2017.9.8

【動画4分】大森博史とラサール石井が伝説の落語家に! こまつ座「円生と志ん生」がサザンシアターで開幕



こまつ座「円生と志ん生」大森とラサール石井
三遊亭円生を演じる大森博史と、古今亭志ん生を演じるラサール石井
 

こまつ座の舞台「円生と志ん生」が9月8日から新宿の紀伊国屋サザンシアターで上演される。

 
三遊亭円生と古今亭志ん生は、共に「昭和の名人」といわれる域まで芸を作り上げた噺家。

リズムとテンポで軽妙な芸を得意とする兄弟子の志ん生と心に沁みる人情話を得意とした円生。終戦直後・激動の満州で、命を懸けた2人の珍道を描いた、井上ひさしならではの評伝劇だ。

本作の囲み取材が行われ、演出の鵜山仁と、出演する大森博史、ラサール石井、大空ゆうひ、前田亜季、太田緑ロランス、池谷のぶえの6人が登壇した。動画は囲み取材の冒頭の挨拶を抜粋したもの。【動画4分】


Youtubeで観る

 


[↑タップして画像を拡大]
 

終戦直後の満州に残された日本人の過酷な状況が描かれるが、ただ悲観的なだけではない。噺家らしく笑いを交えて描写していくのが見事だった。

本作は9月8日(金)から紀伊國屋サザンシアターで開幕。
その後、兵庫、仙台、川西でも上演される。

 

 

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公演情報

こまつ座「円生と志ん生」

【作】井上ひさし
【演出】鵜山仁
【出演】大森博史 ラサール石井 大空ゆうひ 前田亜季 太田緑ロランス 池谷のぶえ

2017年9月8日(金)~9月24日(日)紀伊国屋サザンシアター
2017年9月30日(土)、10月1日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
2017年10月8日(土)日立システムズホール仙台 シアターホール
2017年10月14日(土)川西市フレンドリープラザ劇場

公式サイト
こまつ座「円生と志ん生」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

井上ひさしの関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.