2017.12.4

チェーホフの『かもめ』を元に 女優を目指すニーナの葛藤と選択を描く『ニーナ会議 』12月28日から横浜・若葉町WHARFで上演



舞台『ニーナ会議 ーかもめよりー』
演劇ユニットnoyR.vol.6 『ニーナ会議 ーかもめよりー』公演チラシ
 

A.チェーホフの『かもめ』を元に、女優を目指すニーナの脳内の葛藤、選択を描いた『ニーナ会議 ーかもめよりー』が12月28日、29日に、横浜市の若葉町にオープンした小さなアートスペース「若葉町WHARF」にて上演される。

 
構成・演出にOMS戯曲賞大賞を最年少・女性初・2年連続で受賞した樋口ミユ。個人ユニットPlant Mで世間を騒がす社会問題を斬新な価値観でとらえ、奇想天外でダイナミックな劇世界を創りあげることに定評がある。

今回上演される『ニーナ会議 ーかもめよりー』では、チェーホフの『かもめ』を元に、女優を目指すニーナの脳内の葛藤、選択を描く。

 

STORY

やがて、手紙が何通かきました。
これは並大抵の不仕合せじゃないなと感じるほど、
一行一行、病的な神経が張り詰めていました。
何しろ署名「かもめ」というのですからね。
自分は「かもめ」だと……
そうなるまでのあいだ、ニーナはきっといろんなことを考える。
そっちは破滅だよ、と薄々どこかで気づいていながら。
けれど別の考えもまた浮かぶ。
こっちこそ繁栄の道なんだ、と確信を持ったりしながら。
1秒先の未来を想像しながら祈るように選択をする。
なのにやってきた未来は想像だにしなかったものだったりする。
それでもトレープレフとは違って生きる選択をしたニーナは考えることをやめない。
ニーナの、ニーナによる、ニーナのための会議が始まる。

 

(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

舞台『ニーナ会議 ーかもめよりー』

演劇ユニットnoyR.vol.6 『ニーナ会議 ーかもめよりー』

【原作】A.チェーホフ
【構成・演出】 樋口ミユ(Plant M)
【出演】大木実奈、仲道泰貴/
    大道朋奈、岸本昌也、富岡英里子、平井光子(重力/Note)
【ピアノ演奏】黒木佳奈(疎開サロン)

2017年12月28日[木]~12月29日[金]/横浜 若葉町WHARF

【制作】吉川剛史
【企画・製作】演劇ユニットnoyR

公式サイト
舞台『ニーナ会議 ーかもめよりー』

プレイガイドで検索
シバイエンジン ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.