2018.6.1  3

深夜の住宅展示場で何故かホームドラマ!? 劇団フルタ丸「寂しい時だけでいいから」浅草九劇で開幕/6月3日(日)まで!



劇団フルタ丸「寂しい時だけでいいから」舞台写真
劇団フルタ丸「寂しい時だけでいいから」舞台写真
 

劇団フルタ丸の舞台「寂しい時だけでいいから」が浅草九劇で開幕。6月3日(日)まで上演される。

 
劇団フルタ丸は2002年、明治大学在学中にフルタジュンがクラスの仲間を集めて結成。2008年以降は下北沢に拠点を構えて多くの作品を上演。下北沢カレーフェスティバルやサントリーなど、コラボ企画も多数行っている。

普段は下北沢で上演しているが、2016年のクォータースターコンテストで浅草九劇賞を受賞したことから、今回の浅草公演が実現した。

 

STORY

ニセモノがスキマを埋めてあげる。

理想のマイホームが並ぶ住宅展示場。
人々の賑わいが消えて、
偶像の街に夜が訪れる。
今夜も孤独な警備員は展示場を歩く。
マッチでも擦ったように、
誰もいないはずの家に明かりが灯る。
覗くと絵に描いたような家族の姿があった。
目の前で繰り広げられる
怒涛のホームドラマ。
男は息をのみながら気付いてしまう。
自分がピースとしてハマるポジションが
空いていることに。

 

完売の回も出ているが、当日券は毎公演販売されるとのこと。
詳細は公式サイトで。

 

(文:エントレ編集部)

 

 

 

公演情報

劇団フルタ丸 舞台「寂しい時だけでいいから」

作・演出:フルタジュン

出演:宮内勇輝 / 真帆 / 篠原友紀 / 工藤優太 / 清水洋介 / フルタジュン

+(日替わり出演者)

2018年5月30日(水)~6月3日(日)/東京・浅草九劇

 
公式サイト
劇団フルタ丸 舞台「寂しい時だけでいいから」

プレイガイドで検索
カルテットオンライン 演劇パス

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.