2018.8.29  10

ソロダンスの先鋭・櫻井郁也の2018年新作『白鳥』9月29日から東京・plan-Bで上演


 ≫広告掲載のご案内


櫻井郁也 前回舞台写真
櫻井郁也 前回舞台写真
 

櫻井郁也ダンスソロ公演『白鳥』が9月29日から東京・plan-Bで上演される。

 
ソロダンスの先鋭・櫻井郁也は笠井叡に師事したダンサー。ポルトガルやルクセンブルクなどの海外招聘や長崎原爆70年忌公演をはじめ、様々な踊りの場を各地で展開しながら、東京plan-Bでのソロシリーズを17年におよび継続している。観客とダンサーが接近する空間での高密度のダンスパフォーマンスは、個人が個人を見つめるリアルな現場として毎回高い評価を得ている。

今回の最新作『白鳥』は、現代の無数の破壊に対する痛みから紡ぎ出された作品であり、ダンスを通じて生命の根本を見つめ直そうとする渾身の一作。破壊と再生をテーマに、生と死の葛藤をめぐる苛烈なダンスが展開する。

 
櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』
公演チラシ

 

アーティストプロフィール
《櫻井郁也 Sakurai Ikuya》舞踊家。笠井叡に師事ののち、1997年より美術の櫻井恵美子と「十字舎房(cross-section)」を設立し、共同で創作活動を展開、60以上のダンス公演を行う。2001年より継続するplan-Bソロシリーズを軸に、2006年ポルトガル招聘公演、2012年ルクセンブルク招聘公演などの海外公演、ダンス白州への連続参加(2001~09)、NHK番組振付(2002~07放送)、越後妻有アートトリエンナーレ(2012)、いちはらアートミックス(2014)、長崎原爆70年忌公演(2015)など。1964年、奈良生。日本大学芸術学部映画学科監督コース卒。同・芸術研究所修了。オイリュトミーシューレ天使館・第一期修了。

 
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

櫻井郁也/十字舎房「櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』」

【振付】櫻井郁也
【美術】櫻井恵美子

【出演】櫻井郁也

2018年9月29日~9月30日/東京・plan-B

公式サイト
櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』公式webサイト

プレイガイドで検索
公式webサイト

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.