2017.12.22  14

On7が戯曲から出発せず作品を作る!? 舞台「かさぶた」2月3日から下北沢小劇場 B1で上演



On7「かさぶた」
On7「かさぶた」
 

On7の第4回公演「かさぶた」が2月3日から下北沢小劇場 B1で上演される。構成・演出は大谷賢治郎。

 
On7(オンナナ)は、歴史ある新劇5劇団(青年座、文学座、俳優座、演劇集団円、テアトル・エコー)所属する30代の女優7人がプロデュース公演を行う演劇ユニット。

毎回、演出家を招いて公演を作るスタイルで、これまで吉田小夏(青☆組)、サリngROCK(突劇金魚)、日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)、谷 賢一(DULL-COLORED POP)などが演出した。

 
On7「かさぶた」
On7・新劇女優の七人

 
そして今回の構成・演出を手掛けるのは、身体表現から構築されるフィジカルシアターの手法で、言葉を越え想像力を刺激する作品作りに定評のある劇団 company maの大谷賢治郎。

戯曲から出発するのではなく俳優と演出家が共にゼロから作品を創り上げる「ディバイジングシアター」という手法で、せりふに頼らず身体で語ることの豊かさを追求した作品を目指す。

出演は、安藤 瞳(青年座)、尾身美詞(青年座)、小暮智美(青年座)、保 亜美(俳優座)、宮山知衣(テアトル・エコー放送映画部)、吉田久美(演劇集団円)。
なお、文学座の渋谷はるかは今回お休みとのこと。

 

On7からのメッセージ

この作品に明確なストーリーはありません。
様々なエッセンスを繋いだコラージュのような、
ダンスのような、演劇のような作品です。
答えはありません。
観客の皆様の感じたこと、想像したことこそが
この物語です。
あなたの かさぶた は今どうなっていますか?
“今”を生きる私たちが、
“今”を生きる貴方におくる物語。

 
普段は戯曲を読み込むことからお芝居を作っている彼女たちだが、今回、どのような作品を生み出してくれるか楽しみだ。

 

(文:エントレ編集部)

 

 

 

公演情報

On7 第4回公演「かさぶた」

【構成/演出】大谷賢治郎(company ma)

【出演】
小暮智美(青年座)尾身美詞(青年座)安藤 瞳(青年座)
保 亜美(俳優座)吉田久美(演劇集団円)
宮山知衣(テアトル・エコー放送映画部) 以上On7

今回サポート:渋谷はるか(On7/文学座)

2018年2月3日(土)~2月11日(日)
下北沢 小劇場B1

公式サイト
On7 第4回公演「かさぶた」

プレイガイドで検索
カルテットオンライン ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.