2018.1.26  13

松坂桃李×小川絵梨子 ニューヨークで話題の問題作 舞台「マクガワン・トリロジー」6月29日から愛知・兵庫・東京で上演



「マクガワン・トリロジー」松坂桃李
「マクガワン・トリロジー」松坂桃李
 

松坂桃李が主演する舞台『マクガワン・トリロジー』が6月29日(金)から愛知、兵庫、東京で上演される。演出は小川絵梨子。

 
本作は、アイルランド、ゴールウェイの作家シーマス・スキャンロンによって書かれ、2014年、ニューヨークの第一回アイルランド演劇祭にて上演され複数の賞を受賞した作品。
南北アイルランドを舞台に、IRA(アイルランド共和軍)の殺人マシーンとして出世を果たすヴィクター・マクガワンの暴力性と悲哀に満ちた物語だ。
「Trilogy(三部作)」というタイトルの通り、ヴィクターを中心とした3年の歳月が、3つのパートでコメディタッチに描かれる。

主演は松坂桃李。ヴィクター・マクガワンという猟奇的で過激でありながら、心の内に悲しみも孕んだ複雑なキャラクター性をもつ人物を演じる。
共演は浜中文一、趣里、高橋惠子、小柳心、谷田歩など。
演出は小川絵梨子が手掛ける。

 

(文:エントレ編集部)

 

 

 

公演情報

シーエイティプロデュース 舞台「マクガワン・トリロジー」

【作】シーマス・スキャンロン
【翻訳】浦辺千鶴
【演出】小川絵梨子

【出演】松坂桃李・浜中文一 趣里・小柳心 谷田歩 / 高橋惠子

2018年6月29日(金)~7月1日(日)/愛知・穂の国とよはし芸術劇場 PLAT 主ホール
2018年7月4日(水)~7月8日(日)/兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
2018年7月13日(金)~7月29日(日)/東京・世田谷パブリックシアター

公式サイト
シーエイティプロデュース 舞台「マクガワン・トリロジー」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.