2018.6.5  26

【CF挑戦中!〆切8/13】子供と楽しむ現代サーカス! ながめくらしつ『うらのうらは、』8月17日からシアタートラムで上演


 ≫広告掲載のご案内


ながめくらしつ「うらのうらは、」
ながめくらしつ「うらのうらは、」
 

日本発の現代サーカス ながめくらしつ『うらのうらは、 』が8月17日からシアタートラムで上演される。

 
1970年代にフランスで始まった「現代サーカス」はサーカスの技芸と演劇やダンス、美術などあらゆるアートを取り入れ、地上から上空まですべての空間を使って表現する舞台芸術のひとつ。「ながめくらしつ」は10年に渡って日本人による現代サーカスを創り続けてきた。

以下の動画は2016年にエントレが取材した際のもの。【動画1分】


Youtubeで観る

今回ながめくらしつがシアタートラムで上演する演目は「うらのうらは、」。
演出は『空中キャバレー(演出:串田和美)』など舞台作品にも多数出演し、国内では稀有な創作サーカス演出家として活躍するながめくらしつ主宰のジャグラー・目黒陽介。音楽はチェロ奏者・坂本弘道が手掛ける。

出演アーティストは、長谷川愛実 谷口界 ハチロウ 安岡あこ 吉田亜希 入手杏奈 菅原雄大 玉井夕海。
舞台美術家・鎌田朋子のオリジナルの作品を用いたパフォーマンスや、mizhenの藤原佳奈による書き下ろしテキストをベースにシーンを立ち上げるなど、多層的な創作に挑む。

  

小春(チャラン・ポ・ランタン)
「実はながめくらしつ という名前もまだ決めていなかった頃から、 一緒に創るメンバーの中に入らせてもらっておりました。
今、チャラン・ポ・ランタンでも パフォーマーの人と音楽を混ぜたような ライヴを行ったりしてますが もともとながめくらしつでやっていたことを 今私は自分のステージでやっています。
ながめくらしつ という なんとも言えない気持ちにさせるこの名前が付いたカンパニーは目黒くんの頭の中が覗ける空間だと思っています。
これからもこの頭の中はどんどん大きくなっていくんでしょうね…って 何偉そうなこと言ってんだ (笑)! 陰ながら応援しております。 祝★10 周年!」

 
奥澤秀人(シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」「コルテオ」アーティスト)
「ながめくらしつの創る舞台は独特で不思議な世界を持っていて、客席に居てもその空気を共感できます。そんな、ながめくらしつが創り出す舞台空間を是非自分の目で確かめてください!」

 

親子が気軽に鑑賞できる「こども特別ディ」

8月20日(月)14:00 の回は「こども特別ディ」とし、こども(4歳~高校生)の前売割引料金が1,000円になる。
また、この回には事前にワークショップを受けたキッズジャグラーが出演する。

詳細は公式サイトで。

クラウドファンディングに挑戦中! 8月13日まで!

ゲネプロに参加できる権利や、目黒陽介のジャグリングワークショップに参加できる権利などがリターンとして用意されている。詳しくは以下のサイトで。

https://motion-gallery.net/projects/nagame2018

 

(文:エントレ編集部)

 

 

 

公演情報

結成 10 周年記念公演/せたがやこどもプロジェクト 2018 ながめくらしつ『うらのうらは、』

演出・振付・出演:目黒陽介 音楽・出演:坂本弘道 美術:鎌田朋子
出演:長谷川愛実 谷口界 ハチロウ 安岡あこ 吉田亜希 入手杏奈 菅原雄大 玉井夕海

2018年8月17日(金)~20日(月)/東京・シアタートラム
※8月20日(月)14:00 開演 ★こども特別ディ:キッズジャグラー出演公演

公式サイト
結成10周年記念公演/せたがやこどもプロジェクト2018
ながめくらしつ『うらのうらは、』

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.