2018.6.6  49

少年王者舘が追い求める「根源的な郷愁」とは!? 天野天街にインタビュー/「街ノ麦」7月5日から上野ストアハウスで上演



少年王者舘「街ノ麦」天野天街
少年王者舘「街ノ麦」天野天街
 

舞台「街ノ麦」の演出を手掛ける少年王者舘の天野天街にインタビューした。

 
少年王者舘は1982年に天野天街らによって旗揚げ。名古屋にある七ツ寺共同スタジオを拠点に活動を始めた。1987年七ツ寺の15周年記念企画で、大阪の松本雄吉率いる維新派と合同で野外ジャングルジム劇場公演「少年ノ玉」を上演。このとき初めてバンドたまと共演を果たした。
また、1992年の七ツ寺20周年記念企画「高丘親王航海記」(原作、故・澁澤龍彦 脚色・演出、天野天街)では、少年王者舘、維新派、てんぷくプロなどの合同で大規模な野外公演を成功させた。

少年王者舘「ライトフレア」撮影:羽鳥直志
少年王者舘「ライトフレア」撮影:羽鳥直志

最近では静岡で行われた野外フェス・ストレンジシードに参加。静岡の市街地で「アサガオデン~カタンコトン~vol.2」を上演。多くの観客を魅了して好評を博した。

ストレンジシード2018 少年王者舘(撮影:山口真由子)
ストレンジシード2018 少年王者舘(撮影:山口真由子)

 
名古屋を拠点にしながらも神出鬼没に全国で公演を展開している少年王者舘だが、7月に「街ノ麦」という作品を引っ提げて東京・上野ストアハウスで公演を行うことが決まっている。

少年王者舘とはどんな劇団なのか? 「街ノ麦」とはどんな作品になるのだろうか?
エントレでは、主宰の天野天街にインタビュー取材して、じっくりと話を聞いた。

 

少年王者舘とは?

少年王者舘「街ノ麦」天野天街
少年王者舘「街ノ麦」天野天街

Q.少年王者舘の発足の経緯を教えてください。

天野「1982年に旗揚げたので、もう36年ですね。基本的には発足から今に至るまで、根本的な考え方ややりたい事は何も変わっていないですね。」

Q.やりたい事というのは?

天野「演劇においての自覚的なことですね。演劇というのはひとつの時間の枠の中で、光と音と、いわゆる映像も含めて、五感全てに訴えかけるものですが、道具を使って何事かを具現させるということですね。

一言でいうと、『根源的な郷愁』と言うか。なぜ私たちは、なぜこの世界はここにあるのか?というような感覚ですね。

言葉で言ってしまうと、それに尽きてしまうんですが、『そういうことを言葉で言わなくてもいいように、何かを表現したい』ということですね。」

少年王者舘「イキル」撮影:羽鳥直志
少年王者舘「イキル」撮影:羽鳥直志

Q.根源的な郷愁ですか・・・。

天野「なんだか偉そうだけど。ただの懐かしさではなくて、ベクトルが時間軸として過去にも未来にも向いていない、ある何か、ですよね。私の存在はなぜあるのか?ないのか? そういうことを考えたいということですね。」

 

「街ノ麦」について

Q.今回上演される「街ノ麦」は1993年に初演されたものだそうですね。

天野「その頃劇団にいた加藤千晶が、就職していなくなる前に一本やりたいということで彼女が小説を書いて、僕に演出してくれと言われて作った作品でした。
少年王者舘の本公演ではなくて、カトチの会という名義で公演しました。」

街ノ麦初演(記録映像より)
街ノ麦初演(記録映像より)

 
Q.20年以上経って再演に至った経緯というのは?

天野「劇団員の「る」がやりたいと言ったからなんです。たぶん小説を入手して読んで、昔のビデオとかも観たらしくて、自分たちの可能性を刺激する何かを感じたんでしょうか、やりたいと言い出したという流れでしたね。」

Q.今回はどんな作品になりそうでしょうか?

