2017.9.13

ミュージカル「池袋ウエストゲートパーク」マサ役の塩田康平ら11人のビジュアルが公開



塩田康平
池袋ウエストゲートパーク マサ役の塩田康平
 

池袋ウエストゲートパークが舞台化され、12月23日から東京芸術劇場シアターウエストで上演される。マサ役の塩田康平をはじめ11人の追加キャストのビジュアルが公開された。

 
池袋ウエストゲートパーク」は石田衣良のデビュー作。
池袋西口公園にたむろする若者、チンピラ、警官、町の人々、悪の黒幕らを描いたシリーズ連載小説で、第36回オール讀物推理小説新人賞を受賞。
2000年には連続ドラマ化され、脚本の宮藤官九郎を一躍スター脚本家に押し上げた作品としても知られている。

 
池袋ウエストゲートパーク 仮チラシビジュアル
『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』仮チラシビジュアル(左から矢部昌暉、大野拓朗、染谷俊之)

舞台版の出演者はこれまでに大野拓朗、矢部 昌暉(DISH//)、染谷俊之の出演が発表されていたが、新たに塩田康平、海老澤健次、大音智海、尾関陸、加藤真央、小島ことり、笹岡征矢、高橋駿一、富田大樹、細川優、三井理陽の出演が発表され、同時にビジュアルも公開された。


[タップして写真を拡大]

 

(文:エントレ編集部)
 


 
 

公演情報

ミュージカル「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」

【原作】石田衣良(『池袋ウエストゲートパーク』文春文庫刊)
【脚本・作詞】柴 幸男
【演出】杉原邦生
【振付】北尾 亘

【出演】
大野拓朗 矢部 昌暉(DISH//)

塩田康平 海老澤健次 大音智海 尾関陸 加藤真央 小島ことり 笹岡征矢 高橋駿一 富田大樹 細川優 三井理陽

染谷俊之

2017年12月23日~2018年1月14日(予定)/東京芸術劇場シアターウエスト
2018年1月19日~21日(予定)/兵庫県立芸術文化センター 中ホール

公式サイト
ミュージカル「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

大野拓朗の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.