2018.1.9  2

清水邦夫の代表作「楽屋」g-クラウドが2月7日から新宿で上演



g-クラウド「Dressing Room 楽屋 - 流れ去るものはやがてなつかしき-」
g-クラウド「Dressing Room 楽屋 – 流れ去るものはやがてなつかしき-」
 

清水邦夫の代表作「楽屋」がg-クラウドによって2月7日から新宿文化センター3階小ホールで上演される。

 
「楽屋」は清水邦夫作品の中でも多く上演されてきた人気作の一つ。
4人の女優たちが自らの姿を鏡に映し、準備を整えている楽屋を舞台にした生々しい会話劇だ。

演出は蔵人(くらうど)。
矢内久美子(g-クラウド)、斉藤千夏(S.A.B.カンパニー)、若松絵里、凪ともこ(劇団NLT)が出演する。

 

STORY

舞台裏、楽屋【Dressing Room】。
束の間とも永遠とも思える時間の最中【さなか】、
女優たちはあでやかに着飾ろうと自らの姿を鏡に映し、
準備を整えている。
彼女たちは何を求め、此処に訪れるのだろう……
そして彼女たちは、何を残してゆくのだろう……

 

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

第2回新宿演劇祭参加作品
g-クラウド『Dressing Room 楽屋 – 流れ去るものはやがてなつかしき -』

【作】清水邦夫
【演出】蔵人(くらうど)

【出演】矢内久美子(g-クラウド)、斉藤千夏(S.A.B.カンパニー)、若松絵里、凪ともこ(劇団NLT)

2018年2月7日(水)19時(開場は30分前)/東京・新宿文化センター3階小ホール

公式サイト
g-クラウド『Dressing Room 楽屋 – 流れ去るものはやがてなつかしき -』

プレイガイドで検索
CoRich


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.