2018.3.6  4

現在は西軍が優勢!『カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2018』が開催中/3月31日まで



手のひらフェスティバル2018
手のひらフェスティバル2018
 

オンライン観劇サービス「観劇三昧」を活用した、ユーザー参加型の演劇祭「カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2018」が開催中だ。

 
「手のひらフェスティバル」は、オンライン観劇サービス「観劇三昧」に登録されている作品の中から、劇団が自信作をエントリー。観客となるユーザーがこれを視聴・投票し、最もポイントの高かった劇団には「カンフェス大賞」として表彰される。副賞は10万円(※株式会社カンプリからの協賛)。

今回は関ケ原の合戦をモチーフにしており、東軍か西軍のどちらか合計ポイントの高い方に軍団賞が与えられる。なお、本日3月6日の段階では、西軍が優勢のようだ。
また、部門賞として感動賞・観劇ビギナー賞・エンタメ賞・芸術賞・笑える賞の5部門があり、1~3位の劇団が受賞する。各部門には副賞があるとのこと。
大賞は4月上旬に発表される。

 

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

「カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2018」

公式サイト
「カンプリ×観劇三昧 手のひらフェスティバル2018」




 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.