2018.3.6  16

結婚相手は不老不死? 舞台『君といつまでも』3月6日から日暮里d-倉庫で上演



君といつまでも
ヴァカーエンターテインメント 舞台『君といつまでも』
 

ヴァカーエンターテインメントの舞台『君といつまでも』3月6日から日暮里d-倉庫で上演される。

 
脚本はアガリスクエンターテイメントの冨坂友によるオリジナル脚本。主演は文学座の池田倫太朗、ヒロイン役には元アイドル諜報機関LEVEL7の秋元美咲、そしてワンピースタワーのゾロ役で有名な四條真悟、ミス中央区の澪奈など。また、音楽はコンピュータを駆使した独特の感性と緻密な構成による作曲で国内外のコンサートにて作品が上演されている作曲家、大久保雅基が担当する。

 

Youtubeで観る

 

STORY

結婚相手は、不老不死でした。

最愛の恋人・遥に一世一代のプロポーズをした拓也。
しかし、喜びながらもなかなか素直に「はい」と言わない遥から、驚愕の事実を告げられる。
そう、彼女は齢326を数える、不老不死の一族だったのだ。

遥の告白をどうにかこうにか受け止めた拓也に、次なる試練が待ち受ける。
それは、彼女の家族に挨拶に行くこと。
ただでさえ緊張する結婚の挨拶。
しかも相手は一般人を嫌い、正体を隠して生きる不死の一族。
果たして拓也は遥の家族に受け入れられるのか!?
結婚の許しを得ることはできるのか!?

 

山田健太郎(竹ノ塚役)

『君といつまでも』は王道のシチュエーションコメディです。いわゆる「主人公達が嘘をついたり、誤魔化したりして、どんどん追い込まれていく作品」ですね。今回の主人公を演じるお二人は本当に愛らしいので、個性豊かな面々にこれでもかというぐらい翻弄される姿を楽しんで頂けたらと思います。
僕個人としては、植木屋の竹ノ塚という主人公やその家族達とは関係のない役なのですが、本編にどう絡んで巻き込まれていくのかと、同じく植木屋の弟子の梅島との微妙な師弟関係に注目して観て頂けたらと思います。

 
 

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

舞台『君といつまでも』

脚本:冨坂友
演出:平戸麻衣

出演:
【シングルキャスト】
池田倫太朗
秋元美咲
四條真悟
山田健太郎

【ダブルキャスト】
<Aチーム>
竹内真里
自見弘毅
池田彰夫
小山友香里
彦坂友菜
相澤龍
御手洗恭子
大月彩

<Bチーム>
澪奈
末岡大知
多田聡
前野千尋
夏鈴
竹本怜央
仁井美優
菅野奈都美

2018年3月6日(火)~11日(日)日暮里d-倉庫

公式サイト
舞台『君といつまでも』

プレイガイドで検索
カンフェティ

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.