2017.7.27

ストーリーが途中で複数のルートに分岐! 株)酔いどれ天使「エンジェルナイツ」9月6日からウエストエンドスタジオで上演


 ≫広告掲載のご案内


舞台「エンジェルナイツ」
株)酔いどれ天使 舞台「エンジェルナイツ」チラシ
 

ストーリーが途中で複数のルートに分岐する 株)酔いどれ天使による舞台「エンジェルナイツ」9月6日からウエストエンドスタジオで上演される。

 
株)酔いどれ天使は、2007年に上演されたR:MIXの舞台「ストラルドブラグ~魔神邂逅~」での共演がきっかけで発足した飲み仲間が、「ただ飲んでいるだけでは勿体ない!」と、2014年に公演に至り発足。

今回上演される「エンジェルナイツ」は『ゲーム×舞台』をモチーフとした作品。
途中でストーリーの分岐点があり、「HOPE END」と「SHOCK END」という2種類の結末が用意されている。

 

STORY

ファイナルエデン。
天使の騎士たちと魔王の軍勢が未来永劫闘い続ける地。
雷鳴轟く中、魔の手に阻まれる少女魔道士リリム。
そこに駆けつける女騎士ロンギヌス。
彼女たちを取り囲む魔王の配下、四天王たち。
絶体絶命の窮地に現れる剛腕の剣士。
その名をバルバトス。

すべてにおいて中途半端な草食男子、勇気が始めた
流行のゲーム『エンナイ』こと『エンジェルナイツ』での
出来事だった。

ある夜。
いつものように『エンナイ』をプレイしていた勇気。
激しい雷鳴と共に広範囲が大停電となった。
目覚めると眼前には妖精の姿。
そして自分の操る剣士バルバトス。
そこは『エンナイ』の世界、ファイナルエデンだった…。

 
詳細は公式サイトで。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

株)酔いどれ天使 第4期株主総会 「エンジェルナイツ」

【脚本 】時田貴司/加藤真紀子
【演出 】加藤真紀子
【主題歌】清田愛未

【cast】
溝口優(劇団fool) / 中口翔

水野奈月(As around)
吉川亜州香(ショーGEKI/10・Quatre)
大野清志(X-QUEST)

佐藤圭右
吉岡圭介
森智子(劇団fool)
小澤慶祐(キャスティングボイス)
小林香奈子(もんもちプロジェクト)
相良ただし
黒川志歩

船戸慎士(Studio Life)
南口奈々絵(劇団ショーマ)
羽鳥健一
夕華梨緒(明治座アートクリエイト)

時田貴司【9日・10日のみ出演】
湖川友謙
堀川りょう(アズリードカンパニー)

2017年9月6日(水)~10日(日)/ウエストエンドスタジオ

公式サイト
株)酔いどれ天使 第4期株主総会 「エンジェルナイツ」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

エンジェルナイツの関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.