2018.5.31  138

【動画4分】早霧せいな・相葉裕樹・宮尾俊太郎らによるコメディミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」東京公演がついに開幕! 囲み取材レポート


 ≫広告掲載のご案内


ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」宮尾俊太郎、早霧せいな、相葉裕樹
ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」宮尾俊太郎、早霧せいな、相葉裕樹
 

早霧せいなの宝塚退団後初となる主演ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」。東京公演開幕の前日、報道向けに囲み取材が行われた。

 
本作は「シカゴ」「キャバレー」「蜘蛛女のキス」など数多くのミュージカルを手掛けてきたジョン・カンダー&フレッド・エッブによる華やかな楽曲が魅力のコメディミュージカル。

元宝塚歌劇団 雪組トップスター・早霧せいなが、退団後初となる主演ミュージカルで、バリバリのキャリアウーマンを演じる。

共演は相葉裕樹、今井朋彦、春風ひとみ、原田優一、樹里咲穂などミュージカル界で活躍する俳優に加え、バレエダンサーの宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)が出演する。

 
大阪公演は既に終了。東京公演の初日の前日に、本作の囲み取材が行われ、早霧せいな、相葉裕樹、宮尾俊太郎が意気込みを語った。【動画4分】

 

Youtubeで観る
Yahoo!映像トピックスで観る

 
ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」宮尾俊太郎、早霧せいな、相葉裕樹
ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」宮尾俊太郎、早霧せいな、相葉裕樹

 
公開稽古を取材した際の歌唱動画はこちら。

 
本作は6月1日からTBS赤坂ACTシアターで東京公演が開幕する。
詳細は公式サイトで。

 

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

 

公演情報

ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」

【脚本】ピーター・ストーン
【作曲】ジョン・カンダ―
【作詞】フレッド・エッブ
【上演台本・演出・訳詞】板垣恭一
【音楽監督】玉麻尚一

【出演】
早霧せいな/相葉裕樹、今井朋彦、春風ひとみ、原田優一、樹里咲穂/宮尾俊太郎(Kバレエカンパニー) 他

2018年5月19日(土)~27日(日)/大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
2018年6月1日(金)~10日(日)/東京・TBS赤坂ACTシアター

公式サイト
ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.