2017.9.21

【動画2分】勝地涼と笠原秀幸の「夢」だった新ユニットの旗揚げ公演「宇宙船ドリーム号」が芸劇で開幕


 ≫広告掲載のご案内


ともだちのおとうと「宇宙船ドリーム号」
ともだちのおとうと 舞台『宇宙船ドリーム号』勝地涼と笠原秀幸
 

勝地涼と笠原秀幸による新ユニット ともだちのおとうと の旗揚げ公演「宇宙船ドリーム号」が東京芸術劇場シアターウエストで開幕した。

 
ともだちのおとうとは、勝地涼と笠原秀幸が立ち上げた演劇ユニット。2人のかねてからの夢だった新ユニットで上演する舞台「宇宙船ドリーム号」は、彼らと同じく「夢」にたどり着こうとする男2人の物語だ。

本作の脚本・演出を手掛けるのは映画監督の石井裕也。演劇の脚本と演出を手掛けるのは今回が初めて。

 
本作の公開舞台稽古と、囲み取材が行われた。動画は囲み取材を中心に、一部本編映像を加えた。【動画2分】
 

Youtubeで観る

 

STORY

近未来、宇宙船販売の職に就くクルピロ(笠原秀幸)の元にやってくる幼なじみのロドリゴ(勝地涼)。二人は忘れかけていた「夢」に向かって、宇宙への旅に出かけるのであった…

 


タップして画像を拡大

 
本作は10月1日(日)まで東京芸術劇場シアターウエストで上演される。

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

 

 

公演情報

ともだちのおとうと 第一回公演『宇宙船ドリーム号』

【脚本・演出】石井裕也
【出演】勝地涼 笠原秀幸

2017年9月21日(木)~10月1日(日)/東京芸術劇場 シアターウエスト

公式サイト
ともだちのおとうと 第一回公演『宇宙船ドリーム号』

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

勝地涼の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.