2017.11.14

時にぶつかり、火花を散らす・・・劇団アオイミナトマチ×劇団EnTRoPy合同公演『湿気た花火と火打石』が11月26日から東松原で上演



劇団アオイミナトマチ×劇団EnTRoPy合同公演『湿気た花火と火打石』
舞台フライヤー表面
 

慶應義塾大学を拠点に活動する劇団EnTRoPyと劇団アオイミナトマチの合同公演『湿気た花火と火打石』が11月26日から東松原ブローダーハウスにて上演される。

 
本団体の母体である劇団EnTRoPyは慶應義塾大学にて20年近く活動している公認演劇サークル。
今回は2年前に上演したオリジナル作品を再演する。

 

STORY

建築途中で放棄された未完成の廃ビルがある。
身の回りに物があると極端に集中できない在宅プログラマ、
田上はここに勝手に侵入して仕事場代わりにしていた。

ある日そこに田上を含めた六人が集まる。

偶然集まった彼らに接点はないが、
不思議とそれ以降も廃ビルに集まるようになった。

しかし、彼らは決して「よくできた人間」ではなかった。
時にぶつかり、火花を散らし、
その先に一瞬でも美しく光る何かを探して……

 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

劇団アオイミナトマチ×劇団EnTRoPy合同公演
「湿気た花火と火打石」

【脚本】頃末龍 【演出】熊谷ひろたか
【出演】河井萌・木村美帆・頃末龍・芝三奈・田村重人・仲村咲乃

2017年11月26日(日)~11月27日(月)/東京・東松原ブローダーハウス

公式サイト
湿気た花火と火打石

プレイガイドで検索
CoRich! ぴあicon ローチケicon


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.