2017.12.26  14

新感覚マイムカンパニー「company vivivivi!(カンパニー・ヴィヴィヴィヴィ!)」初回公演『鼻(び)』1月19日から絵空箱で上演


 ≫広告掲載のご案内


カンパニー・ビビビビ!vol.1『鼻(び)』
カンパニー・ヴィヴィヴィヴィ!vol.1『鼻(び)』
 

多種多様ジャンルのエキスパートが「MIME(マイム)」をキーワードに「company vivivivi!(カンパニー・ヴィヴィヴィヴィ!)」を発足。初回公演『鼻(び)』が1月19日から絵空箱で上演される。

 
「company vivivivi!(カンパニー・ヴィヴィヴィヴィ!)」は、とあるマイムレッスンで出会った5人で作ったマイムカンパニー。

メンバーは以下の通り。

メンバー

■ソらと晴れ女・・・パントマイム・クラウン劇団「汎マイム工房」出身。退団後舞踏を「点滅」に師事。舞踏の異形性とパントマイムの演劇性を併せた自称「アングラ」マイミスト。
webページ http://soratohareonna.wixsite.com/soratohareonna

■タラン・ニバキンス・・・確かなマジック技術と確かなクラウン技術を武器に、緻密な笑いを展開する。クラウングリーティングでも定評があり、静岡大道芸ワールドカップなど出演多数。

■おかめ家ゆうこ・・・造形作家、イラストレーター、コメディアン。神楽坂化け猫フェスティバル主催。動物オペレッタ楽団「野暮」ボーカル&操り人形担当。とにかくなんでもやる!
webページ http://www.okame-ya.com/index.html

■シロイ・コルベール・・・動物オペレッタ楽団「野暮」のギター&イラストレーター。飄々とした佇まいが魅力の謎の紳士。

■徳島はっちー・・・その名の通りの徳島出身。ほんわかしたキャラクターで大道芸パフォーマンスを行っている。

 
多種多様なジャンルでそれぞれ実力派として活躍する5人が、自分たちにとっての「マイム」を問い直し、分解し、構成する。
公演はカンパニー名にちなみ、毎回「ビ」と発音出来るものをテーマにするとのこと。

 
第1回公演のタイトルは「鼻(び)」。

 

STORY

「鼻」は顔のど真ん中にあるのに、あまり注目されない。目や口や頬はメイクをするし、耳にはアクセサリーをするのに、鼻だけが何だか存在感がない。
でも、実は鼻ってとっても面白い。一人一人形は違うし、いろんなことが出来る。
世界に一つだけの鼻。ひとりひとり違う鼻を持つ。

みんなで「鼻」の素晴らしさについて考えた!
5人5様の鼻のもの語り・・・。

 

詳細は公式サイトで。

 

(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

鼻(び)

カンパニー・ビビビビ!vol.1『鼻(び)』

◎構成・演出・出演

ソらと晴れ女
タラン・ニバキンス
おかめ家ゆうこ
シロイ・コルベール
徳島はっちー

2018年1月19日(金)~21日(日)/東京・Performing Gallary&Cafe絵空箱

 
公式サイト
鼻(び)

プレイガイドで検索
カルテットオンライン ぴあicon ローチケicon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.