2017.11.16

貸切電車の中で一回限り限りの公演!「電車と食堂とコントと」12月3日に京阪・中之島駅から発車


 ≫広告掲載のご案内


電車公演「電車と食堂とコントと」
電車公演「電車と食堂とコントと」チラシ表面
 

アートエリアB1が主催する「鉄道芸術祭vol.7」のイベントプログラム電車公演「電車と食堂とコントと」が、12月3日(日)に京阪電車の貸切電車内で上演される。

 
大阪・中之島の京阪電車中之島線「なにわ橋」駅構内に立地するアートエリアB1では、11月10日(金)より鉄道芸術祭vol.7「STATION TO STATION」を開催している。今回、関連イベントプログラムとして実施する電車公演は、走行する電車を舞台にしたコント公演だ。

本公演では、料理家・文筆家として活躍する高山なおみや、シニカルな視点から哀愁を帯びた古典的とも新鋭的ともとれるナンセンスコメディを展開するコントユニット・テニスコートがゲストとして乗車。
近年、国内では希少となった食堂車やお座敷列車のオマージュを込めて、一回限りの特別電車「電車と食堂とコントと」が発車する。

 

【アーティストプロフィール】

高山なおみ| 料理家、文筆家
1958年静岡県生まれ。レストランのシェフを経て料理家に。文筆家としての顔も持つ。著書に『日々ごはん①~⑫』、『帰ってきた日々ごはん①~③』、『料理=高山なおみ』、『ウズベキスタン日記』など多数。絵本に『どもるどだっく』、『くんじくんのぞう』(共に絵・中野真典)がある。神戸在住。http://www.fukuu.com/

 
テニスコート| コントユニット
2003年武蔵野美術大学在学中に、神谷圭介、小出圭祐、吉田正幸の3人で結成。シニカルな視点から哀愁を帯びた古典的とも新鋭的ともとれるナンセンスコメディを展開したりする。
http://tenusugawa.com/

 
 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

鉄道芸術祭vol.7 イベントプログラム
電車公演「電車と食堂とコントと」

出演者:高山なおみ(料理家、文筆家)
    テニスコート(コントユニット)

2017年12月3日(日)
受付 13:30ー14:00
乗車 14:25ー16:08/京阪電車貸切電車内(受付場所:京阪電車中之島線「中之島駅」改札口外)

 
公式サイト
鉄道芸術祭vol.7 イベントプログラム 電車公演「電車と食堂とコントと」

プレイガイドで検索
チケット予約フォーム


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.