天野「原作者の加藤千晶が歌手として活動していて、バンド的なシステムを持ってできる状態にあるので、今回はダンスと生演奏の音楽で構成しようと思っています。元々、少年王者舘はダンス公演というのもやっていたので、原作の小説の根底的に流れる何か・エキスというかエレメントは保持しながら、いわゆる会話劇に変換するのではなく、そっちの方に力点をおいてやってみようと思っています。」

少年王者舘「街ノ麦」フライヤー

Q.どんなお話でしょうか?

天野「原作の小説にも明確なストーリーはなくて、いわゆる詩的言語の積み上げで、ひとつのイメージを表しているものなんです。一言で言うと、『ただ、駅ビルが無くなる』という、それだけの事なんです。

あるもの、そして無いもの、これから無くなるもの。ある、ない。・・・これ文字で起こしてもなんだかわからないですよね。」

Q.・・・。駅ビルがあった時のことを懐かしむ・・・、という感じなんでしょうか?

天野「そういう事ではないですね。自分の記憶ではなくて、例えば駅ビルという物質の持つ記憶とかね。それが、どのようにこの空間に反射しているか、ということですね。」

Q.・・・。

天野「ごめんなさいね、言葉では言いにくい感覚なんですよね。」

Q.人間側ではなく、物質側に寄るということですか?

天野「寄るというよりも、魂レベルでは確定することができないので、つまり、どちらにも寄らないということですね。まあ、どっちかに寄るということを出来るだけ回避するというやり方は取ってますね。

何かに傾いてしまっていることに興味が持てないというか、全然驚けないというかね。もう一つの要素として観客を驚かしたいということはあるので。」

 

受け取り方はそれぞれでいい。

少年王者舘「街ノ麦」天野天街

Q.お芝居を観れば、僕にもわかるでしょうか?

天野「『天野天街は、わかりやすいことをしたくないのだ』と誤解されることが多いんですが、本当は『もっともわかりやすいことがしたい』んだと思います。分かっていることをやっても面白くないというだけでね。解釈が多義性に向かう方が良しとするということなんです。」

Q.楽しみ方は人それぞれでいいという事ですね。

天野「そうですね。感覚で受け取ってもらうものでしょうからね。いわゆる予定調和というものがあるとしたら、それを微妙に全部ずらしていくような状態にはなると思いますね。生演奏のライブとダンスと演劇があるんだけど、どっちでもいいやってなるのかもしれない。
ただ、面白さは自分なりにおいてあって、絶対つまんないことはしたくないと思っていますね。」


 

本作は7月5日(木)から上野ストアハウスで上演される。
この機会に少年王者舘を体験しにいってみよう!

 
(撮影・文:森脇孝/エントレ)

この記事を書いたのは

森脇孝
もりわき たかし|映像ディレクター。エントレの担当者。映像の撮影・編集・記事の作成などを担当しています。今でも忘れられない芝居は、NODA・MAP「半神(1999)」、劇団☆新感線「蛮幽鬼(2009)」、イキウメ「散歩する侵略者(2011, 2017)」など。京都出身。著書

 

 

 

