2017.9.4

山崎洋平(江古田のガールズ)が演出する安部公房「愛の眼鏡は色ガラス」が9月15日からあうるすぽっとで上演



笛井事務所「愛の眼鏡は色ガラス」
笛井事務所「愛の眼鏡は色ガラス」
 

笛井事務所による舞台「愛の眼鏡は色ガラス(作:安部公房)」が9月15日からあうるすぽっとで上演される。演出は山崎洋平(江古田のガールズ)。

 
笛井事務所は女優の奥村飛鳥が主宰を務め、2012年に立ち上げた演劇ユニット。これまでも安部公房の「友達」「棒になった男」などを上演してきた。

2016年には「愛の眼鏡は色ガラス」を文学座の望月純吉の演出によって上演。今回は演出に江古田のガールズを率いる山崎洋平を迎えて同作を再び上演する。

出演は範宙遊泳の埜本幸良、文学座の木場允視・藤川三郎など。

 

STORY

正気と狂気が交差する精神病院。患者たちはそれぞれの問題と向き合い、医者らも患者と向き合う。その姿は一見普通の病院の様だが、彼らには “あるべき境”がなかった。
医者の様な患者、患者の様な医者、正気を演じる者、狂気を演じる者。 まるで社会のブラックホールのような空間へ、突然全共闘の学生が入り込んで 来たことで、常識は形を変え始める。

 

 

 
詳細は公式サイトで。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

笛井事務所「愛の眼鏡は色ガラス」

【作】安部公房 
【演出】山崎洋平(江古田のガールズ)

【出演】
埜本幸良(範宙遊泳) 木場允視(文学座) 
池田のぞみ ナカムラユーキ 立花諒 
玉川龍星 高橋初香(ザレ×ゴト) 宮下泰幸
佛淵和哉 佐野剛(江古田のガールズ)
武島龍児 後藤祥子
藤川三郎(文学座)奥村飛鳥

2017年9月15日(金)~17日(日)/池袋 あうるすぽっと

公式サイト
笛井事務所「愛の眼鏡は色ガラス」

プレイガイドで検索
笛井事務所 カンフェティ ぴあicon ローチケicon

愛の眼鏡は色ガラスの関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.