2018.8.20  16

舞台(と呼ばれてきたもの)を作るのをやめる新作。スペースノットブランク「舞台らしき舞台されど舞台」が9月6日より上演


劇団BDPアカデミー公演 ミュージカル「彼女たち」

スペースノットブランク「舞台らしき舞台されど舞台」
スペースノットブランク「舞台らしき舞台されど舞台」メインビジュアル
 

スペースノットブランクによる「舞台らしき舞台されど舞台」が9月6日(木)から東京・カフェムリウイ 屋上劇場で上演される。

 
スペースノットブランクは、小野彩加と中澤陽が舞台作品を制作する組織として2012年に設立。舞台芸術の既成概念に捉われず新しい表現思考や制作手法を取り入れながら舞台芸術の在り方と価値を探求している。2017年、第8回せんがわ劇場演劇コンクールにてグランプリ受賞。2018年、下北ウェーブ2018に選出された。

スペースノットブランク 小野彩加と中澤陽
スペースノットブランク 小野彩加と中澤陽 Photo: DanÅke Carlsson

 
「舞台らしき舞台されど舞台」は、「舞台(と呼ばれてきたもの)を作るのをやめたい」というステートメントと共に制作される新作。演出は小野彩加と中澤陽が共同で手がける。出演者は荒木知佳、石倉来輝、古賀友樹、近藤千紘の4名。

 

STORY

「舞台らしき舞台されど舞台」というタイトルの舞台芸術作品に表れる、混沌の中にある小さな小さな物語たちとその作者たち。表れるいくつかの事象を、作者たちの独創性と、物語たちの虚構性を交えて、モキュメンタリーとして描く新作です。人間対人間の表現手法を探求し、迷いながら、舞台らしき舞台、されど舞台となる前提を受け容れ、抗い、観客と共有を果たすための、シンプルで豪然なドラマを描きます。

 
詳細は公式サイトで。
  
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

スペースノットブランク「舞台らしき舞台されど舞台」

【演出】小野彩加、中澤陽

【出演】荒木知佳、石倉来輝、古賀友樹、近藤千紘

2018年9月6日(木)~9月9日(日)/東京・カフェムリウイ 屋上劇場

公式サイト
舞台らしき舞台されど舞台

プレイガイドで検索
カルテットオンライン

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.