2018.7.18  5

【稽古場ブログ】実在した「原爆乙女」に光を当てたOn7『その頬、熱線に焼かれ』稽古場レポート(その1)



On7「その頬、熱線に焼かれ」
On7「その頬、熱線に焼かれ」
 

実在した「原爆乙女」に光を当てたOn7の舞台『その頬、熱線に焼かれ』が、7月27日から東京・北海道・広島で再演される。

 
はじめまして。本日から On7『その頬、熱線に焼かれ』の出演者や稽古場での様子について、演出助手のモリイが数回に渡りお伝えしていきます。

まずはOn7-オンナナ-についてご紹介致します。
オンナナは新劇5劇団の同世代の女優7人による演劇ユニットです。

女優が7人揃うと、とても華やかでそして賑やかです。そう、賑やかです。みんな凄くよく喋ります。ときには全員で一斉に喋り出すので、演出の日澤さん(劇団チョコレートケーキ)が「うるさいよ!(笑)」と制するほどです。

On7「その頬、熱線に焼かれ」稽古場ブログ(1)

 
(ある日の稽古風景。ディスカッションが稽古の大半を占めることもあります。)

決して悪口ではありません。私はこれは凄いことだなと尊敬しています。
作品をつくる現場で、俳優全員がこんなに積極的に話すことってあまり無いんじゃないでしょうか。
演劇を愛し、作品を愛し、真摯にエネルギッシュに取り組んでいる彼女たちの姿はとても魅力的です。

 
『受け身ではなく、能動的に、情熱的に、胸が高鳴るような舞台を創造する』

これがオンナナのコンセプト。その情熱があるからこそ、表現できることがある。

彼女たちを見ているとそう思います。

 
On7「その頬、熱線に焼かれ」稽古場ブログ(1)

今回の作品『その頬、熱線に焼かれ』は、原爆によって一度心と身体を壊された女性たちの苦悩と逡巡と勇気の物語です。

全員で、愛と誠意を持ってこの作品に取り組んで参ります。
是非、劇場でご覧ください。

次回からは稽古場の様子を更にお伝えします!

 
公演詳細はOn7公式サイトで!

 
(文:森井沙織)


 

 

 

公演情報

On7「その頬、熱線に焼かれ」

作:古川健(劇団チョコレートケーキ)演出:日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)
出演:小暮智美、尾身美詞、安藤瞳、渋谷はるか、保亜美、吉田久美(以上On7)、下池沙知

[東京プレビュー公演] 2018年7月27日/亀戸文化センターカメリアホール
[北海道公演] 2018年7月31日~8月7日/函館・札幌・旭川
[東京公演] 2018年8月9日~12日/東京芸術劇場シアターウエスト
[広島公演] 2018年8月15日・16日/JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

公式サイト
On7「その頬、熱線に焼かれ」

プレイガイドで検索
On7 公式サイト

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.