公演情報

少年王者舘「街の麦」

構成・演出:天野天街 脚本:虎馬鯨 原作:加藤千晶
音楽:加藤千晶 珠水 原マスミ 構成・振付:夕沈

出演:珠水 夕沈 虎馬鯨 中村榮美子 山本亜手子 雪港 小林夢二 岩本苑子 近藤樺楊
月宵水

<生演奏>
街々ソックス・・・
加藤千晶 鳥羽修 熊坂るつこ 高宮博史 橋本剛秀(7/5,6,7) 松井亜由美(7/8,9) 原マスミ

2018年7月5日(木)~9日(月)/東京・上野ストアハウス

公式サイト
少年王者舘「街の麦」

プレイガイドで検索
少年王者舘チケットフォーム

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事

浦井健治
ミュージカル『アルジャーノンに花束を』浦井健治の主演で2023年GWに上演
37
音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』写真提供/東宝演劇部
屋良朝幸、川平慈英出演の音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』8月6日(土)夜公演からシアタークリエで上演開始
34
公演中 08月06日(土) 〜 09月11日(日)
撮影:宮川舞子 ©ニッポン放送
音が人をつなぐヒューマンストーリー 室龍太主演『ONAIR~この音をキミに~』観劇レビュー
95
公演中 07月28日(木) 〜 08月14日(日)
『守銭奴 ザ・マネー・クレイジー』
佐々木蔵之介×プルカレーテのタッグが復活『守銭奴 ザ・マネー・クレイジー』11月23日から東京芸術劇場プレイハウスで上演
5
公演日程 11月23日(水) 〜 12月11日(日)
パルコ・プロデュース 2022『スルメが丘は花の匂い』 撮影:岡千里
シュールさとファンタジーの中にリアルのエッセンス『スルメが丘は花の匂い』観劇レビュー
22
公演中 07月22日(金) 〜 08月26日(金)
令和座第3回公演『宗教研究クラブ』
宗教研究をテーマに展開する静かで奇妙な一幕劇 令和座『宗教研究クラブ』がAPOCシアターで開幕/上演は7月31日(日)まで
19
公演終了 07月27日(水) 〜 07月31日(日)
たやのりょう一座『虚構の森でハローハロー』
一人の女の子が虚構に巻き込まれながら成長していく物語 たやのりょう一座『虚構の森でハローハロー』8月24日から六本木トリコロールシアターで上演
18
公演日程 08月24日(水) 〜 08月28日(日)
劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』Blu-ray
中村倫也、吉岡里帆、向井理らが出演した劇団☆新感線『狐晴明九尾狩』Blu-ray 8月8日(月)から予約開始/発売は10月27日(木)
156
公演日程 10月27日(木) 〜 (木)
KERA・MAP#010 『しびれ雲』
ケラリーノ・サンドロヴィッチが架空の島“梟島”を舞台に新たな物語を描く KERA・MAP#010 『しびれ雲』11月6日から本多劇場ほか兵庫・北九州・新潟で上演
15
公演日程 11月06日(日) 〜 12月25日(日)
KAAT キッズ・プログラム 2022『ククノチ テクテク マナツノ ボウケン』 撮影:大洞博靖
北村明子 振付・演出のKAAT キッズ・プログラム 2022『ククノチ テクテク マナツノ ボウケン』KAATで開幕/上演は24日(日)まで
2
公演終了 07月20日(水) 〜 07月24日(日)
M&Oplays プロデュース 『鎌塚氏、羽を伸ばす』 撮影:宮川舞子
【告知動画あり】豪華列車の中で繰り広げられる難事件に鎌塚アカシが挑む M&Oplaysプロデュース『鎌塚氏、羽を伸ばす』本多劇場で開幕
7
公演中 07月17日(日) 〜 08月28日(日)
骸骨ストリッパー『ごみ溜めの中のジュリエッタ』
近未来、ロミオはアンドロイドと恋に落ちる!? 骸骨ストリッパー『ごみ溜めの中のジュリエッタ』8月26日から武蔵野芸能劇場で上演/9月1日から女性キャストのみの裏バージョンも
39
公演日程 08月26日(金) 〜 09月04日(日)
新感線☆RX『薔薇とサムライ2』製作発表より 天海祐希 撮影:田中亜紀
【動画5分】古田新太、天海祐希、石田ニコル、神尾楓珠らが登壇 新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』製作発表レポート
308
公演日程 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
犬儒派リーディングアクトの朗読公演 『この世界では、ラジオは肉で出来ている』
犬儒派リーディングアクトの朗読公演 『この世界では、ラジオは肉で出来ている』9月17日(土)からアトリエ三軒茶屋で上演
7
