2018.10.31  2

注目の若手芸人6人の舞台を犬の心・押見が演出! 舞台『解放』11月16日から神保町花月で上演



神保町花月11月本公演「解放」
神保町花月11月本公演「解放」
 

神保町花月11月本公演『解放』が11月16日(金)から東京・神保町花月で上演される。

 
古本とカレーで有名な街、神保町。
その街に”よしもと”の劇場があるのをご存じだろうか?
他のよしもとの劇場とは違い、演劇をメインに毎週のように新作を上演し続けているのが【神保町花月】だ。

 
今回、神保町花月で上演されるのは、各々の不安や不満からの《解放》を望んで廃墟のホテルに集まった男6人の物語だ。
演出を手掛けるのはコント師であり舞台役者としても活躍する、犬の心・押見泰憲。

出演は、いまさらジャンプ・山田、ヒラノショウダイ、衝撃デリバリー、そしてコンビ結成したてのぺんとはうす。6人という少人数ならではの緊張感と、だからこそ生み出される笑いに注目だ。

 
神保町花月11月本公演「解放」出演者
神保町花月11月本公演「解放」出演者と、作のたぐちプラス、演出の押見泰憲

 

STORY

かい-ほう【解放】

[名]からだや心の束縛や制限を取り除いて自由にすること。(大辞林より)

男たちは叫ぶ「こんな生活から解放されたい!」と。

だけど、その先にある自由って一体何なんだ?

 
本作は11月16日(金)から東京・神保町花月で上演される。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

神保町花月「神保町花月11月本公演「解放」」

【作】たぐちプラス
【演出】押見泰憲(犬の心)

【出演】山田裕磨(いまさらジャンプ)、ヒラノショウダイ、ぺんとはうす、衝撃デリバリー

2018年11月16日(金)~11月18日(日)/東京・神保町花月

公式サイト
神保町花月11月本公演「解放」

プレイガイドで検索
チケットよしもと ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.