2017.7.24  16

韓国人俳優と日本人俳優が小劇場で共演!舞台「大当たりの相続人」7月27日から大阪・東京ツアー公演


 ≫広告掲載のご案内


舞台「大当たりの相続人」
『大当たりの相続人』チラシオモテ面
 

韓国人俳優と日本人俳優を交えた舞台「大当たりの相続人」が、7月27日から大阪・東京で公演される。

 
IKSALON表現者工房(IKサロン表現者工房)」は2016年に大阪でオープンしたアートスペース。
本作はこちら運営する池田氏の劇団DRAMA MISSION Z號による公演だ。

先日『W3』に出演していた坂口修一、突劇金魚の山田まさゆき、KAKUTAで活躍する異儀田夏葉、俳優座の桂ゆめなどが出演する。東阪の俳優に加え、韓国人俳優も出演するグローバルな座組みになっている。

舞台「大当たりの相続人」
全キャストが揃い、三都市のそれぞれの俳優が経験したいくつかの稽古方法を紹介しあいながら、演技交流を深める。

 

STORY

宝くじ→絵画→債権→紙幣=有価証券か?紙切れか?
亡くなった夫がつくった、料理屋『マルガタ』を経営する、モモエ。外国から、名物のだし巻き玉子を食べにやってくる。常連の同級生たち、銀行のあととり。宝くじが当たるとそれに群がり、絵画が高価だとそれに群がる。
果たして人間の欲望はどこに向かっていくのか?

 
なお、両国の俳優はそれぞれ母国語で演技するということで、普段は味わえない観劇体験になりそうだ。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

舞台「大当たりの相続人」

原作・演出 池田直隆(DRAMA MISSION Z號)
脚本 横田修(タテヨコ企画)

出演:異儀田夏葉(KAKUTA)、桂ゆめ(俳優座)、カン・ソヒ(国立劇場)、片桐はづき、坂口修一、成清正紀(KAKUTA)、山田まさゆき(突劇金魚)、リュ・ジェスン(劇団チャイム)

2017年7月27日~31日/大阪・IKSALON表現者工房
2017年8月5日~7日/東京・リビーナ

料金(東京大阪とも)
前売り 一般:3,500円
前売り 学生:2,500円(当日証明できるものをご提示ください)
*当日券は500円UP

公式サイト
大当たりの相続人

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

池田直隆の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ

 シェアする

 ツイート

 シェアする


最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.