2017.11.10

人形達の復讐劇を描くダークコメディ! 楽劇座の舞台「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~」11月18日から新宿で上演



楽劇座 舞台「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~」
(C)楽劇座
 

楽劇座(がくげきざ)11月公演は、ファンからのリクエストに応えて「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~」と「星の日記帳」を、11月18日より新宿シアターローズセラヴィにて再演する。

 
毎月新宿で舞台を上演し続け、現在もその記録を更新している女性だけの劇団・楽劇座。

11月公演は、人形達のダークな復讐劇をコミカルに描いた「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~」と、一足早いクリスマスのハートフルストーリー「星の日記帳」を同時上演する。シアターローズセラヴィで2本立てで上演するのは初めて。

また、11月11日(土)までに劇団チケットセンターより前売チケットを予約すると「キャストからの直筆メッセージ入りお葉書」「非売品!限定缶バッジ」をプレゼント。

 

Youtubeで観る
 

STORY

【可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~】
「ボク、復讐したいんです…」
様々な生い立ちを経て、とあるゴミ捨て場に集まった3人のおもちゃ達。
人間達の身勝手な都合で運命を左右されてきた彼らが偶然集った、とある夜。

人間に捨てられたおもちゃ達の復讐劇が、今始まる!!

【星の日記帳】
クリスマスプレゼントにお星様を欲しがった女の子。
サンタクロースに、女の子の夢の中に行って欲しいと頼まれたお星様。

一足早く、心温まる、クリスマスのハートフルストーリーをお届け致します。

楽劇座 舞台「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~」
(C)楽劇座

  

初演をご覧になったお客様の声

【可愛い殺意】

それぞれの登場人物がみんな可愛くて癒されました。自分が昔遊んでいたおもちゃ達の事も思い出してみたり…。大人も子供も一緒に楽しめる作品です。(30代女性)

コミカルで楽しい舞台でしたが、ふと哲学的な内容も気になったり。我々がおもちゃで遊んでいるつもりが、もしかしたら本当は遊ばれているのかもしれません。(30代男性)

 

【星の日記帳】
とても可愛らしい物語に、自分の子供の頃を思い出しました。もう1度、サンタクロースを信じてみたくなりますね。(40代女性)

 
詳細は公式サイトで。

 
 
(文:エントレ編集部)

 

 

公演情報

楽劇座11月公演 舞台「可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~/星の日記帳」

【作】新希知美
【演出】關口純
【出演】五條なつき、齋藤蓉子、大西佐依(準座員)、阿久根仁菜(研究生)、上原萌枝(研究生)

2017年11月18日(土)~23日(木)/新宿シアターローズセラヴィ

公式サイト
可愛い殺意 ~世にも奇妙な人形ごっこ~/星の日記帳

プレイガイドで検索
楽劇座チケットセンター ぴあicon ローチケicon


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.