠子など。山崎一自身も出演する。
音楽は朝比奈尚行、演奏は時々自動が手掛ける。

 
劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」 ©️福山 楡青
劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」高田聖子 ©️福山楡青

 

STORY

踏みつぶされたい象に、踏みつぶされたいあなたに、カーニバルの夜は、歌って踊りながら。カーニバルにやってきた象が巻き起こす一騒動を描いた別役実の後期の名作は、ダンス、歌、生演奏で綴る不条理喜劇。「カーニバル」は祝祭なのか災いなのか・・・。

 

山崎一(演出・出演)

美術も衣装も音も明かりも、とても素敵なものに仕上がりました。
最高のスタッフ陣が別役さんの世界観を楽しんで、全力で挑んでくれています。
役者さんも凄い。高橋惠子さんや高田聖子さんなど、初めて駅前劇場に立つ役者さんもいますし、改めてなんて贅沢な公演なんだと思っています。

演出はまだまだですが(笑)
楽しんでもらえると嬉しいです。是非、観に来てください!駅前劇場でお待ちしています!

劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」 ©️福山 楡青
劇壇ガルバ「森から来たカーニバル」高橋惠子 ほか ©️福山楡青

 
本作は11月29日(木)から駅前劇場で開幕。12月9日(日)まで上演される。上演時間は80分を予定しているとのこと。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

 

公演情報

劇壇ガルバ『森から来たカーニバル』

【脚本】別役実
【演出】山崎一
【音楽】朝比奈尚行

【出演】
高田聖子(劇団☆新感線) 大石継太 本多力(ヨーロッパ企画) 安澤千草(ナイロン100℃) 宮下今日子 皆戸麻衣(ナイロン100℃) 山崎一 高橋惠子

木津誠之(文学座) 森谷ふみ(ニッポンの河川) 久保貫太郎(クロムモリブデン) 中村明日香 長南洸生(悪い芝居) 髙久瑛理子(早稲田大学 劇団木霊)

2018年11月29日(木)~12月9日(日)/東京 下北沢・駅前劇場

公式サイト
劇壇ガルバ『森から来たカーニバル』

プレイガイドで検索
カンフェティ イープラス

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.