2017.9.11

ジョーダン・ハリソン作 『プライムたちの夜』宮田慶子の演出で11月7日から新国立劇場で上演



新国立劇場「プライムたちの夜」
新国立劇場「プライムたちの夜」
 

ジョーダン・ハリソン作 『プライムたちの夜』が、宮田慶子の演出で11月7日から新国立劇場 小劇場で上演される。出演は浅丘ルリ子、香寿たつきなど。

 
本作は「世界は今…」をキーワードに、現在の海外の演劇シーンから上質な戯曲を紹介するという、新国立劇場の企画の中のひとつ。

これまでには『負傷者16人-SIXTEEN WOUNDED-』『永遠の一瞬-Time Stands Still-』『バグダッド動物園のベンガルタイガー』『フリック』の4作品をセレクトして上演してきた。

5作目となる今回は、ピュリッツァー賞戯曲部門のファイナリストとなった、ジョーダン・ハリソン作の『プライムたちの夜』を上演する。

舞台は起こりうる近い未来の世界。死者の人格をアンドロイド(=プライム)にのせ、同居しているという設定だ。

死者のプライムと向き合って初めてわかる、自分の中にある愛情。親への想い。子どもを思う気持ち。必要な記憶・・・。未来的な設定で、いつになっても変わらないであろう感情について描いていく。

演出は宮田慶子。出演は浅丘ルリ子、香寿たつき、佐川和正、相島一之。

 
チケットは9月9日から一般発売中。

 
(文:エントレ編集部)

 

この記事をツイート 

 

公演情報

新国立劇場開場20周年記念公演
『プライムたちの夜』
-世界の今を伝える現代演劇セレクション-

作:ジョーダン・ハリソン  翻訳:常田景子  演出:宮田慶子
出演:浅丘ルリ子、香寿たつき、佐川和正、相島一之

2017年11月7日(火)~26日(日)/東京・新国立劇場 小劇場

公式サイト
新国立劇場開場20周年記念公演 『プライムたちの夜』

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

宮田慶子の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.