2018.9.3  207

【動画2分】妻夫木聡・深津絵里・天海祐希・古田新太らと共に名作が甦る!野田地図「贋作 桜の森の満開の下」が開幕



野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡、深津絵里、村岡希美
野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡、深津絵里、村岡希美、野田秀樹
 

妻夫木聡、深津絵里、天海祐希、古田新太らが出演する野田地図「贋作 桜の森の満開の下」が9月1日から東京芸術劇場プレイハウスで開幕した。

 
「贋作(にせさく) 桜の森の満開の下」は坂口安吾の小説『夜長姫と耳男』、『桜の森の満開の下』を下敷きに、野田秀樹が書き下ろした作品。夢の遊眠社、新国立劇場、歌舞伎版として上演されてきた本作が、妻夫木聡、深津絵里、天海祐希、古田新太、秋山菜津子、大倉孝二、藤井隆、村岡希美、門脇麦、池田成志、銀粉蝶、野田秀樹という豪華な俳優陣の出演で上演される。

本作の公開ゲネプロが行われ、報道向けに公開された。動画は印象的だったせりふを中心に抜粋したもの。【動画2分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る
 
 

STORY

桜が舞い散る深い深い森の中。三人のヒダの匠の名人が、ヒダの王家の王(野田秀樹)の下に集められる。その名は、耳男(妻夫木聡)、マナコ(古田新太)、そしてオオアマ(天海祐希)。三人の匠らは、それぞれ素性を隠し、名人であると身分を偽っている。
ヒダの王は集まった三人の匠らに、夜長姫(深津絵里)と早寝姫(門脇麦)を守る仏像を姫たちの16歳の正月までに彫りあげることを命じる。
そして、3年の月日が経ち、三人が仏像を完成させたとき、それぞれの思惑が交錯し・・・。

 

野田地図「贋作 桜の森の満開の下」天海祐希、古田新太
野田地図「贋作 桜の森の満開の下」天海祐希、古田新太

野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡、天海祐希、古田新太
野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡、天海祐希、古田新太

野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡
野田地図「贋作 桜の森の満開の下」妻夫木聡

 
東京公演は9月12日(水)まで上演。その後9月28日からのパリ公演を経て、大阪、北九州で上演。さらに11月3日(土・祝)から再び東京で公演される。
なお、当日券は毎公演発売されるとのこと。

詳細は公式サイトで。

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

 

公演情報

NODA・MAP第22回公演「贋作 桜の森の満開の下」

坂口安吾作品集より
【作・演出】野田秀樹

【出演】
妻夫木聡 深津絵里 天海祐希 古田新太
秋山菜津子 大倉孝二 藤井隆 村岡希美
門脇麦 池田成志 銀粉蝶 野田秀樹

池田遼 石川詩織 織田圭祐 神岡実希 上村聡 川原田樹 近藤彩香 城俊彦 末冨真由
手代木花野 橋爪渓 花島令 藤井咲有里 松本誠 的場祐太 茂手木桜子 吉田朋弘 六川裕史

2018年9月1日(土)-9月12日(水)/東京・東京芸術劇場プレイハウス
2018年9月28日(金)-10月3日(水)/パリ・国立シャイヨー劇場
2018年10月13日(土)-10月21日(日)/大阪・新歌舞伎座
2018年10月25日(木)-10月29日(月)/北九州・北九州芸術劇場 大ホール
2018年11月3日(土・祝)-11月25日(日)/東京・東京芸術劇場プレイハウス

公式サイト
NODA・MAP「贋作 桜の森の満開の下」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.