公演日程 09月17日(土) 〜 09月19日(月)
令和座第3回公演『宗教研究クラブ』
価値観のぶつかり合いの集大成 静かで奇妙な一幕劇 令和座『宗教研究クラブ』7月27日からAPOCシアターで上演
65
公演終了 07月27日(水) 〜 07月31日(日)
演劇集団ワンダーランド『沖縄の火種 -1947年のナツ子-』 撮影:田中亜紀
演劇集団ワンダーランド『沖縄の火種 -1947年のナツ子-』紀伊國屋ホールで開幕/上演は7月3日(日)まで
17
公演終了 07月01日(金) 〜 07月18日(月)
木下晴香、中村倫也、福士誠治
中村倫也の主演ミュージカルに木下晴香、福士誠治の出演が決定 『ルードヴィヒ ~Beethoven The Piano~』に10月から東京・大阪・金沢・仙台で上演
74
公演日程 10月29日(土) 〜 11月30日(水)
ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』舞台挨拶 左から吉岡里帆、中村倫也、向井理 撮影:田中亜紀
【動画5分】舞台挨拶に中村倫也、吉岡里帆、向井理が登壇! ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』が6月24日から全国公開
374
公演終了 06月24日(金) 〜 (木)
Enziru LifeTheater「しあわせの三角おにぎり」
長野県・地域市民と俳優で作り上げる舞台 Enziru LifeTheater 陽のあたる教室『しあわせの三角おにぎり』7月2日・3日に飯田市・かざこしホールで上演
38
公演終了 07月02日(土) 〜 07月03日(日)
井上芳雄 ほか
人生は賭けの連続。運命の女神が見せる、夢の先は。ミュージカル『ガイズ&ドールズ』観劇レビュー
155
公演終了 06月09日(木) 〜 07月29日(金)
ミュージカル『ガイズ&ドールズ』
【動画3分】井上芳雄ら和気あいあい、初日迎えた高揚感『ガイズ&ドールズ』が開幕/帝国劇場で7月9日まで
188
公演終了 06月09日(木) 〜 07月29日(金)
舞台『パンドラの鐘』撮影:引地信彦
成田凌&葵わかなW主演、古代から現代へ時空を超えた舞台『パンドラの鐘』シアターコクーンで上演中
23
公演終了 06月06日(月) 〜 07月05日(火)
舞台『ようこそ、ミナト先生』 撮影:田中亜紀
相葉雅紀12年ぶりの舞台『ようこそ、ミナト先生』/町民の機微に触れ動き出す人間関係
284
公演終了 06月04日(土) 〜 07月03日(日)
これは美しく残酷な物語。植物を前に露呈する人間のリアル『バイオーム』観劇レビュー
74
公演終了 06月08日(水) 〜 06月12日(日)
ミュージカル『The Fantasticks』出演者
岡宮来夢、豊原江理佳、今拓哉らが出演 ミュージカル『The Fantasticks』10月23日から日比谷シアタークリエで上演
10
公演日程 10月23日(日) 〜 11月14日(月)
ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』
中村倫也、吉岡里帆、向井理が登壇予定 ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』舞台挨拶が6月24日(金)に新宿バルト9で開催/全国の映画館にも生中継
39
公演終了 06月24日(金) 〜 (木)
AyK本公演vol.3『メフィストの瞳』
妃咲歩美・来栖梨紗のユニットAyK本公演vol.3 『メフィストの瞳』6月10日〜12日に遊空間がざびぃで上演/写真撮影可能な公演あり
21
公演終了 06月10日(金) 〜 06月12日(日)
ミュージカル『るろうに剣心 京都編』 撮影:引地信彦
小池徹平らが縦横無尽に走り、歌い、戦う! ミュージカル『るろうに剣心 京都編』観劇レビュー
79
公演終了 05月17日(火) 〜 06月24日(金)
LOVE in SMOKE
スラステ初のなんちゃってミュージカル!THE ROB CARTON 村角太洋が作・演出『Love in Smoke』7月1日~3日にABCホールで上演
11
公演終了 07月01日(金) 〜 07月03日(日)
新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』
古田新太と天海祐希の圧巻のビジュアルが公開 新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』9月9日から富山・新潟・大阪・東京で上演/6月10日からVAC先行開始
32
公演日程 09月09日(金) 〜 12月06日(火)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2022 Village Inc.